お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 祝!La Vie初日!!TOP祐飛さん ≫ 祝!La Vie初日!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

祝!La Vie初日!!

祐飛さんプロデュース公演
Theatre de Yuhi "La Vie"初日おめでとうございます!!!

祐飛さんの想いが目一杯につまった舞台、初日に行ってまいりました。

祐飛さんのお芝居、祐飛さんのお歌、祐飛さんのダンス、祐飛さん笑顔。
ぜーーーんぶが詰まってて本当に幸せでした。

レンピッカは昔展覧会に行ってから好きな画家だったのですが、彼女の人生までは知識がなく、
肖像画、美、アメリカ、そして人生というテーマに沿って描かれる彼女という人間の在り様に魅了されました。

祐飛さんはジャケットにタイトなロングスカート、緑色のドレスにガウン、赤系のピンク掛かったゴージャスなドレス、そしてポスタービジュアルのような白い衣装と様々なお姿を見せて下さり、かつ間々の「現在」のおばあちゃまタマラもとても素敵でした。
現在のタマラを演じる上でお声を全く変えていたり、お歌もかなりの曲数歌われましたがどれも迫力があって叙情性もあって、より進化されているのを感じられて感動しました。

終盤のまさにこの作品の根幹、きっと祐飛さんが伝えたかったメッセージや想いが胸に迫って、びーびー泣いてしまいました。

本当に素敵な舞台だった!!

珠洲さんのファムファタル的存在感、
よっちのダンスと時にコミカルなお芝居、
いまっちの可愛くも迫力の歌声など、
本当に魅力的な要素が散りばめられていて、目がいくつあっても足りませんでした。

最後にふにふにの笑顔でスタオベの私たちに応える祐飛さんは最高に可愛くて、もう!!!!とジタバタしてしまいました。


今の祐飛さんの魅力と想いが全部詰まったこの舞台。
今この時に出会えて幸せでした!!

大阪楽まで祐飛さんと出演者の皆さんが笑顔で駆け抜けられますように!!


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。