お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

宙組愛

サヨナラショー、びーびーびーびー泣いてるんですが、忘れることの出来ない瞬間ばかりなのですが、ゆうひ銀ちゃんが棺桶から登場し、カットがかかった後、本当の銀ちゃんのフィナーレと同じように組子全員と絡む演出になっていて。

その時の組子さんたちの笑顔、表情。
ゆうひさんの本当に嬉しそうな笑顔。

そしてそして、何よりも花道から舞台に一列に並んだ組子を、銀橋中央からゆうひさんが、一人一人を本当に愛しそうに見渡す姿は、永遠に心に焼き付けておきたい瞬間です。

あの瞬間、ゆうひさんが宙組に来て、みんなと出会うのは運命だったんだ、と確信しました。
ご挨拶でも最後まで宙組をよろしくお願いいたします、と繰り返したゆうひさん。

あの宝物みたいに輝いた瞬間を私は一生忘れはいたしませぬ!!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。