お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ おめでとうございます!TOP宙組 ≫ おめでとうございます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

おめでとうございます!

てるさん、みりおんちゃん、おめでとうございます!
なかなか発表にならなかったので、娘役で何かあるのか、と悶々としていたのですが、みりおんちゃんでした!

最近の花でのみりおんちゃんの扱いを見れば、トップに一番近いことは感じられましたが、やっぱりビックリ!

ぽんわりしたてるさんをしっかり者の嫁が支える、という構図ですね。
まだ2人の並びがピンとこないんだけど、大作のお披露目ですね!
銀英伝は私にとって未知の領域なんですが、宙組で軍服祭と想像しただけで頭が爆発しそうに萌えますね。





正直以前は、ゆうひさんがいない宝塚なんて考えられない、と思っていたんですが、そしてもしかすると7月以降は当分そうなるのかもしれないのですが、ゆうひさんの宙組への駄々漏れの愛に触れたこの数年で気持ちの変化は確かにありました。

ゆうひさんが紡ぎ、形にした時間と絆は、宙組という家族のような場所と愛しい人たちは、その想いを受け継いだたくさんの生徒さんは、これからも舞台に立ち、夢を届けてくれるんだなぁ、と。
きっと私はこれからもどこかにゆうひさんが見せてくださった夢の続きを、感じることが出来るんだろうな、って。
そしてそれは、組替の皆さんの存在によって組を越えて広がっていくんだな、って。
思っています。

あー私ってなんてゆうひさんが好きなんだろー。
色んな気持ちが収束して、今はただただゆうひさんを好きな気持ちが加速度をを増しております!



っとゆうひさん語りになっちゃった!

てるさん、みりおん、本当におめでとうございます!
二人にしか描けない夢を見せてもらえるのを楽しみにしています!



















しかし、宙娘たちの溢れんばかりの魅力を日々感じているからこその切なさと、えりみりの解体の衝撃だけは…
筆舌に尽くしがたいです・・・ね(>_<)



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。