お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ おティー会の想い出(クラシコ東京編)TOP祐飛さん ≫ おティー会の想い出(クラシコ東京編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

おティー会の想い出(クラシコ東京編)

今更なんですが、ユウヒさんとの宴(お茶会デス!)の想い出を・・・・






ユウヒさんは今回もモード系のお洋服!
誰も真似できんよ!って感じ。

●カラーの部分に白い切り替えがある黒ジャケット
●フワフワストール
●シャツ
●白とモスグリーン?黒?の幾何学模様っぽいフワンとしたちょっとサルエルっぽいパンツ
●パンツと同柄のストールを腰にアシンメトリー巻き
●黒い厚底のショートブーツ

ムラと同じくバラを投げながらご入場。
超嬉しそうでした。
ユウヒさんああいうの好きですよね。
飴撒いたりとか(^^)
私たちはもっと好きですが!
ご登場の手拍子を散々練習したんだけど、ユウヒさんがバラ投げ出した途端みんなキャーーーってなっちまってた。仕方ないぉ。

そして今回も楽しいお話がいーーーーっぱいでした!
多分既に色々なところで色々な方がしっかりとしたレポをして下さっているハズなので私が印象に残っているお話をいくつか・・・・


・今回のクラシコは男性のお客様、サルヴァトーレたちのように何かを生み出すお仕事をされている方たちから共感した!って言って頂くことが多い。
・まみさんが観に来て下さったんだけど、まみさんは終演後もこのお話がフェラガモの実話だと思っていたww
・東京のプログラムの表紙のポーズはプロローグで本舞台のみんながしてるポーズを、こうやるんだぜ!ってなノリでやってみた。(ここで花組ポーズの話が出て、なんじゃそりゃ?となるユウヒさんに会場がザワつきました。花組ポーズってジェンヌ公認かと思ってた!)
・ショーのりくちゃんは暴れ馬って感じです!でも開演前に衣装は着けて鬘だけまだのりくちゃんと会っちゃってお互いなんとなく気まずくてそれ以来開演前は会わないようにしてますww
・オークションで選ぶなら絶対すっしーさん!
・オークションでやるならともちんの役!ともちんは鞭の小道具を練習中もずっと自分のところに置いてました。
・カチャと珠洲さんの女役は本当にステキだから是非見て欲しい。
・ショーの鬘はとげとげのところくらい。→「え?」となってピンクちゃんやフィナーレの盛り盛りのところは・・・みたいな流れになり、あれは地毛だよ!みたいな感じでもーすぐまたみんなネットに書くんでしょ!ブログはジェンヌの敵!って言われちゃいましたwwwユウヒさん、私そんなこと書きませんーーー!テヘ☆
・とげとげで血を吸うのには理由がある。みーちゃんは忘れたけどれーれは誘惑役、美穂さんは歌ウマだから。珠洲さんはダンサー枠。かけるくんはリフト枠w
・宴会はみっちゃん作・演出、映像あもたまさん、音楽ちやちゃん。
映像は初日明けの休演日に撮って物凄いハイクオリティだった。北翔監督の演技指導で、手に持ったバラを愛しい恋人だと思って!!!とか言われて頑張った。
バラをカメラに向かって投げるのと、バーのカウンターで相手役のみーちゃんに向かってグラスを滑らせるのが、どちらも奇跡的にうまくいってご満悦なユウヒさんでした。
みーちゃんをみさと、って呼んでるのにものすっごい萌えてしまった・・・・



他にもたくさんのステキなお話があったのですが、私の記憶がもう・・・ダメダメ過ぎて・・・・
あとは白衣を着たユウヒ先生のお悩み相談で小さな男の子からの質問にタジタジなユウヒさんが新鮮で超可愛かったデスー。


最後のご挨拶で今後のご予定をお話下さり、ロマネスク、アパショ、そして華やかなりし日々、クライマックスとお話をして下さり、
清々しい笑顔で新しい作品への意気込みや楽しみなお気持ちを語るユウヒさんに胸がギュッとなりました。

そして、今年も本当に忙しくて充実した一年でした、というところから、
こんなにもハードな一年だったけれど、それを全部元気に勤めて来れたのは、皆さんからのパワーがいつも舞台上で感じられるからなんですよ。
本当にいつもありがとう。

みたいなお話があり、本当に嬉しくてまた泣いてしまいました。
いつもいつもパワーをもらっているのは私の方なのに、ファンのみんな、組のみんなの想いをしっかりと受け止めつつ、いつも舞台の真ん中でしっかりと前を見つめて立っているユウヒさんがいて下さるから私は頑張れるし、こんなにも幸せであなたのファンであることを誇れるのです!!!よ!!!!と心の中で叫びました。


そして本当にたくさんの人数にも関わらず、やっぱりちゃんとひとりひとりと握手をして下さるユウヒさん。
目を見てギュっと握って下さる手のひらから、ユウヒさんの暖かさを感じていつも握手の後も泣きます、私。
ドキドキして挙動不審な上に泣いててほんとキモいな・・・私・・・・


今回もユウヒさんが大好きという気持ちがファンの私たちから駄々漏れで、ユウヒさんもいっぱいお話して下さり、本当に楽しくて楽しくて最高のお茶会でした。
思い出すだけで心がギュっとなる、大切な宝物の想い出がまたひとつ出来ました。

ユウヒさん、楽しくてステキな時間を、本当にありがとうございました!!



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。