お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 今を生きる!TOP祐飛さん ≫ 今を生きる!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

今を生きる!

数ヵ月前同じタイトルの記事を書きました。
あの日から予想外に日々は過ぎ行き。
そして今日、改めて私はタイトル通りの言葉を叫びます。

正直、クラシコの演目発表があった日の気持ちを思えば、今日の私は落ち着いて公式のページを見つめることができました。

クラシコでナイスガイで景子先生で大介先生だ、って分かったあの日。
嬉しさととうとうなんだという気持ちと、幸せと寂しさと色んなものがない交ぜになって、それでも私はユウヒさんと一緒に前を向いて今目の前にいるユウヒさんと歩いていこうと思った。

その後、清廉な魂を生きるユウヒさんを追いかけ、ルディとも再会出来、クラシコで、多分私は自分が思い描ける最上級の、それよりももっともっと素晴らしいユウヒさんと出会うことが出来ました。
そして何年も夢に描いたロマネスクを景子先生演出で見ることが出来、思い出深い、一緒にスタートを切ったアパショにもう一度会えるのです。

こんな幸せで幸せで、最高に幸せな毎日を、ユウヒさんを見つめて歩いてきました。
だから今日、とても凪いだ気持ちで私はその発表を見つめて受け止めることが出来ました。

・・・いざ、来るべき、その発表の日には勿論、このままの自分でいられるとは思っていませんが、今日、こんな気持ちでいられる自分を支えているのは確実に、あの日からの日々なんだと確信しています。
何があっても悔いがないように、ユウヒさんを見つめて一日一日、今を生きてこられたから、今の私がいるんだと思います。

皆さん色々なお気持ちをお持ちかと思います。
その気持ちは千差万別、お一人お一人違うと思う。

でも、今日からの日々、私はここにいらしている皆さんと、また気持ちをひとつにして、歩き出していけたら、と思います。

すんごいタイトルを三木先生が繰り出してこられましたが。
おお!泣くよ!目が溶けるまで盛大に、ユウヒさんへの思いを全部とじこめた涙を、いーーーーーっぱい流してやるぞーー!と宣戦布告です(^ω^)

これからの日々は、一日一日が更にかけがえのない日々。
一日も無駄にはしません。
ユウヒさんからいただいた幸せの全部を抱き締めて、一瞬たりとも悔いのない時間を、ユウヒさんと一緒に紡いでゆく所存!
・・・ってまだ何も発表されてはいませんが!

それが今の私の気持ちです。
今を生きて、悔いなく生きて、大空祐飛さんのファンとして恥ずかしくない自分で進んでいきたいです。

ユウヒさん!
どうぞよろしくお願い致します!!!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。