お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ クラシコ色々色々TOPクラシコイタリアーノ/NICEGUY ≫ クラシコ色々色々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

クラシコ色々色々

とうとうお稽古場情報が本日初出でしたね!
ユウヒさん、スタートレインと同じシックなスーツで朝からギュンギュン来ました!
色々情報がユウヒさん、すっしーさんから繰り出されたので別途書き出したいと思います☆

で・・・・
クラシコについて色々発表がありましたが全然書けておりませんでした。
ので、今日はずずずらっと一気に書いていきたいと思いまする。




まずは危惧したことが現実となってしまった退団者・・・・
本当に発表された時は絶句でした。
言葉が出なかった。

そこにいてくださることが当然のように感じていた、組の中心となって活躍されている皆さんの名前が並んでいて、頭がついていきませんでした。


素晴らしい歌声とステキなお芝居で舞台をグッと引き締めて下さるあもたまさん。
あもたまさんにしか出来ない役だ!とあもたまさんの舞台を見る度に思うほど、いつも役を自分のものにして、あもたまさんならではのアプローチでその作品世界を生きていらっしゃいました。
先日の休演の際、あもたまさんの存在の大きさを感じたばかりでした。
本当に・・・・・言葉がないです。

そして珠洲さんも。
本当に素晴らしいダンサーでキレキレなのにどこか色気があって、上級生なのに誰よりも若々しく躍動感にあふれたダンスは舞台のどこにいても目に飛び込んできて。
でもダンスだけじゃなくて、お芝居も暖かくて気持ちのこもった演技をされる方で、誰がためのアンセルモであんなにもフケ役の珠洲さん!?って思っていたのに観てみたら本当に愛らしくステキなアンセルモさんで。
ショーのギラギラな珠洲さん、優しくて暖かいお芝居をする珠洲さん、そしてオフのオシャレでキレイなお姉様な珠洲さん。
もー本当に。信じられないです。

そしてくぅちゃん。
決して押し出しは強くないけれど、だからこそ、舞台に佇むだけでお花が咲いたような暖かな空気をまとうことの出来る娘役さん。
トラファルガーでちやちゃんやアリスちゃんに向ける眼差しは慈しみに溢れていて、お芝居でこんな表情が出来るんだろうか?と毎回心洗われる思いでくぅちゃんを観ていました。
記者と皇帝でソルさんとのお芝居も本当に暖かくて。
ショーでは大きな瞳をキラキラとさせて下級生の娘役ちゃんたちを引っ張るお姉さんで、その優雅でやっぱり人柄が滲み出るような大きくてあったかいダンスが大好きでした。

凛ちゃんもまだまだこれからなのにーーー!
私の周りに凛ちゃんメロメロモードの人がここのところ多発していて、私も大注目して、そうするとどんどん凛ちゃんの魅力の虜になっていきました。
くぅちゃん同様ガンガン攻めるタイプではなく、そこに佇むだけで自分の世界や空気感を作り出せる娘役ちゃん。
名前の通り、凛とした眼差しで前を見つめて、でも決して笑顔を絶やすことなく、いつも宝塚の正統な娘役を自分らしく表現して舞台に立ってくれていた凛ちゃん。
まだまだ、たくさん、凛ちゃんだから出来る役、ダンスを見たかったです。

こうまいくんも早過ぎるよーーーー!
ヴァレンチノで、その自由すぎる、でもハートフルな演技に脱帽し、いつしか目を離せない生徒さんになっていました。
上級生にもハートでぶつかっていくお芝居、身長は宙組では決して大きくはないけれど、伸びやかに踊る姿は本当にキレイで、こうまいくんの存在は公演ごとに私の中で大きくなっていきました。
カサブランカのパリの場面でナチ侵攻をみんなに告げる役が実は結構好きで、いつもあの場面のこうまいくんの台詞が、私のカサブランカを観る上でのひとつのターニングポイントになっていました。
まさに演技派、これからさらに花開くと信じていたのに・・・・
ヴァレンチノでの活躍が記憶に新しすぎて、あきらめがつかないです、本当に・・・・


そして。
私の愛する桜子ちゃん。
私はダンスのことはよく分からないし、全然そういうことに疎いので、ダンサーと呼ばれる方たちの誰がどう上手いとか、あの人のダンスは素晴らしいとか、自分の感覚では認識出来ても、技巧的なことはよく分かりません。
どちらかというと、ダンス妙者より、芝居妙者に惹かれる私なので、これまでもダンスを見て好き!って思った生徒さんはそんなにいらっしゃらず、ダンサーと呼ばれてる方たちも、実は芝居を観て好きになることが多いのですが・・・・
桜子ちゃんは正真正銘、そのダンスを観て好きになった娘役ちゃんでした。

いつ恋に落ちちゃったのか、正確には記憶していないのですが。
髪をピシっと結い上げて、ガンガンに踊る桜子ちゃんが超絶格好良くて、なのにしっとりとしたダンスも流れるように踊る桜子ちゃん。
入り出で見かける姿はキレイで可愛くて娘役ちゃんらしい柔らかな印象なのに、舞台ではオトコマエに踊る桜子ちゃん。
でもお芝居でも、ちゃんと自分の役と向き合って、真摯にお芝居を演じる桜子ちゃん。
舞台のどこにいても、自分の100%で今を生きているんだ、って感じられる桜子ちゃん。

何事にも真っ直ぐで、正直に自分の道を進んでいる、ってその舞台姿から感じられて、桜子ちゃんが舞台に立つと、その気持ちが、観ている私にも真っ直ぐに流れ込んでくるような。
そんな気持ちをくれる桜子ちゃんが本当に本当に大好きで、いつも桜子ちゃんからどれだけ元気やパワーをもらっていたか。


大切な6人の組子さんたち。
皆が大好き過ぎて、まだ全然信じられなくて、ただただ、哀しい、という感情だけがあって、だから哀しさを持て余すと、ウソなんじゃないかな、と思ったりして、まだフワフワフワフワしています。

でも、いつも悲しみに浸かりきった後で思うことは。
みんなが決断したことだから、私たちファンが哀しんだ後に出来ることは、その決断を受け入れて最後までその笑顔を胸に焼き付けながら、彼女たちを応援していくことだけだ、と。
後ろ向きには勿論なっちゃうし、まだ全然信じられないけれど、いつも笑顔と感動をくれるみんなが、最後まで元気にタカラジェンヌとしての日々をまっとう出来るように、ちゃんと最後まで応援して行こうと。
それだけが私に出来ることだ、と。
思うわけであります。

どうか6人が、幸せに包まれて、幸せな笑顔で、12月までの日々を歩んでいくことが出来ますように。



ふー・・・・
本当に、集合日はやっぱり、どうしたって忘れられない日になってしまいますね。



さて、そんな皆と、宙組の皆が最後に一緒に創り上げる舞台。
配役も同日発表されました。

イタリアチームとアメリカチーム、役名でお友達のpocoちゃんが分かりやすく予想してくれてました。
私はそれを読みながらふむふむ、と色々妄想を膨らませておりました。

意外と気になるのがまゆみさんと大ちゃんが夫婦?ってとこです。
何そのアダルト夫婦!大ちゃんが何をしてもどんとこい!なまゆみさん。ステキ。

それ以外では・・・
すみ花ちゃんあおいちゃんあもたまさん、あゆみさんともちん、汝鳥さんありさちゃん、みっちゃんちーちゃん桜子ちゃん、ちやちゃんれーれ、がそれぞれ同じ名字!
親子、兄弟、夫婦などなど様々な関係がありそうですね☆

アメリカ人チームはみーちゃんやかいちゃん、いっちゃんにタラちゃん、りくくんなどなどがおられます。

今日の稽古場情報で色々分かったこともあるので、次の記事でドドンと書きますネ~!


そしてもうひとつ、忘れてはならないのが新公!!
あっきーが満を持しての初主演です!!
あっきーーーおめでとう~~~~~!

愛りくがてるみちのところに入ってあっきーを取り巻く布陣ですね。

あっきーはとにかくいつでもイケメン過ぎて、そしてオラオラしながら決して品を失わない、ノーブルな男役さんだと思います。
今回、スーツをガシガシ着こなすであろうサルヴァトーレ役は、まさにあっきー主演のための新公と言っても過言ではないのではないか!これ程にあっきーの美しい男役としての魅力を1000%引き出す役はないのではないか、と思いました。

やっぱり、運命って、あるんだなぁ、と。
改めて思います。

これでユウヒさんがトップになってから、ユウヒさんの役を演じる下級生はカチャ、りくくん、愛ちゃんに次いで4人目ですね。
ユウヒさんにとっても、自分の役を演じる下級生は特別な存在かと思います。

今、新公卒業を前に、積んできたすべての経験を詰め込んで、あっきーが駆け抜ける世界を、見つめていたいと思います!!


そしてー!
うららちゃんキターーーーーーー!!!!
悲鳴をあげてしまったですよーーー!!
今回はまたれーれに戻るかな?と思っていたので・・・・
大抜擢、本当におめでとうございます!

記者と皇帝でもずいぶん頑張っていたし、新公でも徐々に目立つ役を割り振られていた経験をいかして、うららちゃんらしく、頑張ってほしいです~!

あっきーとうららちゃんだと、並びとしては大人な作品がピッタリ来そうですが・・・・
でも今回の可愛らしい感じの役って新鮮だな~。カワイイだろうなーウフフフ。
スーツを着こなすあっきーの横にうららちゃんが並ぶ、というだけでそれってどんだけ眼福なんだ!!!って感じですが、上級生のあっきーと一緒に素晴らしい新公になりますよう、応援しています~!



ふー。
ユウヒさんのビジュアルが出た日から、4人目のSになると知った日から、この作品は特別なものになるって思っていました。

ちょうど一ヵ月後はもう初日!(早い!)
首をなが~~~くしつつ、あと一ヶ月待ち侘びたいと思います。


うーん、なんか書きたいことが多過ぎて散漫な記事になってしまいました;;
申し訳ありません!

お稽古場情報、クラシコのみならず気になり過ぎるNICE GUYの情報は次の記事で!!!
(ユウヒさんまさかのグンちゃん歌っちゃう情報もあるよ☆)


Comment

承認待ちコメント
編集
このコメントは管理者の承認待ちです
2013年04月11日(Thu) 20:50












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。