お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 美しき生涯のナゾとコメントありがとうございます、の巻。TOP美しき生涯/ルナロッサ ≫ 美しき生涯のナゾとコメントありがとうございます、の巻。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

美しき生涯のナゾとコメントありがとうございます、の巻。

皆様、謎です、の例の2つの部分に色々コメントいただいておりましてありがとうございます~!
やっと拝見することが出来ました!


やっぱり茶釜はナゾな方が多かったようで!
カチャご自身も意味が分からなくて先生に確認したら「特に意味はない」と言われたというお話がお茶会でなされた、という衝撃の事実もお寄せいただきました。
なんじゃそりゃ~!

秀吉の金の茶室にかけて金の茶釜、となったのでは!という解釈も頂きました。
ふむふむ。

関が原前のはやっぱり「せっかく秀吉が太平の世としたのに、また戦で情けないわ!」という風に捉えてらっしゃる方が多かったデス。
あとは私が書いたような、情けのない、非情な戦いが始まる!というご意見の方も。


こうして色々な方の解釈を教えていただくと、自分では思いつかないこともいっぱいあって、とても興味深いです。
どうしても自分でこうだろう、と思うとそのままの解釈で観続けてしまうので、違う解釈を教えていただくと、次の観劇で感じ方が全然違ってきて、更に観劇が楽しくなります。

色々教えていただきありがとうございました。
コメント欄で頂いた方には追ってお返事させて頂きます~~!!

それ以外にも色々コメントを頂戴しておりまして・・・・!
大劇場公演中からお返事できておらず申し訳ありません。
もうしばしお待ち下さい。

拍手のコメントも皆様本当にありがとうございます!!

私信にはなりますが・・・・
andyさま、一緒に萌えキュンでとっても嬉しかったですが公開になっちゃってたのは大変残念ですが;;;ご希望に沿って削除させていただきますね。是非!また!大興奮コメを入れていただけたら嬉しいです~☆☆


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。