お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ みつにゃん!TOP祐飛さん ≫ みつにゃん!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

みつにゃん!

すごーく楽しいお茶会でありました!




ユウヒさんのお洋服はデニム地の短めの着物。
帯がパイソン柄と黒のレザーの表裏をうまく切り返してリボンみたいに結んでました。
足元は着物の丈が膝下くらいだったのですが、グレーのレギンス?に黒の編み上げブーツを履いていらっしゃいました。
着物の下に黒のインナーチラ見せ、赤い石のついたインディアンアクセサリー。
以上のような出で立ちでした。


ユウヒさん着物の時点で私たち発狂!
ユウヒさんご満悦でニコニコでした。


三成のこと、ショーのこと、テルさんのこと(かなり仲良しみたいです~)、チャリティスペシャルのこと(とうこさんとのイチャイチャ話、きりやんやまゆさんと一緒で嬉しかった話)、などなど盛りだくさんで、松尾芸能賞のトロフィーを、皆さんのおかげで取れた賞だから見せたかった、ってちょうど今日受け取ったらしく持ってきてくださいました。

あとはたまみちゃんの退団のお話も。
泣けたっす。

一大イベントは、いしだみつにゃんのゲスト登場!
ユウヒさん、にゃー!ってすごくすごく嬉しそうでニッコニコになっちゃって、大興奮で本当に可愛かったです!
最後暑くなっちゃってました(^^)
私たちも超興奮したから、会場の温度5度くらい上がってた気がする☆
ユウヒさんとみつにゃんのやり取りを私たちがニマニマ見つめるコーナー(違う)もあり、ほんとキュンキュンでした。


最後のご挨拶では、舞台に立つことが当然じゃないってことを分かって今、舞台に私たちが立っているってことの意義、みたいなお話をされたりしていて。

私は終始笑って泣いて笑って泣いて、忙しすぎて疲れたけど、本当に楽しくて楽しくて楽しくて楽しくて幸せでした。


ユウヒさんが本当に本当に大好きで、今もまだ日々その気持ちが膨らんでいくのが幸せで仕方ありません。

本当に。
幸せじゃ。

出陣された皆様、お疲れ様でした。


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。