お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 3月20日千秋楽出。TOPヴァレンチノ ≫ 3月20日千秋楽出。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

3月20日千秋楽出。

ルディとお別れし、ユウヒさんのご挨拶に泣き笑いしながら、きらりちゃんとガードに入りました。
大休憩中から降っていた雨が止んでいて、さすがユウヒさん、と話していたんですが、結局長い長いガードの間に、降ったり止んだりの繰り返しでした。

今週末は梅芸で愛と青春の宝塚をやっていて、そちらの出とも被ってもの凄い楽屋口がカオスに!
しかも節電のため、イルミネーションがすべて消灯していて、暗い、雨、凄い人、という感じでなにがなにやら、こんなのは初めてでした。

・・・と言っても我々はガードに入っているので、そんなに混乱はなかったのですが、楽屋口が人で溢れていて、ギャラリーの方も凄かったです。
しかも梅芸の方たちが呼んだタクシーが、10台近くズラッと並んで、出演者の方々が出てくるのを待っていて、本当に凄い賑わいでした!!

一番最初に出たのが美月くんだったかな?
意外と早い出だったので、今日は全員早いかな~?って感じ・・・だったのですが、そこからが長かったです。

下級生がチラホラ出て、と思ったら梅芸のどなたかが出て(でもどなたかは見えない)、座るのか、立ったままなのか、拍手はするのかしないのか、楽屋口からちょっとはなれた場所だったので、どっちだー?どっちだー?ときらりちゃんと言いながらキョロキョロ。

途中、みーちゃん、かいちゃん、りくちゃんなどなどが一気に出られて、壮観でした。
みんな公演ストールをつけていて、可愛かったです。
かいちゃんがみーちゃんに、フリフリ、と手を振ったり、りくちゃんがファンの皆さんと楽しそうにお話したり、ともちんもその後出られて、ファンの皆さんに優しくお話をされていて、ほんわかしました。

そこからまた待つことしばし・・・・
ユウヒさんがご登場!!
雨はほぼ止んでいるくらいの小雨でしたが、ユウヒさんは傘をさしていらっしゃいました。
傘をさしているユウヒさんのお姿は結構貴重ですね?

楽屋口から、ニコニコニコニコしながら、みんなの前をありがとー、ありがとー、って言いながらゆっくり見渡しつつ歩いてくださいました。

お手紙は、楽屋口から一番遠い角にいらした方が代表でお渡しして、ありがとう!ってお受け取りになり。
また、来られた道をゆっくりと戻られて・・・・スタッフさんの誘導で、ちょうど長いガードの真ん中に立つユウヒさん。

そうです、恒例のかけ声です。
今回も劇中のジューンの台詞をもじって、みんなで気持ちをユウヒさんに伝えて、最後にチャオ~~~!って叫んだら、本当にカワイイ笑顔でアハハ、って笑って、チャオ!!って言ってくださいました!!
初日はちょっと伝わらなかったけど、千秋楽はバッチリでした!

ユウヒさんはその後もご機嫌にグラッツェ!ありがとーーー!ってとっても大きな声で言ってくださり、最後に端まで見渡して、もう一度大きく手を振って、お帰りになりました。

楽屋口辺りまで来て、曲がる時にも、もう一度大きく伸び上がってみんなに見えるように手を振ってくださいました。

あんな笑顔を見たら、誰だって幸せになるよ!
心の中のカメラに収めて、永遠にとっておきたい笑顔でした。


最後はすみ花ちゃんが出ていらして、入りのリベンジでご挨拶をいただけて、ユウヒ会は大満足でありました。(・・・そうです。私は新幹線の時間があり、ギリギリまで頑張ったのですが、すみ花ちゃんにはお会いできませんでした。無念。)


今回は入り出が出来た回数は少なかったのですが、一回一回が本当に宝物になるほど、想い出に残るものになりました。


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。