お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ みんなのキモチ。TOP誰がために鐘は鳴る ≫ みんなのキモチ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

みんなのキモチ。

今日、お芝居は勿論ですが、一番決壊すると分かってたのは、男役群舞。

ユウヒさんが銀橋で、とむさまが中心となった男役さんが本舞台にいて、一糸乱れず踊る姿には多々泣かされてきたんですが。

今日もやっぱり、きました。

今の宙組をちゃんと目に焼き付けておこう、って。
決めてたのに涙で視界がゆるんで仕方なかった。


しかも。
みんなのキモチが溢れてしまって。

ゆひとむ闇広後、手を掴んで引っ張り合う振りのところ。

本当に自然発生的に拍手がおこり、それは次第に劇場を飲み込んで、いつの間にか割れんばかりになっていて。

私はもう、そこで拍手しながら泣いちゃってちゃんと見れなかったんですが・・・

手を繋いだ二人は、いつも以上に熱く固く繋ぎ合ってすごくいい顔で微笑み合っていたそうです。

その後のみんなの掛け声も熱かった~!

みんなが、どうだ!これが今の宙男だ!って踊りながら声を大にして叫んでる気がした。

泣きすぎちゃいました・・・


うー、まだ信じられない。
次の公演ではもうとむさまがいないなんて!


ユウヒさんにとってまゆさんがどれだけかけがえのない人だったか、今日改めてわかった気がしました。



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。