お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ ユウヒさんご挨拶TOP誰がために鐘は鳴る ≫ ユウヒさんご挨拶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ユウヒさんご挨拶

ユウヒさん、素晴らしすぎるご挨拶でした!



最近、最後のページを最初のページに書き換える、という有名な作家の言葉を知って、今日も大劇場の初日から育んでお客様にも育ててもらったこの誰がためを、もう一度丁寧にまっさらな気持ちで演じようと思った。

宝塚を支えてくださった偉大な先輩との別れ、可愛い後輩との別れ、私を支えてくれた心強い同士だった蘭寿との別れは哀しいけれど、また新しいスタートをみんなで切って素晴らしいものにしていきたい。

今日までこの公演を支えてくださったすべての皆様、本当にありがとうございました。





いやいや、もう記憶が朧気なんですが・・・
明日のニュース、皆様是非ご確認を!

みんなへの想いが溢れた本当に素晴らしいご挨拶でした。
ユウヒさんが誇らしかった!
本当に素晴らしかった。


ユウヒさん、ステキなご挨拶ありがとうございました・・・!



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。