お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 今年もありがとうございました。TOPブログについて ≫ 今年もありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

今年もありがとうございました。

いよいよ2010年が終わろうとしています。

1月3日のカサブランカから幕を開けた私の2010年。
色々なことがありました。




個人的には入院したりもして、仕事も相変わらずバタバタで慌しい一年でしたが、ユウヒさんのファンとしてはこれ程充実して幸せだった一年はないぜ!っていうくらい楽しくて盛りだくさんだったと思います。

カサブランカ、シャングリラ、TRAFALGAR、ファンキー・サンシャイン、銀ちゃんの恋、そして誰がために鐘は鳴る。

どの公演にも想い出がありすぎて・・・・・
今年を迎えるに当たって、一日一日を悔いのないように過ごそう!と決めていたので、結果、自分のありったけでユウヒさんを追いかけることが出来て、胸を張って悔いなし!素晴らしい一年だった!と言えます。

宝塚をめぐる様々な発表の中では、今年も胸が潰れてしまいそうな発表もあり、その度に言葉をなくし、凹んだり、どうしようもないわ!と怒り狂ったり、暴言を吐いてうわーーーっとなりました。

それでもやっぱり私は、最後にはこの場所に戻ってきました。
大好きな人たちが舞台の上に立ち、輝いた笑顔を客席に送り続けてくれる限り、私は宝塚を愛することをやめられないんだ、と。
そんなことを今年もやっぱり改めて感じながら。
劇団への不信は今年も膨らみ続けました。
それはとても哀しいことです。

来年はどうか、そんな発表がありませんように。
そしてどうか、トップ娘役不在という異常事態が一日も早く解消されますように。
新しくやってくる一年に、そう祈りを込めたいと思います。



ブログに関しましては、今年もたくさんの方にいらして頂き、一方で思うように更新が出来ず、また、拍手のお返事も結局ストップしたままで、コメントをお送りくださる皆様には、本当に申し訳なく・・・・
お返事をしなければ、しなければ、と思いつつ追いつかなくなっていく自分が不甲斐なく、でもコメント頂けると本当に嬉しくて、拍手をひとつポチっとして頂ける嬉しさに適うものはなく、皆様から頂く拍手やコメントがモチベーションになった一年でもありました。

本当に本当にありがとうございました。

また、ブログやツイッターを通じて今年もたくさんのお友達の輪が広がりました。
人見知りで、なかなか自分から話しかけられない暗い子なので;;こんなにお友達の輪が広がっているのは奇跡と思うの、ほんとに!信じられない!
お友達の皆さん、いつも本当にありがとうございます~!
仲良しのお馴染みのメンバーと行った名古屋銀ちゃん追っかけツアーは忘れられない思い出になりました。



そして今年ブログを通じて一番嬉しかったのはやっぱり、銀ちゃんのアドリブをコンプリート出来たことです。
私のふとした思い付きから始めた企画だったのですが、あれ程皆さんと一体感を持ってあんなに楽しく全ツ期間を過ごせるなんて思ってもみなくて。
毎日拍手コメントやメールを確認するのが楽しみで、ご報告いただく度に、私もその方と一緒にユウヒさんたちをその会場まで追いかけていけたような感覚があって。

あー皆さんと私は繋がってる!
そしてユウヒさんファンやこのブログに来て下さっている皆さん全員が繋がってる!

そう思えたことは何よりも何よりも嬉しく幸せなことでした。
こんな尊い想いを持てたことは、「お月さまをみてる。」を続けてきて、ひとつの勲章になったと思っています。

当時も記事にしましたが、本当に嬉しかったです。
皆様、ありがとうございました。



2011年。
新しい年の始まりを、私は大好きなユウヒさんと迎えることが出来ます!
なんと縁起がいい一年でしょう!

一日一日を、今年以上に大切に大切に、一片の悔いもなく、しっかりとユウヒさんを追いかけられますように。
ユウヒさんにとって、2011年が充実した最高に素晴らしい一年となりますように。


そして、皆様にも素晴らしい幸せの溢れる一年となりますように!!

来年もどうぞよろしくお願い致します。
一年間本当にありがとうございました!!

良いお年をお迎えください!


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。