お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 雪組大劇場公演千秋楽おめでとうございます。TOP雪組 ≫ 雪組大劇場公演千秋楽おめでとうございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

雪組大劇場公演千秋楽おめでとうございます。

「私の十数年間、自分のすべてをかけて追いかけても余りある素晴らしい日々でした。私は私が水さんと歩いた日々を一生誇りにして生きていきます。明日も、最高の一日にします!!」

私のお友達、水さんを研2から追いかけているお友達が昨日の夜に送ってくれたメールです。
たくさんの前楽報告の最後に、上の言葉が綴られていました。

可能な限りお稽古待ちからムラに通い、この数ヶ月、これまで以上に水さんを、雪組さんを、自分のすべてで追いかけてきた彼女の姿は本当に眩しく、そんな彼女のすべての原動力となっている水さんや雪組の組子さんたちへの想いの強さに私は日々心打たれていました。

今日、彼女と同じ想いを抱くたくさんの方が、ムラで、東京で、全国で、あの大劇場という場所に、最高の一日であれ、という気持ちを送っている。
やっぱりそこには、夢や幸せしかない。
キラキラ輝いた、大好きの想いしかないんだ。
それだけが真実なんだと思います。


水さん、みなこちゃん、卒業生の皆さん。
そしてファンの皆さん。
そして私のお友達も。
すべての方にとって最高に輝いた一日となりますように。

改めて、雪組大劇場公演千秋楽、おめでとうございます。

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010年07月26日(Mon) 16:04
コメントありがとうございます!
編集
かのんさんコメントありがとうございました!
そして日曜日はありがとうございました☆☆

本当にかのんさんが再びユウヒさんと巡り会ってくださって、そして私もかのんさんと出会えてよかったです。

まさに書いてくださった通り、残された時をどのように過ごしていくか、私もその友人を見つめながら色々なことを考えていました。

宝塚という場所は終わりがあるからこそ、美しいのだ、と思っています。
そして終わりが美しいと、思えるようなご贔屓に今巡り会えている自分は本当に幸せだと思います。
だから、その美しさが、心から、最高に、素晴らしい美しさだと思えるように、ずっと誇れるほどに美しいと思えるように、一日一日を大切に過ごしたいです。

Jとヅカ、どちらもで繋がっているかのんさんと出会えて本当に私は幸せモノです!
まーくんとユウヒさんへのお気持ち、お伝えいただけて嬉しかったです。
ありがとうございました。

来週末、お待ちしております~~☆☆

バテ気味でお返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした!!

2010年07月31日(Sat) 00:19












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。