お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 集合日は嫌い。TOP月組 ≫ 集合日は嫌い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

集合日は嫌い。

昨日はお茶会などなどで公式を開くこともせず。
ショックでした。

月組っ子で、月組ファンからすべてがスタートした私にとって、みっぽーとほたるちゃんはかけがえのない存在だったので。

グラフでユウヒさんも語っているように、月の85期の皆さんは、なんというか特別な存在で・・・・

というのも当時の演劇雑誌で宝塚の若手同期紹介みたいなものが載っていたんですが、エリザを好きになってすぐ見たそのコーナーが月の85期紹介だったため、なんとなくその時掲載されていたみんなを必然的にすぐに覚えて、それからは当時の同期トリオめおひろみもりえや娘役ちゃんたちをずーっと追いかけてきたもので。

トリオが解体しても、娘役ちゃんたちは強い月組娘役の筆頭みたいな感じで超格好良くて、大好きだったなぁ。

大好きなあいちゃんにとってはお姉さんたちだった85期の皆さん。
そんなことからもご縁を勝手に感じたりして。

格好いいダンサーの筆頭だったちわこちゃんとみっぽーの両巨頭っぷりが大好きで、ちわこちゃんが退団された後も、みっぽーがダンサーチーム筆頭になっていくんだと信じてて、月を見るたびにあの小さな体で弾むように踊るみっぽーの姿を見ると、妙な安心感があって!
大人なお姉さんのみっぽー、でもお芝居になると温かみのあるステキなお芝居をされて。
ああ・・・無念でなりません。

ほたるちゃんはなんと言ってもラスパの秘書役が!
最高に大好きだったんです。
ラスパ組の生徒さんは無条件に家族のように感じていて、とにかくあのメガネでスコットを応援してくれた秘書ちゃんが忘れられない。

ショーでもお芝居でも、どこにいてもあの美貌で目を引くほたるちゃん。
ミーマイのワーシントン夫人も気品があってステキだった。
女三宮も演じていましたよね。


同時に2人を失うことが本当に切ない。
どうしてどんどんステキな娘役さんたちが宝塚を去って行ってしまうのでしょう。

ヒロインになれる娘役ちゃんは勿論大切ですが、その組を支える存在となれる娘役、女役の存在がどれ程貴重なことか・・・

うー・・・
まだ全然実感がわきません。

そしてとうとう月組の85期はもりえちゃん一人になってしまうんですね・・・・


心の中にポッカリと穴があいたような気持ちです。
二人の卒業までの日々が輝いた素晴らしいものとなりますように!!!!



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。