お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ ユウヒさん千秋楽ご挨拶。TOPTRAFALGAR/ファンキーサンシャイン ≫ ユウヒさん千秋楽ご挨拶。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ユウヒさん千秋楽ご挨拶。

有言実行です(笑)
昨日のユウヒさんのご挨拶をニュース見て書き起こしてみました☆

昨日は感動してグズグズになりながら聞いてたけど、今日見てたら思ってた以上に素晴らしいご挨拶だったです。





朝バタバタしながら書き起こしたので、若干言い回しや語尾には違いがあると思いまする。




「本日は宙組千秋楽にお越し頂き誠にありがとうございます。宙組の大空祐飛でございます。
あっという間の一ヶ月でした。でもとても中身の濃い一ヶ月でした。
宙組は各員がその義務を時には与えられた以上に全うする姿は、ネルソンの想像以上、期待以上に私を今日まで押し進めてくれました。
ネルソンは愛する者たちを守るため戦いに出ました。では何故、私たちは舞台に立つのか。もちろん舞台が大好きだから、そして、こうして公演をしてお客様が幸せそうな顔をして下さることが、私たちの真の喜びだからだと思います。

(拍手)

ありがとうございます。

外はどしゃ降りでも、皆様が幸せそうに笑ってくださったり、拍手をくだされば、劇場の中はピーカンだと思いました。
これからもお客様の心をピーカンにするために宙組はますますパワーアップして参りたいと思います。

最後に、この作品を支えて下さいましたすべての方々、
そしてこの公演に足をお運び下さいましたすべてのお客様、
そして今日、沢山の愛でこの千秋楽を見守って下さったここにいらっしゃるすべての方々に感謝の気持ちを込めて、

ありがとうございました!!」



まー。
なんて素晴らしいご挨拶でしょう!

最近よく思うんですが、ユウヒさん、表情が柔らかくなったなあ、って。
このご挨拶をしている時も感じました。

一人じゃなく、みんなと、あの場所に立ってる、って思ってるからでしょうか。


劇場にいらした方も、
ニュースをご覧になった方も、
スカステ難民の方も、
ここに来てくださるすべての方と一緒に、ずっと大切に残しておきたいご挨拶でした!


Comment

大劇場千秋楽おめでとうございます☆
編集
いつも楽しく拝見しております。

私も大劇場の千秋楽の様子をスカステで観ました!
ほんとに素晴らしいご挨拶でしたね。
ユウヒさんひきいる宙組のあたたかい雰囲気を感じるというか…。
そして待ちに待った東京がもうすぐ始まるかと思うと
すでに胸いっぱいです。笑
2010年06月22日(Tue) 15:59
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010年06月22日(Tue) 22:59
ありがとうございます!
編集
カヨさんコメントありがとうございます。

素晴らしいご挨拶でしたよねっ!
本当に誇らしかったデス。

そして書いてくださったように、ユウヒさんを囲む宙組の皆さんの温かな空気、
退団者に対する包み込むような空気が劇場中に満ちていて、本当に幸せな千秋楽でした!

いよいよもうすぐ東京始まりますネ!
私もこちらが本拠地!
盛り上がって参りましょう~~♪♪
私も初日を思うと胸がいっぱいになります☆

是非また遊びにいらしてください!
コメントありがとうございました♪

2010年06月23日(Wed) 23:19
ありがとうございます~!!
編集
ゆんたさんはじめまして。
コメントありがとうございます。

うー、コメントを読んでいて泣いてしまいました。
本当に宙組のファンの方からそういうお言葉を頂けることがすごくすごく嬉しいデス。

私たちを暖かく迎えてくださった宙組生とファンの皆様に、いつも日々感謝しております。
虜なんて言っていただけてもーすっごくファン冥利に尽きます!
すごく嬉しかったデス。

カウンターも回していただいて(笑)
とっても嬉しいデス。ありがとうございます。

これからもユウヒさんや宙組さんへの想いを暑苦しく綴ってまいりますが、また遊びにいらして頂けたら嬉しいデス。

本当にステキなコメントありがとうございました!
宙組サイコ~~~!!!

2010年06月23日(Wed) 23:22












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。