お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 虎のラブシーンに身悶えよう。TOPTRAFALGAR/ファンキーサンシャイン ≫ 虎のラブシーンに身悶えよう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

虎のラブシーンに身悶えよう。

虎には、萌え萌えでドキドキでときめくラブシーンがいっぱいあります。




有名な世紀を跨ぐキスもちゃんとありますし。
ここではまさかのすみ花ちゃん跪き、ユウヒさんが直立から上半身を折るようにしてのキスです。
なんだあの美し過ぎるシルエットは!キュンだよ!

ナポリ脱出の時に二人が初めて交わすキスは銀橋で。
初日はネルソンがコートを持ってた例のシーンです。
ここは記憶が正しければ、ネルソンのお顔が客席側を向いているという画期的な感じ!
(普通は男役の頭で娘役のお顔を隠しますよね??)

ドロドロのレストランでの2組の夫婦の邂逅の後のネルソンとエマの銀橋でのやり取りもイイ!
ネルソンさんが思わずキミを愛している~!って叫んじゃうところです。ムフ。


しかししかししかし!
私が今回一番一番萌えているのは!
ときめきすぎて苦しくなっちゃったりしているのは!
ネルソンが片手を失い、最後の戦いに、トラファルガーへと赴く前に、エマに会いに来る場面ですよ。

まさかの背面からの片手抱き寄せですよぉぉぉー!
しかも2回も!
愛してる!とか言っちゃって!

あのネルソンのビジュアルに、上・紺、下・白、黒ブーツという素晴らしい軍服な出で立ちで、背後からの片手抱き寄せですよ!

サイトー先生とユウヒさんは私をトキメキ殺す気か!と思います。

正面から抱きしめるのもいい!
両手でギュってするのもいい!

でも背後から、片手、という特殊性が、これほど私の心を高鳴らせるとは!!!!!

しかもその時のエマの表情ったら!
信じられないくらい野々さん、素晴らしいんですよ、ここは!
分かってる!すみ花ちゃんは確実に分かってる!

DVDが発売した暁には、この場面だけ、延々観倒す自信がありますよ!


ここはネルソンが戦いの意義を語る感動的で素晴らしい場面でもありますが、とにかく前半はその抱き寄せの効果により、私は台詞が頭に入ってこないほど興奮しておりまして、大変なことになっております。

やっと落ち着き始めると、感動的な台詞とシーンが幕が降りるまで延々続くので、トキメキのあとはずーーーと涙と鳥肌ですよ。
ほんとに虎は終盤が忙しすぎるの!観てるこっちも!



これから皆様虎をご覧になる際は、あの背面片手抱き寄せで一緒にギュンギュンに萌えませんか?
数あるユウヒさんのラブシーンの中でも、私的にはベスト3に入る!名場面となりました。

ああー!早く観たい~!
もーほんとにあと10日間耐えられない~~!


Comment

はじめまして。
編集
はじめまして。カヨと申します。
初めて書き込みさせて頂きます。
でも、ブログはいつも楽しく拝見させて頂いておりました。

私はカサブランカでユウヒさんのファンになった、ちょー初心者なんです。
(宝塚自体も数えるぐらいしかみたことなくて…)
今、ユウヒさんの過去の作品を観倒しております。
トラファルガーは東京公演を観劇予定なので、スカステの稽古風景や
初日の様子などで自分を落ち着かせております。笑

新参者ではありますが、また書き込みさせて下さい。
よろしくお願いします。
2010年05月27日(Thu) 11:48
編集
カヨさんコメントありがとうございました!

カサブランカでユウヒさん堕ちされたんですね~!
リックは私にとっても特別な役なので、そのユウヒさんでファンになって頂けたのは凄く嬉しいデス!

私もユウヒさんを好きになったのは人生初宝塚で、それまでは一度も観たことなかったんですよ~。
カヨさんと一緒で、好きになってから過去映像をガシガシ観倒しました(^^)
みんな歩む道は同じですね☆

是非是非また遊びにいらしてください!
ご一緒にユウヒさんにキュンキュンしつつ盛り上がって参りましょう!

これからもどうぞよろしくお願いします♪
2010年05月28日(Fri) 09:39












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。