お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ トラファン稽古場レポートTOPTRAFALGAR/ファンキーサンシャイン ≫ トラファン稽古場レポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

トラファン稽古場レポート

待ちに待ったお稽古場レポート放映されました!
楽しみ度が爆発して、ツイッターは宙担の皆さんのTLが祭り状態になっていた模様デス(笑)

21日まで待ちきれないデス!





あもたまさん、あこてぃんに加え、こっしーさん、まさこちゃん、大ちゃんがご出演。
こっしーさんがユニオン・ジャックの柄のネクタイをゆるく巻いてて超可愛かった!

まずはトラちゃんのお話ですけれども・・・

イギリス側:こっしーさん、まさこちゃん、大ちゃん+あもたまさん
フランス側:あこてぃん

という布陣のようです。

まさこちゃんがイギリス王子・ヘンリー、
こっしーさんがネルソンの上官、
大ちゃんがネルソンの部下で中尉、
あもたまさんはナポリ王

あこてぃんはナポレオンの妹君です。
(だから姫風のフワフワな格好なんだ~とみんなにつっこまれてましたww)

ということは、イギリス側は位としては・・・

まさこ→すっしーさん→こっしーさん→ユウヒさん→大ちゃんたち

という流れですね。

まさこちゃんが自己紹介のときに、「ネルソンの親友、イギリスのヘンリー王子」と言ってて、ちょっと得意気で可愛かった~。ほんとにまさこちゃんどんだけユウヒさん好きやねん(笑)
王子様なので、みんなが傅いてくれるのがちょっとドキドキするそうです。
「ユウヒさんまでひざまずくの・・・」と笑顔のまさこちゃん。
船乗り王子様、ということで、ネルソンと一緒に船で旅しちゃう親友なんだとか。
史実でも、彼が王になったのは65歳だったそうで、それまでは王子wだったそうです。


こっしーさんのジョン・ジャービスは、ちょっと意地悪な上官らしいです~。
でも本当はネルソン大好きなんだそうでw
でもそれを素直に表せない、だけど憎めない上官だとか。
イギリスが劣勢の時期で、まさこ殿下が結構悩んでいて、そこにすっしー提督が助言をしに行って、ジャービスはさらっと流して(笑)、最終的にネルソンに助言を求めに行く、という流れが定型のようです。

大ちゃんのアルバート・ペリーはネルソンの部下なわけですが・・・
まさこ、こっしーレベルの方々は実際には戦わず、ネルソン以下が実戦に赴く。
今回、フランス市民革命の流れに圧されて亡命を望むあもたまナポリ王を助ける、というストーリーがある中で、大ちゃんはトラックでも武器でもなく(笑)船を手配するそうです。


幕開きはネルソンさんせり上がりと共にイギリス軍が総踊り、盆が回るとフランス側が登場!となるようです。
そしてその両軍の間を波の精が踊るとか!「うねるトルネード(byこっしーさん)」だそうです。
とっても格好いい振り付けだそうです。先生は若央先生。
楽しみ過ぎますナ!ムハハ。

あとは寺嶋先生の音楽。
今までにない音階でとても難しいとか。
まさこちゃんはいつもポケットキーボードを耳元にくっつけてお稽古しているようです。
不協和音のような感じで男3声、女3声で音をとるのもとても難しい模様デス。

カラマーゾフもエル・アルコンもすごく大好きな曲のある作品なので、今回もかなり楽しみ!
オオゾラさんもきっと一生懸命歌稽古をして・・・歌い上げてくださると信じてマス~~~!!



さてはて。
ここまでお芝居のお話でしたが。
実はお稽古場レポートの話題を掻っ攫ったのはダーイシのセンスがセンスしちゃってるとしか思えないファンキーなショーの話ではないでしょうかね!!!!

一言で言いますと、裕次郎でひばりで太陽族でお天気キャスターなハイエナ、だそうですよ。
ねー、もうどうしたらいいか分からなくなるでしょ!

石田先生のショーは宙組はミレニアムチャレンジャー以来、約10年ぶりとか。
大ちゃんは入団前だそうです!

プロローグからものすごいことになっているようです。
振り付けは伊賀先生、音楽はボブ佐久間先生。
主題歌は覚えやすくて、口ずさんで帰れるような感じのようです♪
オオゾラさんがまさかの、おてんとさん、とか言っちゃうらしいんですがっ!
みんなも半笑い?だったんですけど~(笑)
新し過ぎるオオゾラユウヒ!シャングリラも真っ青ですがな!

続いては太陽族な場面。
日本が舞台で、曲は裕次郎や美空ひばりメドレー。
60、70年代がフィーチャーされるようです。
モンキーダンスとか踊っちゃうらしいよ!

続いてサンフラワーという場面?
若央先生振り付け。
ユウヒさんお天気キャスター、みっちゃんカメラマン、すみ花ちゃんお天気お姉さん。
お天気お姉さんはじめ娘役ちゃんは向日葵の形のサングラスをつけているらしい!
暴風雨に吹かれているようなコミカルな場面らしいんですが!
みっちゃんがカメラ構えたりして、組子の間でも面白いと評判らしいです!
楽しみ過ぎる~!コメディだよ、コメディ。
ここの場面では私、お天気キャスターに激しくメガネを所望したい!

続いて中詰めは太陽メドレー。
オーソレミーヨ(大ちゃんが歌う?)、サニー、太陽がいっぱい、などなど太陽にちなんだ曲がいっぱい。

続いてKAZUMI-BOY先生のサンライズという場面。
日食が終わって、太陽が光り輝いて出てくるというシーンの模様。
こっしーさんたちはプラズマダンサーなんだそうで。
とむさまはじめ、皆さん筋肉痛になりつつ頑張っている模様。

続いては太陽の戦士。ハイエナのララバイ?
ここはゆひすみとむの3人のドロドロでダークな三角関係が描かれている場面らしいです!
振り付けはエリナ先生。
最後が今までとはちょっと違う結末・・・らしい。
そこで腐った私の脳みそは、そうか、最後はゆひとむで終わるのか、と勝手に納得。
いえ、多分絶対違うと思いますが・・・・!!!!

今回のショーは物語をつかさどる4人の神様がいて、それがすっしーさん、あゆみさん、あおいちゃん、ちやねえの4人だそうです。


ちょっとーもう書いてるだけでどうすればいいのか分からんくらいテンションMAXになっとる。
面白すぎる展開だよ、ダーイシ!
石田先生の脳内のオオゾラさんは養育費払えないホスト(@SparkⅡ)のまんま、お笑いキャラなんすねwww

本当に楽しみデス。
もうどうしよう!
東京公演の申し込み、どんどん回数増やそうとしている自分がおります!止まらない!


何はともあれ、お話している5人が明るい表情でとっても楽しそうにお話してくれたのがすごく嬉しくて、充実したお稽古場の空気が5人から伝わってきて、そんなところでもテンションがあがりました。

いやー・・・
どんなことになるやら。

とりあえずDVD化の時の版権処理が若干怖いんですが;;;
楽しみ!楽しみ~~!!!


5月21日が待ちきれないデス~♪

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。