お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 4月2日 千秋楽入り。TOPシャングリラ ≫ 4月2日 千秋楽入り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

4月2日 千秋楽入り。

物凄い風でした。
看板とか飛んできそうな勢い。
電車も遅れてて間に合わないかと思ったけどなんとか大丈夫でした。

美しい雨、ではなくて春の嵐だなー。




千秋楽だけあって凄い人でした~。


・黒ニット帽
・黒サングラス
・黒ジャケット
・柄ありシャツ
・スパン付のグレーのカーディガン
・白モード風パンツ
・黒編み上げブーツ
・黒スパンバッグ
・黒ヴァンクリネックレス
・会ストール!


黒のヴァンクリ初めて見た~!
それをちゃんと見せるためか(違うと思うけど・笑)、ストールはただ首からかけてるだけで巻いてなかったです。

おはよー、って言いながらサングラス越しに目を見て受け取ってくださいました・・・
凄い嬉しい。
そんだけで報われるや。

さいごは行ってきま~す、って手をブンブン、って振って楽屋口に消えて行かれました。



いよいよ千秋楽です。

またもや完徹にて出陣しているため、顔に死相が出ていて恥ずかしい・・・
しかしこういう時はファンデーションをぬっても浮いてしまうことを私は知っている・・・

開演までどこかで仮眠を取って、千秋楽はしっかり空を追いかけて行きたいと思います。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。