お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 青年館初日ご挨拶TOPシャングリラ ≫ 青年館初日ご挨拶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

青年館初日ご挨拶

スッキリまとまったご挨拶でした。





・宙組の空を演じました大空祐飛です←お得意のお言葉ww
・関西からシャングリラのある東京にやってきました。
・出演者の想像力と○○で作り上げてきた。(○○忘れました・・・)
・近未来という世界が確かにそこにあるように思えている。
・お客様の中に暖かな何かが残る、そんな舞台を目指して、日々進化し続ける舞台をお届けしたい。


いつもの通りのポンコツ海馬の役立たずっぷりで・・・
出陣された方のご指摘大歓迎です!

カーテンコールは千秋楽まで近未来を生きたいと思います!ってオトコマエに宣言されてました!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。