お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 千秋楽ご挨拶TOPシャングリラ ≫ 千秋楽ご挨拶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

千秋楽ご挨拶

終わりました!
感動的な楽でした~。



忘れない内に・・・





まずはご挨拶・・・


・初日から約10日間、進化し続ける舞台だった。
・組子の温度お客様の温度劇場の温度により毎日変化する芝居
・例えるならソフトシェルクラブみたいな、殻のない、いい意味で新しい無防備な舞台だった
・空は自分にとって新しいチャレンジで、そんな役を与えてくれた小柳先生に感謝
・青年館でも進化し続け、みんなで近未来を生きたい


・・・オイラの海馬ではこんくらいっす。
みんながきっともっと素晴らしいまとめを上げてくれるはずです!

カーテンコールは三回。
最後は卒業するえるちゃんと二人で並んで、ラストは青年館も頑張るぞー!オー!って言って、組子みんなもオー!って言ってくれました。

穏やかで楽しい千秋楽でした!
アドリブなどはまた追って~。

出待ち中で、昨日と違って激寒です。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。