お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ キュンキュンキュ~ン。TOP祐飛さん ≫ キュンキュンキュ~ン。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

キュンキュンキュ~ン。

一個前の記事のタイトル、「MISS!!」ってしたかったのに、何故か「MISS?!」ってなっとった。
どんだけ取り乱しているのか、と。

?!って。
何事ですか、って感じですよね。

もともとめちゃくちゃタイプミスや誤変換が多い自分。
気をつけます、すいません!

ということでまだ眺めている。
つか宙担な皆さんの反響のデカさが面白い!
みんなそりゃ興奮するよね!
だって何、あのクオリティの高さ!

しかし本人私物が多過ぎ(笑)

うんうん、あのブーツやあの帽子やあの眼鏡やあのネックレスは見覚えあるぉ。
うんうん、その指輪は定番だぉ。

と頷きながらニマニマしながら雑誌を見つめる同僚を、今日も周りのみんなは可哀相な子を見るような目で見てました。


以前掲載された時も書いたけど、MISSは自分がいつも読んでる雑誌なので、そこにユウヒさんが載ってるのって嬉しいし、ちょっと不思議な感じ。

「オオゾラユウヒ」という名詞を日々刷り込まれている弊社の先輩たちは、「MISSにユウヒたん載ってるみたいだね」と口々に言ってくれました。
表紙に名前が載るって大きいんだな~なんて思ったり。



そしてとむみちちー大の麗しさったら!
なんなのあの人たちのイケメン度の高さ!
クオリティ高過ぎやろ、宙組!!!

あんな人たちがビジュアル系で攻めてくるシャングリラ、期待せずにはいられませんよ。


ちなみに会社で強制的に閲覧したところ、一番人気はちーさんでした。
あの写真ヤバ過ぎるわよね。ほんとにステキだわよね。

そして宝塚を一回も観たことない後輩は、とむさまを見て「この人男ですよね?」と真顔で言い切った。
男子として認識、そしてかこよすぎる、とのことでした。
あんな目で見つめられたら、なんかもう、性別とかかんけーねーし!と言いたくなりますね。
透き通るような視線がステキ過ぎるとむさま。


みんなのユウヒさんに対するコメントや、
反対にユウヒさんがみんなにつけたキャッチフレーズが良い感じ。
ユウヒさんが宙組さんに馴染んで行っているのが感じられて嬉しかった。

個人的にあれよね、大ちゃんはやっぱりユウヒさんを好き過ぎるよね。
でも大ちゃんのコメント、すごく嬉しかったデス。


ということで、別に出版社の回し者でも何でもないですが、今月号MISS、一家に一冊常備しても損はさせません!(←誰なの)

是非6ページの充実の特集を読みつつ、眼福な5人を愛でましょう。
そして愛でつつシャングリラを待ち侘びましょう!!!


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。