お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 好きです、リックさん。TOPカサブランカ ≫ 好きです、リックさん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

好きです、リックさん。

今更感満載なタイトル、ですね。
今日はそんな気持ちが溢れる観劇となりました。





今日は剣・こだまミーマイとかをちびっ子の頃に観てたんだよなぁ、でも宝塚自体はご無沙汰なんだよねー。な結構コアなんだかライトなんだか分からない学生時代の友達を連れて観に行きました。

実は彼女、ご記憶の方がいらっしゃるかどうかは不明ですが、以前ムラにベルばらを単独で観に行ってえりたん堕ちしてきた、ってブログで書いた子です。

十数年ぶりのヅカ観劇がベルばら、そして今日カサブランカ!
濃いな!!

この新しい劇場初めて来る!って言ってたwww
東宝新しくなってもう何年経ってんだwww


結構演劇好きな子なので、ヅカのこういう感じのお芝居どうですか!ってドキドキだったんですが、一幕終わったら・・・・

「面白い!リック超格好いい!!!」

思わずロッキー勝利のテーマが脳内を駆け巡りましたヨ。
いやー・・・・嬉しかった。素直に、本気で嬉しかった。

まるで自分の彼氏を紹介するような心持ちだったんですが(どんだけ妄想脳なのか)、こうして長年一緒にいて仲のいい友達に、無条件に良かった!って言ってもらえるって本当に嬉しくて。
作品も、ユウヒさんも、とにかく面白いし格好いいね、って笑顔で言ってもらえて、すごく誇らしく幸せでした。

「これなら数回観るのは分かる。あんたみたいに数十回見るのは分からんケド」

って言われました。アハハ~。

ということで、二幕も満足してくれて、次回のトラファルガーとファンキーも参戦表明いただきました!
わ~いわ~い!

で、そんな友人と一緒だったため、今日は出は出来ませんでした;;;



今日のリックさんはアダルト方面にベクトルが向いていて、イルザへの熱っぽい視線が胸が痛くなるほどステキでした。なんというか想いが溢れてどうしようもない感じ。

再会の場面とか、カフェの外で一瞬見つめ合って、どうしようもなくなって店内に無言で戻ってしまうところとか、夜にイルザが再びたずねて来て言い合いになって泣かしてしまって一人残されるところとか、バザールで真実を告げられるところとか、なんかもうイルザへの想いに歯止めが利かなくて、流れ出した時間を止められなくて、抱きしめたいのに伸ばす手の先にイルザがいなくて、もうどうしていいか分からない感じが・・・本当に愛しかった!リック!

二度目の「君の瞳に乾杯」のシーンがもの凄く好きなんだけど、今日は気持ちが高ぶり過ぎて、本気で視界がクラクラした。

ユウヒさんがリックとして生きる空間が濃厚過ぎて、酔ってしまった感じデス。

あー本当にあたしはリックが好きだなぁ、と。
無性に今日思ったのでした。

気付けばもうあと二週間になった公演期間。
終わって欲しくない、って本気で思う。
なんかもう、本当に流れて行く時を止めたいなぁ、なんて無理なことを思ったりして。

明後日からも一日一日を大切にリックとの時間を過ごしていきたいと思います。









































書くかどうか本気で迷ったのですが、ご心配されている方々からメールやコメントなどを頂いたので・・・

今日のユウヒさん、私も微かな違和感を覚えました。
本当に微かで、よーーく観ていると、勘違いなのかも、と思うくらいの。
いえ、本当にただの勘違いなのかも。

お声は素晴らしく艶やかに伸びていたし、演技も熱がこもってた。
私が感じた違和感は歩き方や佇まいだった気がします。
足か腰を少し庇っていらっしゃるように思えました。

でもそれはただの思い過ごしかもしれない。
今日は生憎出が出来なかったので、その時のご様子も分かりませんし・・・・
ただの思い過ごしだと、思いたいと思っています。

どうか明日の休演日にゆっくりお休みされて、お疲れを癒してくださいますように。
それだけをただただ、心から祈っています。



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。