お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ タカスペ②TOP祐飛さん ≫ タカスペ②

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

タカスペ②

忘れない内に、ユウヒさんご登場場面をずずずいっと。




幕開き。
トップ3人とトドさまが横並び。
お稽古場映像の通り、一番上手。
ピンクちゃんユウヒさん。

タカラヅカグローリー!を歌い継ぎ、階段より本舞台に下りてきて、その後は各組の今年の演目よりのナンバー。

宙組はアパショですた。
もーーー話題沸騰のゆひとむ絡みんぐの場面っすよ。
あたし超鼻息荒かったハズ。
赤面ですたよ、その後のすみ花ちゃんとの絡みもネットリ風なのに、それが若干あっさりに見えるほど、ゆひとむガッツリ行ってますたよぅぉぅ。
その後とむさまは他の女子とユウヒさんが絡んでいる間にすみ花ちゃんともネットリ絡みだったー!
もー!!とむさまサイコーサイコー!!!


その後トドさまとトップ3人でプチトーク。
今年一年の振り返り。

四神記大劇場公演で始まり、カサブランカ大劇場公演で終わる。
組替えもあった。宙組生に。でも今日の衣装は花組☆

その後ちえちゃんの激動の一年だった、という言葉を受け、自分も~!って言ってました。

あと、ここで来れなかったあさこさんとゆうさんのメッセージを、ゆうさんのはちえちゃんが、あさこさんのはユウヒさんが伝えたのですが、あさこさんのメッセージを伝える時に、はい!ってユウヒさん手を挙げる段取りになっていたらしく、直前からソワソワし出して、挙句の果てにはい!って手を挙げたのと水さんが何か話し出すのがドン被りしちゃって、やっちまったーって顔で目を真ん丸にして水さんと顔を見合わせて焦っていたのが超可愛かったデス。
あんなにドキドキしてるユウヒさん久々に見ました。
トーク、全体的にちょっと緊張してたぉね。カワイイ・・・・


で、そんなこんなでトークが一段落すると、いよいよお待ちかねのパロディコーナーっす。

雪も星も面白かったケド!
ファン目線でスイマセン。
宙振り切れ過ぎ。みんな張り切り過ぎ。
フリーダム全開ですたネ!

茨木が藤子殺害の容疑で裁判にかけられちゃうんですが、偉そうな茨木くんの態度にまずウケる。
綱がいきなり裁判官なのもウケるし、みーちゃんイトノコ・・・じゃなかったディック警部が遺留品が携帯電話とか言ってるのにもウケるし、異議ありで何故か証拠品の矢を背中に隠し持ってるライトもウケるし、なんか張り切り過ぎて超ハイテンションで登場する藤子にもウケるし、ぐっ、って一斉になってるのもウケるし、二人とも殺せーとか言っちゃうエッジワースもウケるし、なんか知らんけど父上の絡みもウケるし、その父上の盃持って君の瞳に乾杯、とか真顔で言う茨木にも再びウケました。

とにかく笑い過ぎて詳細覚えてないんですが、ラストうす紫の恋を歌う茨木くんと、陶酔したように踊る藤子の後ろでみんなが上下運動してるのもおもろいし、最後みんなで熱唱中拳利かせすぎな綱もおもろいし、とにかくサイコーでした、宙組さん。

こんなあたしの書き方じゃ意味不明だと思うのですけど・・・・
ニュースでどこまで映るのかしら。宙組さんの爆笑コントを是非多くの方に見て頂きたいデス。
ああ、この場面のお稽古場風景がみたい!
みんなきっと中学とか高校の文化祭のノリで楽しくお稽古してたハズ!
いいな~楽しそうだ!


で、その後はデュエダンです。
宙組の組カラーの紫のフンワリとしたお衣装で、世界の果てまでもを歌いつつの、ちょっとカサブランカのパリの場面を思わせるようなデュエダンでした。

ここは各組のトップコンビの色がそれぞれ違って面白かった。

最後は黒いタキシードでランベスウォーク!
最初の出だしがトドさま→ちえちゃん→水さん→ユウヒさんで歌い継ぎながら一人ずつ登場だったんですが、ユウヒさんめっちゃくちゃ早替わりだったと思う!
デュエダン終わりではけてから1分くらいだったのでは?舞台裏は戦争ですね・・・・!

いやーユウヒさんのランベスウォークは、次こそミーマイ、と思うと組替えが2度続きまして観ることはないと思っていたのでなんだか感慨深く、可愛く手を回すユウヒさんにキュンキュンでした。
ここではトップさんたちの客席降りもあり。盛り上がっただろうなー!

舞台上ではユウヒさんの隣がねねちゃん、すみ花ちゃんとカワイ子ちゃん揃いで、ユウヒさんは大変ご満足だったことでありましょう!ここでのトップ娘役3人の衣装が超絶可愛かった~~~!!!



そして二幕。

いきなりトップ3人の客席登場からスタート!
曲はタカラジェンヌに栄光あれ。
お衣装は白の総スパンで角度によって薄いピンク色に見えるもの。
これ、どっかで見たことある。なんの衣装だっけ?

一幕は2009年を振り返って、という感じでしたが、二幕は95周年を振り返って、でした。
宝塚を知ってたった数年のオイラにとっては知らない曲ばかりでしたが;;;

ここでは宙組みんなでエクスカリバーの未来へ、を。
そしてユウヒさんソロで愛のソナタの初めて見た朝日のように、を歌われました。

ここで衣装替えがあったような・・・・気もする・・・・
さっきの白スパンのままだっけ・・・?
どなたかご教示頂けたら嬉しいデス。

で、全員集合でなつめさんの「心の翼」を。
一緒に行った先輩はなつめさんの大ファンの方だったので、号泣してました・・・・
同じ気持ちの方が、全国にたくさんたくさんいらっしゃいましたよね。
で、ここ黒燕尾だったような気もするんですよね・・・・
あーあたしも胸がいっぱいだったのかな。ここら辺の記憶が曖昧です。


その後の登場はねねちゃんとのデュエダンです。
ジュテームを歌いつつ、青いお衣装でご登場。
後ろが波のようにドレープの入ったキレイなお衣装でした。
ねねちゃんとは月組時代に何度も組んでいるのですが(去年のタカスペでも!)、なんだか二人とも、トップなんだなぁ、って感慨深かった。
月組で組んでいた頃より、お互いが色んな意味で成熟して、大きくなっているような印象を受けました。でもお互いがお互いを見つめる表情には、どこか懐かしく寄り添うような雰囲気があって、トキメキました。
最後見つめ合った時の二人がステキだった。
勿論すみ花ちゃんが今はもう唯一無二の相手役さんですが、確かにあたしはゆひねねが大好きだったんだ、ってことを改めて感じました。この二人の組み合わせが観れてすごく幸せだった。


その後、クリスマス抽選会。
ここからもうキラキラのついた黒燕尾でした。

ユウヒさんたら、2回抽選したんですけど、一回目は箱の上部分を外しちゃって(カフスが引っかかったと思われる)、二回目は箱を置いてる台に突進してドゴってなって、破壊行動上等な感じでwww2回ともめちゃくちゃ慌ててお目目が真ん丸になっちゃってたのがすっごい可愛かった。
あんなにアワワ、となったオオゾラさんを見たのは初めてでした。
もーほんとに可愛かった!!!

最後のパレードもそのまま黒燕尾。
タカラヅカフォーエバーを歌って幕、ですた。
ものすっごい笑顔で客席にブンブン手を振っていて、キュンキュンだった。

カーテンコールは2回あったかな?
友の会優先公演だったため、トドさまがそれに何度か触れていたと思います。
ユウヒさんは始終ニコニコで上の方にも手を振っていらっさいました。


以上、ざーーーっと思い出す限り、ユウヒさんのところだけを書きなぐって見ますた。

トークの時は若干固かったユウヒさんが、宙のみんなと一緒になると、なんだか表情が柔らかく楽しそうになったのが印象的でした。もう、みんながユウヒさんのホームになってるんですよね。
公演後休みなくお稽古ですごくハードだったと思いますが、パロディ場面やフィナーレのニコニコ顔など、若干緊張はありつつ、イベントを楽しんでいられるご様子も見て取れたので良かったデス。


今回残念だったのは、一幕、ずっと音声がおかしかったこと。
日劇だけだったのかな?
二幕は直ったから良かったケド、一幕はそれがかなり気になって心から満喫できなかったのが残念でした。
ちくしょー!!!

でもでもやっぱり一年に一度の祭典はいいですね。
来年は梅芸まで行けたらいいな。


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。