お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ だってそれは。TOP雪組 ≫ だってそれは。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

だってそれは。

繰り返し繰り返し、信じては裏切られ、その哀しみに耐性なんてつかないんだって、あたしたちは知っているけれど。





あたしがいつも会社で宝塚の話をしてる前の席の先輩は、今回仕事の都合で全ツを観に行けませんでした。

次は御大だけど、久々にゆみこに会えるから、通っちゃおうかな~って。


話していたのに。

ただ、楽しみに話してたのに。


物凄く下級生の頃から、静かにずっと、ゆみこさんを追いかけてきたのに。

パソカレを見て、ニコニコしてた先輩は、きっとまだこのニュースを知りません。


明日なんて言葉をかけてあげればいい?
なんて言葉が紡げるだろう。

涙を拭うためにあたしが出来ることなんて何もありはしない。


数日前、この世界を美しいと、心から思えたのに。
土足で踏みにじられ、足蹴にされた傷をあたしたちは永遠に覚えている。

報いは必ずくる。
来ると信じる。

美しさの裏の醜悪さを、あたしは絶対に忘れない。


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。