お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ あなたに逢えて本当に良かった。TOP祐飛さん ≫ あなたに逢えて本当に良かった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

あなたに逢えて本当に良かった。

以前ブログで、他人から「ユウヒさんのどこが好きなの?」と聞かれた時に、自分がどう答えるか、という記事をあげたことがあります。

色々な想いを経て辿り着いた答えを、その時に書き連ねたのですが。

今、改めてあの時の気持ちに立ち返る。



スターロングインタビュー、一時間、泣き通しでした。
あまりにもユウヒさんの言葉が真っ直ぐで、揺るぎなくて。

ご自身が歩まれた決して平坦ではなかった日々を、ユウヒさん自身の言葉で語ってくれて。
そして、そこには嘘がないと信じられたから。

これまでユウヒさんが様々な場所で語ってきた多くの言葉たちの集大成みたいなインタビューで、紡いできたすべての時間、すべての言葉、すべての役柄に、大空祐飛という人が在ったんだ、ってことが、しっかりと伝わってきたから。

あたしが信じてきた、このブログでも綴ってきた、ユウヒさんであると信じてきたそのままの存在で、いてくれたから。


ユウヒさんは、とてもとても、強い方です。
その強さはユウヒさんがその信念をかけて育ててきたもの。
一朝一夕では決して得られないもの。

この18年の、全てを受け入れる強さ。
自分の足りない部分も、時には在った弱さも、苦しみも哀しさも歯痒さも切なさも、その全てを受け入れて、それでも内なる情熱を無くさなかった強さ。

その強さが、今のユウヒさんを支えている。


泣きながら思いました。
この人に出会えたことはなんていう奇跡だろうって。

初めて宝塚を観た日。エリザベート。
あの日、あの時、あの場所で、あなたに出会えたこと。

あの日があって、あの出会いがあって、今の私が在る。
大空祐飛さんとの出会いなくして、今の私はない。

そう信じられる、そう言い切れる人と出会えた奇跡に、私は今日改めて感謝せずにはいられませんでした。



あなたに逢えて本当に良かった。
本当に、本当に良かった。


今はまだ胸がいっぱいで、内容を語るまでに至りません。
明日以降、徐々に。


今はただ、今日はただ、この一言を。

ユウヒさんと出会えた奇跡に、乾杯!!!




Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。