お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ リック、あなたの瞳に乾杯!inムラ ① ~ リックファッションショー☆~TOPカサブランカ ≫ リック、あなたの瞳に乾杯!inムラ ① ~ リックファッションショー☆~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

リック、あなたの瞳に乾杯!inムラ ① ~ リックファッションショー☆~

大空祐飛さんはスーツを着るために生まれてきたに違いない!!

鼻息荒くそんなことを思ってしまえるほど、今回の衣装はどれもこれも最高にステキです。

これまでのユウヒさんのスーツ上位としましては、ハリラバのミルクベージュ、JAZZYのラスト近くに着ている白に黒ストライプなどがあるのですけれども、今回は着るもの着るものすべてが最高!

時代に合わせてか、今回はスーツがほぼダブルボタンなのですけれども、普通シングルと違ってダブルのスーツってダボっとしちゃってスラッと着こなすのが本当に難しいと思うんですが、ユウヒさんはまるで細身のスーツを着ている印象でね、もう完璧!

完璧なんです~~~~!!!!

幕間にメロメロ、終演後もメロメロ、思い出してメロメロ、とにかくもうずっとメロメロ、なんでございます。


ということで思い出せる範囲で、リックの衣装について!





○ライトグレースーツに紫のネクタイ、黒いソフト帽にベージュのトレンチ

幕開きのせりあがりは、その様なお衣装です。
このスーツは二幕でも着用されます。
結構幅の広いサテン風の紫のネクタイで、真ん中から下に黒い模様が入っていたような・・・・
この時点では中にベストなどは着ていないと思います。
違ってたら後日直します!


○白いジャケットに黒い蝶ネクタイ、黒いパンツ

定番のリックのカフェでのスタイル。
オーナー風でとてもステキ。
白いジャケットと同色系のベストを着て、ツーピースです。
中に着ている白いシャツが映えているので、ジャケットはオフホワイトっぽいのかも。
着用時間は一番長いかな?カフェにお客様がいる間は常にこの格好かと。
この後も何度もこの出で立ちでご登場です。


○黒いジャケットにベスト、黒い蝶ネクタイに黒いパンツ

パリのシーンの冒頭。
イルザとの出会いの場面。
全身黒でビシっと決まっていて惚れ惚れします。
ベストには模様があったなー。
まだお顔や全身の着こなしをみるのに必死だったので、次回以降確認してきます。


○黒いストライプスーツ上下、ツーピースに白と紺の縞のネクタイ

オイラとさちちゃんのNO.1がこちら。
パリのシーン後半はずっとこれですね。
パリ時代の2着はどちらもシングルですね。更に細身な印象。
悪夢にうなされる間のダンスシーンは、上着のジャケットを脱いでベスト姿になりますが・・・
こちらも最高に最高にステキです。
本当にこのスーツは地団駄を踏みたくなるくらい、身悶えする格好良さです!!!!!


○カーキ?のソフト帽に、ブラウンがかったベージュのトレンチ、首には紫のスカーフ、茶色いパンツ

パリのラスト、駅の場面。
その後舞台上で早替わりがあるためトレンチの下に着こんでいらっしゃるようで、他の場面よりも若干恰幅がよくなってます。
イルザを探して混乱するリックなのでお芝居がのってくると、この胸元のスカーフが肌蹴てしまっておりまして;;でも下には黒い蝶ネクタイとシャツが見えるだけですのでご安心を☆(←黙れ)

(この場面、観る度にミス・サイゴンのクリスがジョンに連れられてヘリコプターで飛び立つ場面を思い出した。シチュエーション的に若干の違いはあるものの・・・・哀しい別れという意味では似ているのかもしれません。)



○チョコレート色っぽいスーツ、カーキ色のソフト帽

二幕最初はサテン地のような光沢のあるスーツでご登場。
あたしはこれも凄く好きです。
着ている時間はあまり長くないですが、素材感とユウヒさんの着こなしがとてもノーブルな感じ。
フェラーリの店にやってきて座って話をする時のソフト帽の扱い方も良いのですよ。


○冒頭のライトグレースーツに紫のネクタイ

ここでも紫のネクタイだったか・・・・
記憶が曖昧でつ・・・・・
ここはカフェでの芝居、イルザとのやり取り、ラズロとのやり取り、銀橋、カフェ最後の場面、と一番重要なシーンでずーーーっと着ているため印象深いです。
途中ジャケットを脱いでベスト姿になりますが、そちらは背面がキュプラ地というのでしょうか?光沢のある裏地仕様になっていたような・・・・・
結構ゆったり目なのですが、スラッと着こなしているユウヒさん、本当にステキです。


○茶色のソフト帽、ベージュのトレンチ

ラストシーン。
ソフト帽の下にチラリと見えるリックの表情が切なくて、見れば見るほどにその心情が伝わってきて、涙が止まらない場面です。
表情を見たくて凝視しているためか、ここはそのお顔を半分隠しているソフト帽がすごく印象的。
また、そのソフト帽から除く耳から下のお顔のラインが美しくてウットリします。



○深紅のジャケットに黒いシャツ、ベスト、黒い蝶ネクタイ、黒いパンツ

フィナーレ一着目。
新しい!大人っぽい!!
まさにユウヒさんに合わせて、作品に合わせて考えてくださったんだ!って思えるお衣装。
胸元にもチーフが入ってたと思うんだけど・・・・こちらは次回要チェックだな。
ピンクのドレスの娘役さん、白に黒のリック風な男役さんそれぞれと踊りますが、そのどちらでも、深紅のジャケットが映えて、涙が溢れます・・・・


○紫のデュエダン衣装

宙組ですから!
ゆひすみ揃って紫のお衣装です。
スパンコールがキラキラして、キレイ・・・・・
二人の甘やかなデュエダンとお衣装の雰囲気がピッタリで、ウットリします。


○白地に黒いスパンで模様入り、羽も白と黒に雉羽

とっても大人っぽいフィナーレのお衣装。
地色は白。そこに黒いスパンで全体的に模様が入っている感じ。
羽もそれにあわせて中心は黒で先端に向かって白、後ろのナイアガラも黒に先端が白。
雉羽はゴールドにも見える感じで上と左右の三方向に。
シャンシャンが赤とゴールドで指し色になっててキレイデス。




大興奮の中でなんとか記憶に留めたに過ぎないので、多々色や詳細の間違いがあるかと・・・・
今後観て行く中で徐々にコンプリートして行きたいと思います!

でも、これだけ色や形や素材の違うスーツをこれでもか!と着て、その全部が似合ってしまうって!もーーーどんだけステキなんだよー!ユウヒさん!

皆さんも是非NO.1を決めてみてください~~い!



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。