お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 新公おわた!TOP花組 ≫ 新公おわた!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

新公おわた!

新公、レベル高っ!!

みんな上手すぎてビックリしました。

休演者の想いを胸にみんなが熱演しているのが伝わってきて、それが演技に熱い温度を持たせていて、劇場中に不思議な高揚感、一体感みたいなものを生んでいました。


素晴らしかった。
主役の二人は勿論のこと、個人的にくまちゃん、まゆちゃん、がりんくんに驚嘆しました。
本当に素晴らしかったデス。

イマッチは・・・
言うまでもありませんっ!
鼻血出るかと思うくらいステキなおじさまで、悶絶でした・・・
凛として暖かくて穏やかで真っ直ぐで、そしてマリーズを前にした時の包容力ったらなかった!
ほんとにほんとにほんとにステキ過ぎでした!!
革命の場面では一転、若々しく躍動する姿も見れたし!

じんわりと暖かな気持ちをイマッチからもらえて、最高に幸せです。
も~本当に大好きだっ!


イマッチのこと、それぞれの生徒さんのことは改めて。

明日から出張なので、また週末にでも書きたいと思います。

今から会社に戻りますが・・・
みんなから熱い想いをもらって今日も明日からも頑張れそうです!


だいもん、あまちゃきちゃん、出演者の皆さん、お疲れ様でした。
素晴らしい舞台をありがとうございました!!






れみちゃん休演は本当にショックでした。
これが新公卒業の長としての最後の舞台。
そこにかける想いがどれ程のものか・・・私は慮ることは出来ないけれど。

でも同期のみんなが、だいもんが、はるちゃんが、ゆまちゃんが、嶺乃くんが、浦輝くんが、れみちゃんの想いを胸に舞台に立っていたと思います。

そして、下級生みんなが、れみちゃんと休演者の4人の、5人全員のことを想って舞台に立ったんだと思います。

れみちゃんの代役をした花奈澪ちゃんはまだ研3とは思えない威厳のある凛としたカロンヌ夫人を演じていました。
終わってから彼女が研3であることを知って、もの凄くビックリした。

彼女が一番強く、もしかしたられみちゃんの想いを担っていたかもしれないですね。
ムラの新公ではランバール夫人として、れみちゃんのカロンヌ夫人をとても近くで見ていて、一緒にお稽古もしていたと思います。

れみちゃんの想いと共に舞台に立ち、あれだけの長台詞のある役を、威厳を持って、堂々と演じきった花奈澪ちゃんに拍手を送りたいと思います。


れみちゃんはそれこそ月組時代から、ずっとずっと見続けてきた大好きな娘役ちゃんだから、思い入れがある分本当に今日は見ていて辛かった。
この切なさが明日以降の舞台に昇華されること、ただただそれだけを今は願って止みません。

舞台の上にはいなくても、確かにれみちゃんたち休演者の想いは劇場の中に生きていました。
仲間たちみんなが、それをカタチにして、あたしたちに届けてくれたと信じています。

改めて今日の新人公演に心からの拍手を!!!!

新公学年全ての生徒さんに。
ありがとうございました。


花組 | Comments(-) | Trackbacks(0)
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。