お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 一日も早く。TOP花組 ≫ 一日も早く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

一日も早く。

今、公式を見て花の休演者のことを知りました。

胸が痛いです。


切ないです。
何も出来ない自分が歯痒いです。

週末、劇場で感じた花のみんなの輝きが、胸の中によみがえります。


ふと、去年のタカスペのきりやんの姿を思い出したり・・・


これだけの過密なスケジュールの中、輝いて笑顔で舞台に立ち、夢の世界にあたしたちを連れていってくれる生徒さんたち。

あの輝き、あの笑顔の裏にどれたけの過酷な毎日があることか。

こんなことになって改めて、そんなことにあたしは気付く。


あたしたちに夢を与えてくれるために、幸せをくれるために、みんながどれだけ険しい道を歩いているか。
生徒さんたちが字の通り身を削って創り出す舞台を、あたしが観ることが出来るのは、まさに奇跡なんだと、思います。


休演者のみんながゆっくりと休んで、一日も早く元気に復帰することが出来ますように。
休演者の想いも担って舞台に立つ花の皆が、無事千秋楽まで駆け抜けていけますように。


最後に・・・
月のもりえちゃん然り、やはり今のスケジュールが無謀すぎるということを、劇団が早く認めますように。
今はただ、それを祈るばかりです。
花組 | Comments(-) | Trackbacks(0)
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。