お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 出港を前に。TOP祐飛さん ≫ 出港を前に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

出港を前に。

とうとう明日は博多座公演の初日です。

今日は、出港を前にした今の気持ちを残しておこうかなー、って思います。





2月27日の次期就任発表の日から約5ヶ月。
色んなことがあったけれど、やっぱり一つの節目として、8月3日という日を見つめて、毎日を過ごしてきたように思います。

今日、その発表当時や翌日のお茶会、そしてそれ以降の自分の記事をちょっとだけ読み返して、当時の想いみたいなものを思い出していました。

唐突過ぎる発表、それを上手く咀嚼できなかった発表当日。
戸惑いながら参加した翌日のお茶会で、ユウヒさんがあたしたちに伝えてくれた言葉たち。
その言葉が、戸惑いや不安やその他の色々な想いを、昇華してくれて、あたしは少しずつその現実に目を向けることが出来た。

大好きな花組さんとの絆を感じた、それからの数ヶ月間。
ユウヒさんはヨン・ホゲとリカルド・ロメロとしての日々を紡ぎ、花組の皆との掛け替えのない時間を紡ぎ、そしてすみ花ちゃんと共に新天地へと旅立った。


この5ヶ月。
そうは言っても、何かあるごとに切なくなり、不安になり、前を向く力が持てない日もありました。
花の皆さんとのお別れは切なく、進むべき未来の予想図を思い描けないと途方に暮れた日もありました。・・・・なんて贅沢な悩みじゃ!バカ!って感じですよね。

それでもやっぱり、単純にただ、8月3日っていう日を、楽しみに待ち焦がれることが出来たわけではなかった。
(そんな浮き沈みの激しいあたしの精神状態に付き合ってくださった、ブログに来て下さっている皆さん、本当にありがとうございました!!)


でも。
やっぱり。

悩むごとに、不安になるごとに、ユウヒさんという人に支えられた。

進むべき道、信じるべきモノ、描かれる未来予想図。
全部、ユウヒさんが教えてくれた。

舞台の上から。
インタビューの中で、その言葉で。
ただ、そこにいてくれることで。

この人を信じて、ただその存在と言葉を信じて、一緒に進んで行けばいいんだって。
そうすれば、どんな嵐の海だって、航海してゆけるんだって。

そんなことを改めて感じる日々でした。
そんな簡単でシンプルな答えを、あたしは日々ユウヒさんから示してもらいました。


この5ヶ月、不安になり、そこから立ち直る度に感じた想い。

自分が大空祐飛さんのファンであることがどれ程幸せで尊いことか。
そんな風に思えるご贔屓と出会えたことが、どれ程誇らしく素晴らしいことか。

今、お披露目公演初日を前に、そんなことを思ってマス。


実際、明日お渡しするお手紙をさっき書いていたんですが、なんていうか、胸がいっぱいでうまく言葉が出てきませんでした。
本当はユウヒさんにお伝えしたいことがたくさんたくさんあるハズなのに、いざ言葉を綴ろうとしても、それがカタチにならなくて。

だからただ、シンプルに、幸せなんだっていう今の想いを、おめでとうの言葉と共にしたためました。

いつもはウザいくらい長文お手紙のくせに(笑)


さあ、いよいよです。
本当に、明日、お披露目の幕が開くのです。

合言葉のようにずっと唱え続けた「8月3日、博多座」。
なんだかすごく遠く思えていたその日が、もう明日に迫っているのです。


今日はうまく眠れない気がします。
今もう既に、心臓が口から出そうなくらい緊張してます。

明日、泣き過ぎて舞台が見えなくなりませんように。
しっかり、この目に、心に、ユウヒさんの記念すべき日の晴れ姿を焼き付けてきます!


いざ、出港!!

今日、この日の想いを忘れず、明日からオオゾラキャプテンの下で、素晴らしい航海にしていきたいと思います!


皆さん、どうぞよろしくお願い致します!!!!


Comment

編集
いってらっしゃい!!
あれからもう5ヶ月なんだよね。
早いね。
もう明日、初日か・・ってビックリするくらい時の流れの速さを感じてるんだけど、この5ヶ月も内容の濃い時間だったね。

東宝のホゲさまに会いに行ったこと。
ニケさんと3人で、東京で集えたこと。
カクテル飲んだり焼肉食べたり、楽しかったこと。
ロメロさまにメロメロになったこと。
全ツ梅芸で会えなくて残念だったこと。
でも、ミーマイ梅芸リベンジ再会できたこと(笑)
一緒にお稽古まちもしたよね!
入りの後、走っていったバウ。50/50も観たね♪(汗が引かぬ間に幕間とかww)

なんか、全然振り返る時じゃないのかもしれないけど、考えてたら、一緒に楽しんできたことばっかり浮かんできたよ☆☆
この夏も、共に熱い時を過ごそうね~!!!
大丈夫!(←なにが・・?)
私たちなら、心の底から楽しめるよv-238
絶対、楽しい!!
祐飛さんは、間違いなく素敵!そこに疑いの余地なしv-237
2009年08月02日(Sun) 23:50
編集
きらりさ~~ん。
コメントありがとー。
読んでてうぅぅ・・・ってなった・・・

ほんとに、きらりさんとあの日電話で話したのがなんか昨日のことのようだよー。

書いてくれたように、気付けばずっと一緒に駆け抜けてきたねぇ。
きらりさんがいてくれて、一人よりずっとずっと楽しくて幸せだったよ。
まだ初めて会ってから一年も経ってない感じがしないくらい、
濃い濃いお付き合いをさせてもらってます。
ほんとにどうもありがとう!

明日はMちゃんと一緒に、きらりさんの気持ちも一緒に、博多座に行って来るネ。

お盆の頃はほんとに楽しみ!よろしくお願いします!
暑い夏を一緒に過ごせるのを心待ちにしつつ・・・・
最後はきらりさんのお言葉にならって・・・・

祐飛さんは間違いなくステキ!そこに疑いの余地なし!
デス☆☆

2009年08月02日(Sun) 23:58












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。