お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2012年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年05月
ARCHIVE ≫ 2012年05月
      

≪ 前月 |  2012年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

5月31日お稽古出。

涼しい風が吹いてました。
いよいよ最後のお稽古待ち。
時間が会社帰りでも大丈夫な頃だったので、人数も多めでした。

待っている間に8889男子4人揃い踏みで楽しかったです☆
かちゃかいのイチャイチャやちーちゃんに夢中になって場所を誤る安心の大ちゃんクオリティが愛しくて、こうしてガードに入って皆を見るのももうすぐ終わりだなーって。
考えたらしんみりしてしまう…んですがその時は楽しすぎて大笑いしてしまいました。

ゆうひさんは朝と同じお洋服でスタスタッと楽屋から出てこられました。
お手紙を受け取る間、ふんわりと微笑まれているようなお顔で、時々こくん、と頷いてるのがとっても可愛かったです。

お手紙をお渡しした後は楽屋口の方に来てしまったため、それ以降はゆうひさんのお姿は見られませんでした。
最後もいらっしゃるであろう方向に手を振ってみました^^

いよいよ、明日から公演が始まります。
一日一日が、かけがえのないものとなるでしょう。

一ヶ月、ゆうひさんを見つめて真っ直ぐに過ごしたいと思います!
スポンサーサイト

5月31日お稽古入り。

いよいよ5月も今日で終わり。
一年で一番好きな季節が終わってしまう…
そして、ゆうひさんの初日が幕を開けまする。
やべ、早くもセンチメンタルになりそうなので本日のゆうひさんを!

○黒ハット
○黒ストール
○上半分だけ黒い模様の入ったゆったりめの白のニット
○黒の細身だけど膝上が膨らんでるパンツ
○黒のスタッズ付いてるベルト
○白ラインの黒靴
○黒靴下
○紫ボッテガ
○サングラス

パンツの裾をおってて、靴は若干ハイカットなんですか、ゆうひさんの白くて!細い!足首を!拝めました!(変態っぽいからやめてくれる)
しかも黒い靴下がちょっと靴から見えてて本気で可愛かったんですけど!
もーーー(´∀`)

今日もゆうひさんはぽわん、とされてて、ふんわり微笑みつつお手紙を受け取って下さいました。
本当に優しくて穏やかな空気を纏われていらっしゃいますね。

今日はガードの前に車が停まっていてゆうひさんが通りを渡られるとなかなかお姿が見えなかったのですが、通りを渡られつつと、渡り終わって停まってる車を通り過ぎた辺りで二度、バイバーーイってお声を出しつつにゅん、と笑って手を振ってくださり、最後に楽屋口でも、もう一度フリフリしてくださいました。

ふわーーーーーー(´∀`)
ふわーーーーーー(´∀`)

今日も仕事頑張る!!といきり立つほどゆうひさんからまたパワーを頂きましたぞ!!

5月30日お稽古出。

バタバタと出にも行ってきました!
なんだか風が少し肌寒いくらいでした。
昨日みたいににわか雨が降ったらどうしよう、と思ったんですが大丈夫だった!
さすがゆうひさんのソーラーパワー!

お洋服は朝と一緒でした。

楽屋口からトストス、と歩いてこられてお手紙渡しスタート。
明るい内の出なんてあんまりないから、鳥目の私は嬉しかったです。
道行く人たちがなんだろー?って見てた^^

ゆうひさんは朝と同じくふわん、としてました。
お手紙を受けとる間もずっとふわん、ほわん、としててすっごく可愛かったですーよー。

黒燕尾を着こなして銀橋の真ん中に立つ男役なおおぞらゆうひさんと同じ方とは思えないような、柔らかでふんわりした雰囲気です。

最後はバイバーイ、って低めのお声で皆に手を振って、車からもフルフルしてお帰りになりました。

明日もゆうひさんパワー満タンで頑張ります!

5月30日お稽古入り。

とうとう、ゆうひさんが日比谷の街にいらっしゃいました!
始まってしまう、というなんとも言えない切なさよりも、やはりこの場所でゆうひさんをお迎え出来ること、お会いできることの幸せが勝っていたかな…

ゆうひさんの日比谷での公演は、思い返せば花組以降はすべて極寒ないし猛暑な環境でしたので、今日心地好い風が吹いていて快適な中ゆうひさんを待つのは新鮮でした☆
これからは多分雨とかとの戦いになりそうですが^^;

ゆうひさんは…

○明るいグレーの薄手のニット帽
○明るいグレー?ベージュ?カーキ?のロングカーデ
○ベージュのストール
○ハスキー?オオカミ?のイラストの白T
○黒のダボパン
○白ラインの靴
○紫ボッテガ
○サングラス

でした。
私比でかなり朝早かったんですが、ゆうひさんはほわんと笑顔で、柔らかな表情を浮かべていらして、嬉しかったです。

ふんわりのままお手紙を受け取って下さって、トラックが通り過ぎるのを私たちの前を歩きながら見つめられ、通りを渡るタイミングで、いってきまーーす!と手をフリフリしてこちらを見渡して下さいました。

楽屋口前でも振り返って、バイバイしてくださり、そのまま入られました。

今日も1日頑張れるーーー!!
ゆうひさんはやっぱり私の原動力です。

DSのことが有言不実行になっていて(>_<)
なんとか、頑張りたいです。

さー1日頑張ります!!

YUHizm 6

東京は両日夜に行って参りました。
夢のような時間は本当にあっという間に過ぎて行ってしまう。
この時間を止められたらどんなにいいか、とこの一カ月何度も何度も何度も思っていますが。

ゆうひさんが築き上げられ、確立した大空祐飛主義を、最後までまっとうされる姿を、私もしっかりと目に、心に、焼き付けなければなりません!

と、しんみりモードですが、東京も笑いが絶えないディナーショーでした。
東京も色々なお客様がいらしていて、そんな中大ちゃんが東西合わせて4回来たらしい!という!
私といっしょじゃんww大ちゃんww

ゆうひさんは最後までキメキメ・・・・ではなく、最終日アンコールではとうとうバイキンマンのお面をかぶらされてしまいました^^
これも宙組で花開いたYUHizmのひとつの側面ですよね^^

もう情報解禁してもいいだろう!ということで曲名含め少しずつ色々書いていきたいと思います~!
のんびりしていますと、ゆうひさんが東京にいらしてしまいますので!
頑張って書きたい!有言実行しなくては!

繋がってる!

昨日色々な公演を見直してまして、ちょっとおおお!と思ったこと。

愛プレは華やかなりし日々と同じ時代でしたね!
今日から禁酒法が廃止になった、という台詞がありました。
都市は違えどゆうさんとゆうひさんの退団公演が時代と国を同じくしていたことは嬉しかったです。

また、ラスパではまさにジャズエイジの時代から恐慌後のアメリカ、ニューヨークが描かれるわけですが、ニューヨーク市長が新しいビルの建設を発表!エンパイアステートビル!っていうような台詞がありまして!
結構気持ちがラスパの世界に入り込んでグッと来てる辺りなんだけど、ふとちやちゃんとえりちゃんのお顔が浮かんできてほっこりしてしまいました^^

こういうことはままありますが、昨日そういう場面が続いたので、胸が熱くなったのでした☆

記念日

今日は私がゆうひさんと出会った記念日です。

ゆうひさんと出会ってから数えきれないほど記念日が増えましたが、やっぱり今日という日は特別で、今年もゆうひさんを見つめて、ゆうひさんのことを想いながらこの日を迎えられることはとても幸せなことです。

どれだけ時が経っても、5月19日という日が特別で在り続けることだけは分かる。

私の人生を変えた人。
大好きで大切な尊敬できる唯一無二の人。

大空祐飛さんとの出会えた奇跡に改めてありがとう。

YUHizm 5

チケットは昼と夜で色が違いました。
ステキですよね^^ ☆☆

YUHizm 4

ご飯で振り返るYUHizm☆

17日ディナー編


前菜


お魚
→撮り忘れました(>_<)
イサキのポワレでした!

お肉


デザート
黒のユーヒズム~甘く優しくほろ苦く ショコラ・ノワール


オリジナルカクテル 夕陽
→これも撮り忘れました(>_<)
オレンジリキュールにサクランボが浮いてました。
ショートカクテルなのに普通のグラスだったのが残念!
一日目はちゃんとショートカクテルのグラスだったようなのですが…




ディナーのデザートを載せたいがために全アップしてみました!
ゆうひさんがデザートの中にいるなんてステキですよね☆☆

YUHizm 3

ご飯で振り返るYUHizm☆

17日ランチ編


前菜


お魚


お肉


デザート
白のユーヒズム~真紅の薔薇を秘めた白のパルフェ


オリジナルカクテル Sky Blue

YUHizm 2

いってきましたーーー!
楽しかった!!!!!!

もっと泣いちゃうかな、とか、寂しさに押し潰されるかな、とか危惧していたんですが、笑ってる時間の方がずっと多かった。

男役大空祐飛さんが演じ、生きてきた役、公演との再会は勿論、出演しているあおいちゃん、ちーちゃん、かちゃ、せーこちゃんとのトークもすっごく自由で楽しくて、男役を突き詰めてこられたゆうひさんが、集大成としてこれまでのご自身の歩みを振り返りつつも、大好きな下級生と一緒に、ふと肩の力を抜いてこのショーを心から楽しんでるのがものすごく伝わってきて、本当に幸せでした。

ゆうひさんはとにかく歌いしゃべり、客席降りもこれでもか!ってあって、もー!本当にステキでしたっ!

SORAの時はたくさん衣装替えをされて色々なゆうひさんが見られて嬉しかった記憶があるのですが、今回はほぼ出ずっぱり。
衣装は三着+αですがどれもまさにゆうひさん!な装いです☆

ここにきてゆうひさん、すごくお歌がうまくなられた、と感じていたのですが、昨日はそれをことさらに感じました。
ゆうひさんもすごく気持ち良さそうに歌っていらっしゃいました。

一人一人とのトークやナンバーもあり、トークは本当にフリーダム!
ゆうひさんがあわあわしたり、にゃはーってなったり、ああ、組子の皆さんといらっしゃる時はこんな感じにカワイイゆうひさんなんだーー!って普段色んな組子さんが語るゆうひさんを、垣間見た気がしました。

個人的にゆうひさんとちーちゃんの並び、2人のトークを堪能でき、発狂するほど萌えました。
ちーちゃんに甘えるゆうひさんという奇跡!
興奮しすぎて鼻血が出るかと思いましたよ!(色々台無し)
はぁぁぁ。
ちーちゃん、本当に格好よくてステキでした…
夜はみー大が来ていて、ちーちゃんが客席降りで2人に絡むのを見て、みーちー大!!!と私の中で喜びのメーターが振りきれました☆
幸せすぎる、俺得すぎるキャスティング。
思い出すだけでぐおってなります。
ふーーーー。

楽しくて幸せであっという間の一時間(トークにより多々延長してました^^)。

最後にYUHizmというタイトルへの想いを語られた時は、改めて大空祐飛さんのファンであることを誇りに思えました。

東京のみ出陣の方も多いと思いますので、ネタバレは来週以降にしますね。

とにかく楽しくて楽しくて忘れられない一日になりました。
ゆうひさんが最後におっしゃいましたが、まだこの夢は続きます。
来週またこの幸せなショーが見られる幸運に感謝しつつ。

ゆうひさん、あおいちゃん、ちーちゃん、かちゃ、せーこちゃん、大介先生、最高の夢をありがとうございました!!!

YUHizm!!!!

再び西に向かっております!
ゆうひさんのディナーショーです!

昨日からすべての情報を遮断して、まっさらな状態で向かっておりますよー!

まだ体の中には月曜日の千秋楽の余韻が残っていますが、今日はまた新しい気持ちでゆうひさんに会いに行ってきます。
そしてゆうひさんと、出演者の皆さんと、贅沢で幸せな極上の時間を過ごしてきます!

ゆうひさんが演じてこられた沢山の役、出演された公演との再会を楽しみにしつつ…
泣きすぎないようにして!

ゆうひさんとの宝物の想い出をまたひとつ増やしに行ってきます!!

宙組愛

サヨナラショー、びーびーびーびー泣いてるんですが、忘れることの出来ない瞬間ばかりなのですが、ゆうひ銀ちゃんが棺桶から登場し、カットがかかった後、本当の銀ちゃんのフィナーレと同じように組子全員と絡む演出になっていて。

その時の組子さんたちの笑顔、表情。
ゆうひさんの本当に嬉しそうな笑顔。

そしてそして、何よりも花道から舞台に一列に並んだ組子を、銀橋中央からゆうひさんが、一人一人を本当に愛しそうに見渡す姿は、永遠に心に焼き付けておきたい瞬間です。

あの瞬間、ゆうひさんが宙組に来て、みんなと出会うのは運命だったんだ、と確信しました。
ご挨拶でも最後まで宙組をよろしくお願いいたします、と繰り返したゆうひさん。

あの宝物みたいに輝いた瞬間を私は一生忘れはいたしませぬ!!

大劇場千秋楽

終わりました。
宝塚大劇場から大空祐飛さんがご卒業されました。

分かっているのにまだピンときていないのかな。

号泣しながらも、どこかでご卒業のご挨拶をされるゆうひさんが、何かの役を演じられているような気もして、実感がわいていないのかもしれません。

ただひとつだけ言えることは、とにかく今日、5月14日が本当に本当に幸せだったということ。

今日、宝塚大劇場には、愛しかありませんでした。
たくさんの方々の暖かなお気持ちが結実して、今日という日が在ったんだ、と思います。

ゆうひさんは本当に本当に輝いていて、なんだか神聖さすら感じるほどでした。
ただひたすらに、突き詰めてこられた男役大空祐飛を全うされようとするストイックなお姿はいつもと何も変わらず、それに加えて、ゆうひさんが愛する宙組への想い、組子への想いに溢れた一日だったと思います。

ご挨拶の時の黒燕尾、紫の薔薇にそうしたゆうひさんのすべてが表れていたなぁ、って。
一方で出のゆうひさんは清々しい美しさで、ニコニコの笑顔が爆発していて、袴の正装の美しさと相まって、最高に素敵でした。

今日見つめ続けたゆうひさんからは幸せの気持ちが溢れていて、それは私の哀しさや寂しさをどこかで凌駕するほどだったかもしれない。

これから実感するほどに、あの場所にゆうひさんがもういらっしゃらない、という現実とどうやって折り合っていけばいいのか途方に暮れそうですが、この幸せな一日の記憶は、ただただ私の中で宝物になったのでした。

愛と幸せに満ちた2012年5月14日。
大空祐飛さんが宝塚大劇場をご卒業された日。
忘れることの出来ない大切な大切な一日。

今日感じたすべての気持ちを抱き締めて明日からまた、前に進みます。

ゆうひさん、大劇場ご卒業おめでとうございます。
唯一無二のあなたとの出会いに、その奇跡に、乾杯!!

サヨナラショー覚え書き

忘れないように簡単ですが走り書き。

リック(せりあがり、タバコもあり)
ファンキーサンシャイン
寝袋
トラファルガー
ひき潮(ゆひすみ、大れれ、ちーえび)
ももちナイスガイ
えりちゃん バレンシアの瞳の中の宝石
すみかちゃん アパショ
じんじん 未来へ
アランチャ
幸せの鐘
銀ちゃん・蒲田行進曲

ゆうひさん大好き!!!!

5月13日入り。

いよいよガードが真っ白になりました。
とってもいい天気で気持ちがよく、この季節とこの景色をずっと、覚えていたいな、と思いました。

ゆうひさんは今日もお手紙をいつもの通り受け取ってくださいました。

○ニット?のキャップ(2006カレンダー表紙の)
○サングラス
○黒の変わりカーディガン(トップスターロングインタビューの時の)
○白インナーシャツ
○黒パンツ
○白ラインの黒靴
○彩りキレイなストールをぐるぐる
○紫ボッテガ

ふわん、とした雰囲気でお手紙をスパスパと受け取ってくださいました。
気持ちは勿論平常ではないのですが、ゆうひさんが本当にいつものゆうひさんだから、ちゃんと私もおはようございます、ってお手紙をお渡しできました。

最後はニコッとしながらいってきまーす!と、オトコマエに楽屋に入られました。

とうとう前楽です。
ゆうひさんが今日もどんな夢を見せてくださるのか、しっかり心に刻み付けたいと思います!

5月12日出。

大劇場での出待ちもあと三回。
分かってはいてもそれを実感できない自分がいます。
ガードに入ってゆうひさんを待っている時間も、かけがえのないものに思えます。

今日のゆうひさんは…

○グレーのニット帽
○サングラス
○スタッズ付のライダーズ
○グレーの緩いパンツ
○黒ブーツ
○紫ボッテガ

ジャケットがシャングリラの頃に着ていらしたライダーズで、すごく懐かしくなりました。
気持ちが一瞬であの頃に戻ってしまいました(>_<)

ゆうひさんは時々こくん、と頷きながらお手紙を受け取ってくださいました。
前髪が少しだけ帽子から出てて可愛かったです!

最後はニコーーーッて笑ってバイバーーイって手を振って下さって、車からもニコニコで手をフリフリしてくださいました。
手のフリフリもいつものゆうひさん。

いつもの、普通の、見慣れた姿で、ゆうひさんがいてくださることが、すごく嬉しくて幸せで、時は止まらないけど、絶対にゆうひさんは変わらずにいてくださる、ってことがすごく嬉しいのです。

とうとう残り二日です。
明日は前楽でさよならショーもあります。
ゆうひさんの宝塚大劇場に立たれる姿をしっかりとしっかりと目に、心に、焼き付けたいと思います!

いよいよ。

いよいよ、最後の大劇場遠征です。
本当にこれが最後、なんて信じられないけど。

初めて夜バスでムラに行ったのは2005年でした。
なんて夢々しい、可愛らしい街だろう!と感動して、それから数えきれないくらい通った場所。
色んな想い出が詰まった、まさに聖地です。
私の華やかなりし日々を、過ごしたところ。

最後に忘れられない時間を、ゆうひさんと一緒に過ごしてきます。

それでは行ってきます!!

きりやん!

本日きりやんがもりえちゃん、がちゃさんと一緒にご観劇だそうです!!

きりやん!!
きりやん!!
きりゆひ。・゚・(ノД`)・゚・。

華やかなりしツボがクライマックス☆

なんというセンスのないタイトルだろうか・・・・
すみません。

ついったにつらつら日々書き出していたツボを一挙にまとめてみたいと思います!
ネタバレ上等!なので続く~♪

※キリがないので一旦アップしますね。
ついったに書いたの以外も色々書いちゃった。
結構長くなってますが、またいつものように追記していきます!

5月1日入り。

遠征最後の入りにいってきました。
少し湿度は高いけど風が強く、晴れてて私の一番好きな季節です。
花粉もおさまってきたし!

今日もだいちゃんや、ちーちゃん、かちゃの入りが見れました☆

ちーちゃん昨日の出も見れたんだけど金髪がほんとに可愛いです!むふふ!ピーター(^ω^)

本日のゆうひさんは、

○黒ハンチング
○サングラス
○グレーストール
○紫グラデニット
○ベージュアーミーパンツ
○編み上げのアーミー風のブーツ
○紫ボッテガ

でした。

今日もぽわーっとした感じで無表情にぱすぱす受け取られておられましたー。

グラデのニットがステキでした!
そして紫ボッテガ!

新公だからパワーを込めて宙組カラーだったのかな??

最後は笑顔でいってきまぁす!といつものようにオトコマエに楽屋に入っていかれました。
フルフル、ってするのも格好よかった(^ω^)ふふふふ。

ゆうひさんに大劇場でお手紙を渡せるのもあと数回となりました。
本当に東京に帰りたくない…
毎日公演を見てゆうひさんをお見送りして、永遠にそうしていたいです。
もーセンチメンタル止まらないです。

でも自分のやるべきことを、ちゃんとやらなきゃ!
ゆうひさんからいただいたたくさんのパワーを原動力に、頑張ります!

東京にいる間に、毎日ついったに呟き続けてるツボたちをこっちにまとめたいなーと思ってます!

4月30日出。

四月最後の出待ちはガードではありませんでした。
昨日も書いたけど、もう花の道で夜にゆうひさんを待つのも最後かも、と思うとその度に胸がぎゅううう、と苦しくなります。

連休後半は仕事なので、私の次の遠征は…
いや、まだ考えるのはよそう。

さて、東京では非常に珍しい、ゆうひさんのメガネ姿に本日はお会いできました(>ω<)
嬉しかったー嬉しかったよー!!

たすたす歩くゆうひさんの後ろをみんなでトコトコ歩いて、くるりん、とゆうひさんが振り返ってメガネのお顔が見えた時の私の撃ち抜かれ度は半端なかったですよ!

入り出でゆうひさんの目を見てお手紙を渡せることは、お稽古待ちになかなか行けない若輩者の東京チームの私にとっては、本当に奇跡みたいな大事件なのです。
嬉しくてそれだけで泣きそうになってしまいましたよ、まったく。
はあ。幸せ。

ゆうひさんはにこにこ笑顔でお手紙を受け取ってくださいました。

最後もみんなを見渡すようにふんわり笑ってバイバーイって言いながら駐車場に消えていかれました。

車は対向車が来たりしたのですが、私たちの前を通る時はいつも以上に小刻みに手がフルフルして、すごーく可愛かったです。


今日は公演中急に、ゆうひさんと会えなくなったら私どうしよう、どうやって生きてくのかな、と不安と悲しさが突如襲ってきて大変なことになってしまいました(主に涙腺が)
ひどいぶちゃむくれでしたよー。
まったく、どこからあんだけ涙が出てくんだか!

なんですかね、昨日くらいから妙にセンチメンタルなんですよね。
大好きなカサブランカをスカステで観たせいなのかな?

いよいよ自分の中でも色々溢れてきてますな。

ただ、ゆうひさんを見つめることだけは、ブレることなくちゃんと、真っ直ぐに全うしたいです。
本当に今はそれだけ。
ただそれだけです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。