お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2011年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年11月
ARCHIVE ≫ 2011年11月
      

≪ 前月 |  2011年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

11月29日出。

今日は暖かく気候が良くて大変気持ちのいいガードでした。

ご卒業ぶりにたまみちゃんが楽屋から出てきてほっこり。
公演見てたのかな?

ちーちゃんがスニーカーで可愛かったー。
久々に出が見れました。

ユウヒさんは今日は硬派なクールなユウヒさんでした。

○黒ニット帽
○黒サングラス
○黒ショートコート
○黒マフラー
○グレーダボパン
○黒ブーツ
○黒バッグ

クールにパスパスお手紙を受け取られ、今日は笑顔はなくうんうん、と頷きつつ、ありがと、は微かに聞こえる感じ。
なんとなく俺様な感じで私はギュンギュンきちゃって大変な感じでした。
うふうふうふ。
昔のユウヒさん風でドキドキしましたー!(結局なんだってときめく)

でも最後は車に乗り込まれつつ、みんなを振り返ってニッコニコでバイバーイ、ってしてくださって、いよいよツンデレMAXでときめきが爆発な私だったのでした。

いやー。
今日はお洋服も私の大好きな感じだったのでヤバかったです。
はー格好いい(>ω<)


今日の公演は最後のインタビュー場面で、作業場の上に作りかけのスーツ置き忘れでちょっと残念でしたが、かなり泣きまして、ショーも楽しくてあっという間でした。
私としたことが、木曜日観れないので次は土曜日です。欠乏症注意!

入出は行けたら行きまーす!!
スポンサーサイト

11月27日出。

初日とはうってかわって穏やかな気候の出でした。
風もなく。
楽までこれが続かないかな・・・(無理)

総見でしたので大勢でしたが、ユウヒさんにお手紙渡すことができました!

ユウヒさんは、早めの出でした!

○黒ニット帽
○黒サングラス
○黒ライダーズ
○茶色フード付きもふもふストール!
○黒パンツ
○黒エンジニアブーツ
○黒バレンシアガ

ニコニコニコニコで、ありがとう、っていいながらお手紙をテンポ良く受け取ってくださいました。
久々に感じるユウヒさんへのお手紙お渡し、なんだけどそんなんでもないか?

ユウヒさんのふわりん、とした笑顔でほっこりしました。

ながーーーいガード、ひとりひとりから受け取ってくださり、最後は伸び上がってバイバイしてくださいました。

明日は休演日~。
お稽古から続いてて、お疲れのことと思うので、ユウヒさんがゆっくりお休みできますように、と願いつつ。

総見も盛り上がりました!
二階の熱気が物凄かったぜー!!!

クラシコ/NICE GUY 初日おめでとうございますー!

皆様、いよいよ、いよいよはじまりました!
東京公演!
はじまりました!

クラシコはいくつか変更点があり…
ミーナちゃんが二回お電話したり、クラーク・ゲーブルと、ハンフリー・ボガード両方と共演せんのか、とおばあちゃんに聞かれてるっぽかったり、CM撮影に遅れちゃったり。
最後のグランチェッロではおやっさんが饒舌になったり、逆にサルヴァトーレさんは少し言葉少なになり。
マリオの辞表提出の原因がルサンク設定復活になったり。
ローマのセットの移動が少し変更したり。

ひとつ、すごくいいな、と思ったのは冒頭のかちゃたち記者が銀橋に並ぶところで、花道の上の辺りに彼らの影が映る照明が当たるようになったこと。
劇場の幅の関係で出来るようになったのかもですが、素晴らしいな、と思いました。

ユウヒさんのご挨拶も素晴らしくて。

10周年を迎えた東京宝塚劇場、元旦から幕をあけてクリスマスに記念の一年を終えるわけですが、宙組で始まり、宙組で終わるんですよね。

そのことに触れられて、寒い季節だけど熱く盛り上げて、10年間沢山の夢を育んできた劇場の記念の年の最後を締め括るのに相応しい舞台をつとめたい、とお話しくださいました。

ユウヒさんがご挨拶しているときに、嬉しそうに見つめてくれているテルさん、みっちゃん、ともちん、まさこさんのお顔が同時に視界に入ってきて、幸せでした!

1ヶ月間、私も今年の集大成で駆け抜けます!!!

皆様で盛り上がってる参りましょうーー!
明日は総見だっ!!!!

11月24日お稽古入り。

おはようございます~。
お稽古入り二日目行ってきました~。
今日も今日とてビル風に体の芯から冷えちまったよ、って感じです。
カサブランカや誰がための頃の1月の底冷えほどではないにしろ、やっぱり防寒対策はもう必要だな!と思いました。出待ちは更にかなり冷えそうですよね~。

で、本日のユウヒさんは・・・・

○黒ニットキャップ
○黒サングラス
○黒モンクレ
○黒マフラー
○パンツの記憶飛びました
○黒ブーツ
○黒バッグ

でした。
全体的に黒!な感じだったんだけどパンツだけ別系統の色だった気がする。
ユウヒさんを見つめることに必死過ぎた今朝の私。

出に行けたら確認します。
打ち合わせで行けるか行けないか瀬戸際な感じなんだよなー・・・行きたい!

今日はパスパスととてもテンポ良くお手紙を受け取られ、久々に座ったままお渡しだったので見下ろしてくださるユウヒさんのお顔を瞬間見つめることが出来、とっても嬉しかったです。
「ぉはよ!」と昨日よりは聞こえるくらいのお声ありで受け取って頂けました。

最後までパスパス、とお手紙を受け取られ、バッグにストンとそれを入れて、いってきまーす!とオトコマエなお声で手をブンブン、と振りつつ楽屋口に歩き出され、歩きながら振り返るユウヒさんもまたオトコマエで、テンションがぐぉ!っとあがるわけなのでした。
楽屋口でももう一度振り向いてバイバイしてくださり、そのまま入られました。

今日はニコニコ可愛いユウヒさんではなく、オトコマエでクールなユウヒさんでした。
はーステキだった。

日比谷にユウヒさんがいらっしゃるかと思うと張りあいも出て仕事も頑張ろう、って思えるという現金な私。


はっ!
あと今日は萌え爆弾が投下されましたよ!
昨日私が散々もふもふ言ってたわけなのですが、あれはフード付ストールだった模様で、何故それが判明したかというと!

ちょうどガードに入った頃、すみ花ちゃんの入りガード中だったのですが・・・・
なんかすみ花ちゃんの首元に見覚えのあるもふもふが。
しかもコートは見覚えがあるすみ花ちゃんの定番コートなのに、もふもふフードが付いてる・・・・
あれ?このもふもふフードどっかで見たことある・・・・ある・・・・・ん???
・・・・・・・・・!!!!!!!!!!!!

ちょ!!!
え?!!!

ということでうろたえつつも、お手紙を受け取られて楽屋に向かって歩くすみ花ちゃんのお顔を見つめたらその下にやっぱり見覚えのあるもふもふストールが!

そっかー。
昨日のユウヒさんのあれは新しいコートじゃなくてフード付のもふもふストールだったんだ~そうか~へ~、っておい待て待て待て待て!

そこじゃない!
今納得するのそこじゃない!

というわけなのです。
色は違ったんですが、多分あれは!お揃いだったと!思うの!
あのフードのもふ感とか、多分一緒だったと思うの!

どなたか!昨日今日と入り出にいらして、すみ花ちゃんのお姿を確認された方!
私の妄想でしょうか?それとも確信して大丈夫でしょうか?
誰かおいらに確証をくれーーー!

すいません、朝っぱらから変なテンションで。
だってゆひすみおそろって!どんな萌え爆弾なのそれ!
しかも一日ずらしとか!更なる萌え!
どうしていいやら萌え過ぎてひとりでオロオロしながら寒さに耐えていたわけなのでした。


それ以外にもたくさんの生徒さんの入りを見られました。
えりちゃんとれーれが見れて嬉しかったデス。

男役さんも娘役さんも早くもムートンブーツを履いてる方がちらほら。
男役さんはショート丈の黒ムートンブーツの波が来てました。
全員UGGってわけではなかったけど形が色々違って可愛かった~。

ふー。
もふもふの件は大騒ぎしてしまいましたが、もし私の勘違いだったらごめんなさいー!
真相究明したいところであります!



11月23日お稽古初日入り

この数日で色々あり、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
まだ気持ちの整理が完全についたとは言い難いのですが、ちゃんと向き合って、ブログにも自分の気持ちは残すつもりです。
ある方に、私にとって気持ちを文字にすることは大切なことだと思う、と言っていただき、ああ、本当にそうだ、と思って。
ここはきっと誰にも言えない気持ちや想いも残してきた大切な場所なので。
大好きな人への想いなのでちゃんと残したい、と思います。

色々メッセージをお送り頂き本当にありがとうございました。

また、スーツ選手権やツボにも引き続き皆さんからたくさん投票やコメントを頂けて嬉しく拝見しています。
東京初日前にスーツ選手権は中間報告をしたかったのですが色々あってまだ取り掛かれていないんですが、今日明日でなんとかならんか、と自分を鼓舞しております。

で、今日はお稽古映像とすみ花ちゃんあゆみ先輩トークを見てからお稽古入りにいってきました!

東京でユウヒさんをお出迎え出来ることは、私にとってかけがえのない幸せな瞬間です。

ユウヒさん、本日は…

○黒ニット帽
○サングラス
○フードから襟元にかけてダークブラウンのモフモフファーのついた黒?濃紺?のショートコート
○ボーダー?のテレンとしたニット
○黒い細身のパンツ
○黒のブーツ
○黒バッグ(新しいかな?)

でした。
コートのファーが、フードの外側についてたのが可愛かった。
モフモフさんでした。
今日はとてもとても寒かったのでモフモフあったかそうでした!

朝も早かったのでちょっとぽわん、としていらして、お声は微かに、「ぉはよー」って聞こえたくらいだったんですが、口元がふんわり笑っててキュンとしました。

最後は元気に「いってきまーす!!」と笑顔で手をブンブン、って振って、そのユウヒさんのフニフニの笑顔が首もとのモフモフと相まって、なんかもうキャパオーバーになっちまったっす。
頭が真っ白になって、うわぁーーーーー、バンバンバン、って感じでした。以上はリアルの私をご存知の皆さんには非常に見慣れたリアクションでございます。

最後も楽屋口からニーッてしつつブンブン、って手を振ってくださり、そのまま歩きはオトコマエに入られました。

なんかいつもいつも言い過ぎですが、なんで私はこんなにユウヒさん好きなんだろうか!問いたい!(知らんがな)
ほんとにほんとに可愛くてステキなユウヒさんでした。

またこれから一ヶ月、クリスマスまでユウヒさんと一緒に過ごせるが嬉しくて嬉しくて、最高の年末になりそうですよー!

皆様、12月25日までどうぞよろしくお願い致します!!!

今を生きる!

数ヵ月前同じタイトルの記事を書きました。
あの日から予想外に日々は過ぎ行き。
そして今日、改めて私はタイトル通りの言葉を叫びます。

正直、クラシコの演目発表があった日の気持ちを思えば、今日の私は落ち着いて公式のページを見つめることができました。

クラシコでナイスガイで景子先生で大介先生だ、って分かったあの日。
嬉しさととうとうなんだという気持ちと、幸せと寂しさと色んなものがない交ぜになって、それでも私はユウヒさんと一緒に前を向いて今目の前にいるユウヒさんと歩いていこうと思った。

その後、清廉な魂を生きるユウヒさんを追いかけ、ルディとも再会出来、クラシコで、多分私は自分が思い描ける最上級の、それよりももっともっと素晴らしいユウヒさんと出会うことが出来ました。
そして何年も夢に描いたロマネスクを景子先生演出で見ることが出来、思い出深い、一緒にスタートを切ったアパショにもう一度会えるのです。

こんな幸せで幸せで、最高に幸せな毎日を、ユウヒさんを見つめて歩いてきました。
だから今日、とても凪いだ気持ちで私はその発表を見つめて受け止めることが出来ました。

・・・いざ、来るべき、その発表の日には勿論、このままの自分でいられるとは思っていませんが、今日、こんな気持ちでいられる自分を支えているのは確実に、あの日からの日々なんだと確信しています。
何があっても悔いがないように、ユウヒさんを見つめて一日一日、今を生きてこられたから、今の私がいるんだと思います。

皆さん色々なお気持ちをお持ちかと思います。
その気持ちは千差万別、お一人お一人違うと思う。

でも、今日からの日々、私はここにいらしている皆さんと、また気持ちをひとつにして、歩き出していけたら、と思います。

すんごいタイトルを三木先生が繰り出してこられましたが。
おお!泣くよ!目が溶けるまで盛大に、ユウヒさんへの思いを全部とじこめた涙を、いーーーーーっぱい流してやるぞーー!と宣戦布告です(^ω^)

これからの日々は、一日一日が更にかけがえのない日々。
一日も無駄にはしません。
ユウヒさんからいただいた幸せの全部を抱き締めて、一瞬たりとも悔いのない時間を、ユウヒさんと一緒に紡いでゆく所存!
・・・ってまだ何も発表されてはいませんが!

それが今の私の気持ちです。
今を生きて、悔いなく生きて、大空祐飛さんのファンとして恥ずかしくない自分で進んでいきたいです。

ユウヒさん!
どうぞよろしくお願い致します!!!

変わり続ける

常々思っていることですが。
以前ブログでも書いたことがありますが。

いつの頃からか誰かからユウヒさんのどこが好きなの?って聞かれたとき、私は「尊敬できるところ」と答えるようになりました。

男役の格好よさ、
ビジュアルも、
そのお芝居も、
纏っている雰囲気も、
舞台に対する真摯な姿勢も、
お話くださる内容も、
嘘がないところも、
そのクレバーさも、
とにかく何もかもが大好き。

そういうことを引っ括めて、ただ一言で言い表すとしたらやっぱり、尊敬できる人だ、ということに尽きるのかな、と思っています。

そんなユウヒさんの素晴らしさが、凝縮されていた、と感じた「美人伝心」。

うっかり店頭で読み始めてしまい、そのまま売り場でポロポロ泣き出してしまった私なのですが、これまでのユウヒさんの歩んでこられた道のり、紡いできた歴史、ユウヒさんが大空祐飛として積み上げていらしたものが、ギュッと詰まった一冊だったと思います。

これまでもSaitaとか、印象深いユウヒさんのインタビュー記事は多々ありますが、そうして発信してきたすべての発言が帰結していくような、そんな記事だったと思います。

私たちが受け取ってきたユウヒさんのお気持ち、お言葉、そこから描いた輪郭から寸分も違わずに、そして更に深く、掘り下げて感じることのできた今のユウヒさんの心が、ページから自分の中に流れ込んでくるのを感じました。


幸せですね。
こんなにもステキな人、素晴らしい人と出会い、好きになって、その人が生み出し続ける世界を追いかけていけること。
いつも舞台の上でも、舞台を降りても、そこにユウヒさんがユウヒさんとして存在してくださっていること。
ファンであることを誇れる人のファンであること。

ユウヒさんだから。
その唯一無二のユウヒさんだから、私は迷わずユウヒさんだけを見つめて来ることが出来ました。
これからも大好きの気持ちをもっともっと膨らませつつ、変わり続けるユウヒさんにドキドキしながらついていきたいと思います。


美人伝心。
一人でも多くの方に読んでいただきたい一冊です。

点灯式

えっと、実は整理券をもらいにいく前のめりっぷりで行きました(;´д`)
だって、外部のイベントなんてかなり久々だったんだもの!
ユウヒさんのイベント自体、東京ではJAZZYの時のカフェブレファンミ以来じゃないですか??懐かしいですね!

絶対丸ノ内仕様の気合入ったお洋服で来ると予想したら案の定、ステキなお洋服でご登場でしたよっ!

○黒のファーベスト(後ろに紐がヒラヒラ)
○白シャツ
○黒のスタッズや穴あきのサルエル
○こないだのお茶会で履いてた厚底の黒ブーツ
○黒の肘丈グローブ(袖にチャームつき)

すみ花ちゃんは組本の赤っぽいピンクのレザーのワンピースに、ユウヒさんとのお揃いで黒いファーのブレスレットをされてました。

すみ花ちゃんのお洋服もユウヒさんと並んでもバランスの良い、いかにも娘役風なお洋服ではなく、スッキリした格好いい女子系だったので、すごく二人がステキで嬉しかったです。

ユウヒさんの丸ノ内仕様な気合の入りっぷりが愛しかったー☆うふふ。

登場と退場が、二階へのエスカレーターを使ってだったのですが、登場はスゴい人の数に2人でわはは、ってなってて、帰りはすみ花ちゃんを先に乗せて後ろからエスコートしてあげる良い旦那っぷりでした!


お話はぶっちゃけ音響があんまりよくなくてほとんど聞こえませんでした。
クリスマスにちなんで、クリスマスに食べるものやサンタの話(2人とも信じてない気満々でした)、あとはヅカに入るきっかけや、大階段、羽の話など。
キュンとしたのはユウヒさんが、すみ花ちゃんのことを自分の一部、2人で1人みたいな存在、っていったことでしょうか。

ツリーが点灯した時に感動して涙目になるすみ花ちゃんと、それをもーうちの嫁は!って見つめるユウヒさん。
プレゼントの抽選がトランプを引いて読み上げる形式だったのですが、それぞれクローバーとエースの名前が覚束なくて2人で確認しあうゆひすみ。

そんな極上の2人が見れて本当に萌えたよ!!!

ゆひすみ2人だけのイベントは本当に久しぶりで、久々にユウヒさんの嫁へのラブ垂れ流しが思う存分見れて満足でした。

媒体も沢山入ってて、夜のNHKの首都圏ニュースでいきなり流れたので今日明日の各局のニュースは要チェックですね!
他にもツリーを前に囲み取材もうけてましたー。

会場はコンコースも五階くらいまで人が鈴なりでとにかくスゴい人でした!
2人も舞台からキョロキョロして嬉しそうでしたよ~。

なかなか東京でのこういうイベントってないので本当に嬉しくて、よい想い出が出来ました。
普段日常でウロウロする空間にユウヒさんがいらしたのも不思議な感覚だったけど嬉しかったです!!

朝早くから出陣した皆さま、お疲れ様でしたー!!

ナイスガイとナイスレディの千秋楽

大劇場千秋楽、見届けてきました。
泣きすぎて幕間から酷い頭痛で、ショーもその後のご挨拶も、脱水症状になるくらい泣きました。
出待ちではユウヒさんに発狂。
で帰宅したら発熱してました(;´д`)

ということで今日は早寝した方がよさそうな感じなので、一言だけ。

本当に本当に本当に本当に素晴らしい千秋楽でした。

退団の6人への愛に溢れた空間に鳥肌が立つほど感動したし、ご挨拶もみんな本当に素晴らしくて、ユウヒさんのご挨拶は言わずもがな。
とにかく舞台と客席が一体となった、愛に溢れた数時間は夢のようで、宙組愛してる!って退団者の方々が口にする度に、その想いに深く深く共鳴し、みんなと出会えた奇跡に改めて感謝していました。

最高の芝居とショー。
その舞台を生きるユウヒさんを、宙組の皆さんを追いかけられることも奇跡ですよね。

ムラ組の皆さん、一ヶ月お疲れ様でした!!
皆さんが暖めたバトンを受け取り、今日、宙組の皆さんが届けてくれた想いに恥じない自分で、25日から全力で一ヶ月間駆け抜けたいと思います。
ご卒業の皆さんにとって最高の公演になるように、盛り上げていくぞーーー!!!


詳しい振り返りはまた明日以降致します。

素晴らしい千秋楽に乾杯!!!!、

ツボなんて全部だよ!

ツボを書き出そうとしたんだけど、本気で全部な感じだけどそれじゃあ記事にならないので(;´д`)
ついったを見返しつつ書き出していきます!

で、全部書き終わるには大層な時間がかかりそうなので、少しずつうpしていきまーす☆

10/14 中途半端だけど一回目上げます。どちらも途中ですー。

10/22 少し追記しました。

10/29 また少し追記しました。

11/6 追記。●にしてます。

出ましたねえ。

いよいよロマネスク画像出ちゃいました!
振り分けも出ちゃいました!

ポスターから18禁でもどんとこい!!!
お、お花ちゃんに、と、と、と、ともちんっっっ??どうなの!!
もちろんかいちゃんもだよね??
青年館にはいつ通うの???
テルタラを全力で支持!!!
私、自分で自覚していた以上にみーちーを愛してたみたい!!

など脳内を様々に色々なことが駆け巡るわけです。
これからまた皆で色々2月まで妄想し倒しましょうね(^ω^)

公演時間のご質問をいただいたのですが!
申し訳ありません…私も正確なことが分からず(>_<)
正式には前日くらいの発表を待たねばかと思うのですが、大体三時間程度見ておけばよいのでは!と思います。
アパショ黒塗りだから休憩が35分だと若干こぼれる可能性もあるでしょうか?
わーん、あまり参考にならず申し訳ありません!



そしてスーツ選手権にもいっぱいご意見をいただけてすごく嬉しいです!!
皆さんそれぞれにやっぱり違うー!
選べないよー!ってお声もあり(^ω^)
ほんとに今回はヤバすぎますよね!
投票いただいた皆さまありがとうございました!
東京組の皆さん、是非是非初日あきましたらご意見お寄せいただけたら嬉しいです!

大劇場もあっという間にあと残すところ2日ですね…
千秋楽、日帰りで行ってきます!!
またこちらもレポいたしまーす!!

一緒に。

きりやんと一緒に。

そう言うまりもちゃんの瞳に溶けた気持ち。

発光するように輝いた笑顔が眩しくて、今この瞬間、どれだけまりもちゃんが充実した日々の中にいるかが伝わってきて、ギュウッてなった。

最初、ちょっと固い表情だったのが、質問できりやんのお話になった時、一瞬で破顔して、とても優しい柔らかいお顔になって、愛しそうにきりやんとのことを話していて、2人の絆、まりもちゃんの気持ちが透けて見えて、胸がいっぱいになりました。

ちょうど二年半前、桜の季節に私は大好きな娘役さんとその偉大なる相手役さんを見送りました。
2人は大人で2人だけの世界を持つ最高に素敵なコンビでした。その2人の意志を引き継ぐように2人の役を演じて大作でお披露目をしたきりまりが数年後、同じ季節に旅立つ運命を感じます。

きりまりコンビの誕生は、もう出会えないと思っていた、敬愛するあのコンビのように、大人で格好よくて2人の世界があって、ジプシー幕開きのデュエダンそのままに同士のように高め合う関係が最高に素敵だった。

全ツとサヨナラ公演、2人の紡ぎ出す世界をしっかりと目に心に焼き付けたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。