お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2010年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年07月
ARCHIVE ≫ 2010年07月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2010年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

気持ちは届く!

月組の新公の配役が発表されました。
としちゃん、本当におめでとう!
すごくすごく嬉しいデス。
そしてみくちゃんも!

ここのところ新しい発表に心が荒んでばかりだったので、今日の発表、こんなにも素直に本当に嬉しくて、ツイッタ上でもみんながおめでとう、おめでとう、ってなっていて、やっぱり暖かいな、と。
としちゃんの初主演が嬉しくて、それをみんなで喜べることも嬉しくて、すごく幸せでした。
こういう発表がずっと続いていけばいいのにな・・・・

そして、昨日の記事にもたくさんの拍手ありがとうございます。
皆さんお気持ちは一緒ですよね。

そして今日の公演のことも教えて頂いてありがとうございます。
振り変更はアリのままだったようですが、皆さんの元気なご様子を教えて頂き、少しだけ心が軽くなりました。

皆さんが押してくださった拍手、読んで下さったお気持ち、そして今この時、みんなが胸に抱えている想いは、きっときっと届く!

そう信じています。
本当に、昨日今日ですごく心が温かくなりました。
皆さんありがとうございます。

明日も私は公演には行けませんが、昨日と同じ、心に抱いた想いをエールに代えて、日比谷に送り続けます。

宙組さんに、ソーラーパワー!なのだ!!!

スポンサーサイト

祝!花組初日!

花組「麗しのサブリナ/EXCITER!」大劇場公演初日おめでとうございます!
そしてまと蘭コンビお披露目、おめでとうございます!!!


大好きな花組さんの初日。
まと蘭コンビのお披露目。

大好きな大好きな彩音ちゃんがご卒業してから、まだ全然日が経っていないような感覚があるのですが、花組さんは新しい一歩を踏み出されました。

彩音ちゃんが愛した花組、その新しい一歩!
私も駆けつけたかったデス・・・・

ちょっと先にはなりますが、虞美人に続いて、今回も遠征予定ですので、お友達のご報告を聞きつつ、自分の観劇日を心待ちにしたいと思います!
大好きなEXCITERだし!
東京はまたザクザクチケット準備中ですゼ~♪(新公は取れなかったケド・・・・;;)

イマッチはなんと!なんと!
初スチールなんです!おめでたいよ~!
ついったにこちらを呟いたところ、色んな方から反応して頂けて、イマッチ愛されてる!と嬉しさに震えました・・・!
台詞やお歌もあるみたいなので、楽しみです。

彩音ちゃんのご卒業は本当に寂しいけれど、大好きな花組さんが新しい一歩を踏み出していかれることは本当に嬉しく、それをまた追いかけていけることは本当に幸せなことです。

千秋楽まで、元気に皆さんが駆け抜けてゆかれますように!
東京よりお祈りしております!



エールを日比谷に!

皆さんから色々情報を頂いていて、くらっちは無事水曜日から復帰したみたいですね。
無理してないかな;;と思いつつ、それでも舞台の上にくらっちがいてくれることはやっぱり嬉しいです。

待ってます!

本日より、くらっちが休演しています。
私はロビーの貼り紙に気付いていなくて、オペラ場面でくらっちがいないことに気が付きました。

代役は新公のくるみちゃん。
もともと同じ場面、バレリーナの一人として出演しているので、場面の空気感は毎日共有してきたと思いますが、突然の代役、頑張ってました。

問題はショーです。
くらっち、こちらは大車輪の活躍なので、どうなっているのか・・・・と思いつつショーに臨みました。

プロローグは特に変更なし。
太陽族も代役は立っていなかったように思います。

中詰めは総踊り場面はしおりちゃんだったような・・・・
サニーはえびちゃんが入っていました。

問題のサンライズは、再びくるみちゃんが!
場面始まりでコートを落としてしまうハプニングもありましたが、もの凄い集中力であの場面のクオリティを保とうと、そしてくるみちゃんをみんながサポートしようと、懸命に懸命に踊っていました。
くるみちゃんは笑顔がこわばる時もあったけれど、振りはほぼミスなく、周りのフォローもあって最後まで無事踊りぬいていました。
多少振りを変えてはいたけれどそれでも、あれだけの難易度の高いナンバーを、それも初日以降日々進化し、今では考えられないほどの完成度となっているあの場面に、入っていく怖さは如何ばかりかと思います。
それでも、全身で踊り抜こう、と手足を伸ばして踊るくるみちゃんの姿、そしてそんなくるみちゃんをフォローしつつ踊りきったメンバーたちに、こちらは号泣。
終わった後、代役を知って拍手を送ったファンも多かったと思います。

サンライズが一番突出はしていましたが、とにかく、組が一丸となって、くらっちが戻ってくるまで、その穴をうめよう!っていう気持ちが溢れた今日の舞台でした。

私はインフルエンザの時のカサブランカを観ていないので、休演がこんなにも胸苦しくなるものなんだ、と改めて今日感じました。

みこちゃんが帰って来て、やっとみんなが揃った、と思った直後のくらっちの休演。
くらっちにとっては宝塚人生最後の舞台。
一日も早く、あの笑顔とエネルギッシュなダンスが観られますように。

そしてくらっちの復帰を待ち侘びながら、今日、全員でこの舞台を乗り切った組子さん。
本当に感動しました。
素晴らしい舞台をありがとうございました。


7月27日出。

今日はかしちゃんとこだま愛さんがいらしてまして!
かしちゃん効果は絶大な、ニコニコフワフワなユウヒさんですたよ!
役得!!


お洋服は入りと一緒。
ええ!半袖ですとも!!

ニコニコしながら、ありがとう、って言ってパスパス、とお手紙受け取り。
ありがとうとありがとうの間も、口元がふんわり微笑んでいて、ぎゃー、って感じでした。

そりゃこっちのお疲れ様でした!の声もワントーン上がるわっ!って感じでしたよぅ。

車に乗り込まれる時のバイバーイ、がまた!
超柔らかくて腰砕けでしたー。
ニッコニコで柔らかいお声でバイバ~イ、ですよ、皆さん!
こっちはクラクラです。

車の窓からもお顔を少し出してフルフルって手を振ってくれました。


もうさー、毎回毎回これ以上はないわ!って思うのに、ユウヒさんは簡単にはそのトキメキを飛び越されるので、私は心臓がいくつあっても足りゃしませんよ!

今日は風もあってしんどくなくて、そういう意味でも良い出でした。


ユウヒさん、かしちゃん来てくれて良かったね~(*^^*)


7月27日入り。

暑い~溶けそう~と言いつつ行ってきました。
今日は衝撃的なことに、ガード場所に日がさしていてちょっと泣きそうでした。
日傘は会社に置いてってたもので・・・・
でも照ったり曇ったりでした。よかった・・・・
下級生会の大変さを感じました。

ということでなかなかユウヒさんがいらっしゃらず、暑い暑いと悶々としていました。

そんな中とむさまが涼しげな出で立ちでいらっしゃり、ユウヒ会にも笑顔で会釈して下さって、それだけで心が涼しく幸せになりました。ステキだった~。


そしてユウヒさんです!

○茶色ハット
○黒サングラス
○白地にアズキ色のペイズリー柄、ボタンのラインと襟だけインディゴブルーな
 半袖シャツ!!!!
○ベージュの麻のダボパンツ
○エンジニアブーツ
○黒バレンシアガ


今日は当社比でもかなりニコニコされておりましたですよ!
っていうか私はもうユウヒさんの半袖にうぉぉぉぉーーーーってなってて(変態)もうハクハクして大変でした。

ありがとー、ありがとー、って言いながらお口がニュンってなってるユウヒさんを見るのが幸せ過ぎて超ニマニマしながらお手紙を渡したわたくしなのでした。

最後もいってきま~す!って手を振って、車が来てたんだけどそれを止めてくれたガードマンさんにペコリ、と会釈をして、タスタスタス、っと道を渡られ、そのガードマンさんが止めてた車が通り過ぎるまでゆっくり楽屋口に向かわれ、ちゃんとみんなを見渡してブンブン、と手を振って下さいました。

もうとにかくユウヒさんの半袖が~!
肘が~!(そこか?)
キュンキュンしちゃいました。

後ろのギャラリーさんたちもステキねーステキねーって言ってて、なんだか誇らしくなりましたよ!
そうでしょ!ステキでしょ~!って。エヘ。


その後みーちゃんや大ちゃんやカチャちゃん、そしてみっちゃんが来られたのでしばらくガードを。

みっちゃんは道を渡ったところでちょうど前にバギーを押した親子連れがいて、ゆっくり歩いていて、その人たちを追い越すでもなく、ゆっくりその歩幅に合わせて歩いていて、みっちゃんの優しさが溢れていてなんだかとても胸が暖かくなりました。

ということで暑かったけども充実の入りでした!

頑張って夜公演まで仕事に励みまする!

雪組大劇場公演千秋楽おめでとうございます。

「私の十数年間、自分のすべてをかけて追いかけても余りある素晴らしい日々でした。私は私が水さんと歩いた日々を一生誇りにして生きていきます。明日も、最高の一日にします!!」

私のお友達、水さんを研2から追いかけているお友達が昨日の夜に送ってくれたメールです。
たくさんの前楽報告の最後に、上の言葉が綴られていました。

可能な限りお稽古待ちからムラに通い、この数ヶ月、これまで以上に水さんを、雪組さんを、自分のすべてで追いかけてきた彼女の姿は本当に眩しく、そんな彼女のすべての原動力となっている水さんや雪組の組子さんたちへの想いの強さに私は日々心打たれていました。

今日、彼女と同じ想いを抱くたくさんの方が、ムラで、東京で、全国で、あの大劇場という場所に、最高の一日であれ、という気持ちを送っている。
やっぱりそこには、夢や幸せしかない。
キラキラ輝いた、大好きの想いしかないんだ。
それだけが真実なんだと思います。


水さん、みなこちゃん、卒業生の皆さん。
そしてファンの皆さん。
そして私のお友達も。
すべての方にとって最高に輝いた一日となりますように。

改めて、雪組大劇場公演千秋楽、おめでとうございます。

ピーカンショー!

今日記事うpしすぎ?
いつもバランスが取れないっつーか書くと止まらないのです。

ピーカンショーも盛り上がっております!
最初っからノリノリです。

最近は中詰めで新たな趣向が加わりました。
皆様是非お楽しみに。
今日私は楽し過ぎてヒーヒー爆笑しました。

向日葵のすみ花ちゃんももの凄いことになってて、今日は午前も午後も、お~お~、の後面白いリアクションを取っててオオゾラさんが思わず目パチクリになってて、そりゃーもう可愛かったです。
激しいけど大好き~!って叫んでおられましたww

プラズマがどんどん素晴らしさを増してて、フリは違うのに11人のシンクロ度が高すぎて、涙が出る時があります。拍手がいつまでも鳴り止まないくらい、素晴らしいデス。

実は好き過ぎる場面は中詰めのみっちゃんのところ。
みっちゃんの笑顔と弾むような歌声、そして本舞台の娘役ちゃんたちの可愛さ。
娘役ちゃんたち異常だよ、あの可愛さ。
笑い出したくなるくらいハッピーな場面です。

デュエットダンスはどんどんそれぞれの組の色が出てきててステキ。
ユウヒさんのリフト、もの凄く安定感が出て、ウットリします。

ハイエナたちはみんななんかもう立ってるだけでエロくて大変です。
大ちゃんはまったく自重する気配がありませんww

YUZOさんは指導はやめて、最近はちーちゃんとノリノリ、その後大ちゃんともノリノリ、になるけど大ちゃんやりすぎてYUZOさんにどつかれる、というのが最近のデフォです。
中日を過ぎたので、どんな新しい展開が待っているがドキドキ。
YURIKOちゃんは可愛すぎて大変です。花道で客席に投げキスしてるYUZOくんに来いよ!って感じのリアクションをするYURIKOちゃんがオトコマエ過ぎて恋に堕ちそうデス。


なんかもの凄い箇条書きな上に順番もメチャクチャ。
とにかく全ての場面が楽し過ぎて大変デス。
結構神様ネタ、草食男子ネタ、YUZOくんあたり、もの凄い笑いが毎回起きまする。
手拍子もちゃんと全部デフォでガンガン入るようになっておりまして、盛り上がってます~~~!

ファンキーを見るだけですごく元気になれます。
好きデス。(告白)



温度。

先日エマが進化してるよ、っていう記事をあげましたが、エマだけではなく、全体的に芝居の熱が上がっていっている気がします。

本日午後公演は、自分至上最高に泣いてしまいました。

もーとにかく登場人物たちの想いが、客席になだれ込んできて、どうしようもなかったんだよ!

エマの変化に合わせてユウヒさんもどんどん進化されてますし、ナポさまやそれを取り巻くジョセフィーヌ、リュシアンたちもどんどん芝居が深くなっていく。

ウィリアムはどんどんキャラクターが掘り下げられ、ファニーの想いが透けるお芝居には毎回泣かされて。

アリスファニーの深まりもものすごいです。
あれだけの場面で、あんなにもファニーという人を深く造形出来るものなのですか。
一瞬の心の機微がアリスちゃんの表情を通じて感じ取れる。
今、まさにここ、というところで、絶対にこれが正解、っていう表情と佇まいで、ファニーの想いを、アリスちゃんが私たちに届けてくれる。
だから苦しいし、切ないし、なんでこうなってしまうの、と思わずにはいられなくて。
アリスちゃんだから、創り上げられたファニーだな、って思う。
アリスちゃんだけの、ファニーが、今舞台の上に居ます。

ジョサイアもいいです・・・
ほんとにどんどんあの父子の場面がすごいことになってる。
愛ちゃんがボルテージ最高潮の日は、それに合わせてユウヒネルソンももの凄いことになるから、もうどうしていいか分からん位泣ける。
そうなると、その後のトラファルガー海戦や、エマとの対峙の場面のジョサイアが更に泣けるわけで。

トラファルガー海戦といえば、あのユウヒネルソンの演説は毎度毎度素晴らしすぎて、「出撃だー!」のところでめっちゃ拍手喝さいしたくなっちゃうんでつ、私・・・
だって感動的で本当に素晴らしいんだもの。

そして、そんなネルソンを見つめるイギリス海軍のみんなが!
もう!なんなの、そのキラキラした瞳は!
そしてネルソン絶命の時の哀しみったらないわけです。
ジョサイアはネルソンの帽子をぎゅぅぅ、ってするしっ!
みんなの哀しみが、もの凄い強さで響いてくるから、拍手しながら涙を拭うのに必死なわけです。

トラファルガー海戦の所ですごいツボがありまして、ユウヒさんが銀橋から本舞台に戻ってきてトムが撃たれてしまった後。
盆が回ってきて、半円にイギリス海軍兵、フランス軍、ネルソンと並ぶ瞬間があるんですが、あの盆が回ってくる、一番上手側にいっちゃんがいるんですけれども、いっちゃん、盆が回ってみんなが動き出すまで、瞳を閉じているんです。
それが、戦いに赴く前の気持ちを集中させている刹那を見たような気がして、いっちゃんなりの役作りだと思うんですけれども、毎回鳥肌が立ちます。
私の言葉じゃ全然意味不明だと思うので、是非皆さんご自分の目で見てみてください!
あのいっちゃん、ほんとに素晴らしいのです・・・・感動する。


ラストのエマ、ウィリアム、ファニー、ジョサイア、ホレイシアの場面なんて、もうどうすんだ、って感じです。
それぞれの想いが交錯して絡まりあって、ラストシーンに向けて収束していくあの場面。
幕前の横並びの芝居なのに、みんなの背後に無限に広がる海が見えます。
ネルソンが散っていったトラファルガー沖が見える気がして、これまで物語を通じて旅をしてきた様々な世界が見えるような感覚におちいります。

そして素晴らしい変更点のあったラストシーン。
両腕になり、ネルソンの包容力がアップして、私の中で色んな想いが更に深く浄化されるのを感じます。

今回の芝居、脚本がもしかしたら100%素晴らしいとは言えなくて、色々共感し難い部分があるかもしれないけれど、私はこのトラファルガー海戦からラストシーンまでの流れをムラ初日から見てきて、今心から、この作品に幕を降ろせる、浄化した気持ちになれる、という思いを抱けるようになっています。
それはきっともの凄い温度で舞台に立ち、芝居を深め、私たちにあの物語を紡いで見せてくれている宙組のみんなの熱演があってこそなんだろうな、と思う。

とにかく、宙組全体の芝居の深まりが半端ないです。
カサブランカの時も感じたけど、あの人たちほんとに凄過ぎます。
役を生きるということを、私は日々目の当たりにする。
演じるのではなく、役を生きる、ということを。

いかん、興奮しているのか、なんかずいぶんしっちゃかめっちゃかな記事になってしまったです;;
まとまりがないなー;;

いよいよ中日を過ぎ、公演も折り返しました。
明後日からも一日一日を大切に大切に観劇していきたいと思います!


7月23日入り。

遅くなりまして、需要もないかもだけど;;
自分の覚書のためにも、書き残しておきまする。

暑かった・・・・
一応日陰なんだけど、とにかく暑かったっす。

まだかなー、まだかなー、まだかなー、って思ってたらユウヒさんご到着!

○白編み編みハット
○白縁サングラス
○白とブルーがマーブルのように混ざった、結構ゴワっとした生地のジャケット
○黒いゲージ編みのインナー
○黒パンツ
○黒ブーツ
○黒スパンバッグ

全体的に、ゆ、ユウヒさん、暑くないのですか!というお洋服ですた。
私はノースリに近い格好に会服袖捲くりでも汗ダラッダラだったんでつが!
ジャケットが結構厚手に見えたんだけど、そうでもなかったのかにゃ?
インナーもゲージ編みっぽく見えたんだけど、半袖とかなのかな?
いや、私がいらん心配をせんでもいいとは思うんですが(笑)

ニコニコでありがと、って言いながらお手紙を受け取ってくださり、私の好きな白縁サングラス、ということで勿論ユウヒさんの目がキョロリと見えて、ムフ、っと幸せになりました。

最後はお手紙をバッグにガシッと入れていってきま~す!とブンブン、と手を振ってくださり、楽屋口でもフリフリしてくださいました。

朝お見送り出来ると、一日やったるか!って気持ちになります。
後は風が吹いて涼しければいうことないです・・・・!


東京舞台写真!


漏れなく買えた・・・はず。

きらりちゃんの分も無事ゲット!
ピン写りのセットは2セットしか残ってなかったからラッキー。
他にもいくつかの写真がラストでございました。
まだストックはさすがにあるか(笑)

時間がない中で行ったので、高速でぐあああ、っと取って買ってきたのでもしかしたら・・・漏れがあるのかも・・・不安。
明日もう一度ゆっくり見てきます。

一応、ピン写り12枚、ツーショット以上が14枚の計26枚だったはずです。

今日はそれ以外はちーちゃんのピン写りと、噂のリュシオー写真を買ってきました。

とむさま以下、みんなの写真もゆっくり明日買ってくるだよ。


個人的に、ムラよりも東京の方が全体的に好きでした。

ファンキープロローグの写真が、ユウヒさんにしては珍しい、ニヒッて感じのお顔で、かなり好き。

しかし26枚は過去最高かな?

しばし眺めてニヤニヤ致します。

7月25日出。

色々あったことにより、金曜日の入りをまだ書いてないなり。

とりあえず本日の出を。


雷雨、という予報もあったのですが、終演後は曇天ながらなんとか天気は持っていて、このまま解散までソーラーパワーで、と念じる。
だけど途中で願い叶わず降ってきてしまいました。
でも、雷雨にはならず、大粒の雨がボタボタ落ちてくる感じ。

暑いので雨合羽は着ず、みんな傘をさして待ちました。

ユウヒさんの出のタイミングでも珍しく雨は止まず。
傘さしユウヒさん☆


○ストローハット
○黒サングラス
○赤いカーディガン
○ミッキーTシャツ
○ジーンズ
○黒ブーツ
○赤ゴヤ
○黒傘


雨がそれほど強くなかったためか、右手でお手紙を受け取り、それを傘を持ってる左手に持ち直しつつなお手紙渡しでした。

ニコニコでありがとー、って言ってくださって、昨日一日空いただけなんですが、すごいユウヒさんに会いたかったんだーって実感。

テンポ良くみんなのお手紙を受け取られ、最後はバイバーイって手を振ってお帰りになりました。


今日は公演がめちゃくちゃ盛り上がってて、その余韻とユウヒさんの笑顔で超満たされました。

明日は休演日、ゆっくりお疲れを癒して頂きたいです。


夢しかない!

昨日の発表を受けてやけ酒をあおり、結果今日は最悪の二日酔いで夕方までつかいものになりませんでした。

なんとかお酒が抜け始めた頃、テレビをつけたら、ちょうどハムレットをやっていて。
眩しいくらい、みんなが情熱をかけて、汗をかきながら、あの名作に体当たりでぶつかって、演じていた。

そこには夢しか在りませんでした。

外野で何があろうと、彼女たちを支える基盤であるはずの母体が、彼女たちをモノのように扱っていようと、あの舞台の上にタカラジェンヌとして立つみんなからは、あの舞台からは、感動や夢しか生まれないんだって、そう思った。

夢を見せてくれるために。
世界中にあるたくさんの舞台の中で宝塚でしか具現化出来ない夢を、彼女たちは、懸命に日々見せてくれているのだと。

憎くてどうしようもない経営母体への想いに何度も打ちのめされ、怒りに打ち震え、それでもその哀しみや憎しみを超えたところに、やっぱりどうしたってあの舞台の上に立つ人たちがいて、だからやっぱり私はこれからも宝塚を観るのだと思う。

たくさんの芝居を観て来ました。
自分の人生の半分以上の時間、舞台というものを愛してきました。
その中でも、今、本当に大好きな宝塚をこれからも愛し続けていくことを、困難だと昨日は思いました。

でもやっぱり、こういうことがある度に私はブログに書いてきたけれど。

宝塚を好きでいることを、諦めるなんて私には出来ないんだと思う。

舞台の上に広がる夢を紡いでくれる人たちを、私はとても愛しているからです。
あの輝きと、日常を吹き飛ばしてくれるような美しい世界を、他のどの娯楽芸術とも違うあの独特の世界を、私はどうしたって大好きだからです。


トップ娘役不在ということへの絶望感はきっと消えることはありません。
大好きな大好きなあいちゃんやしずくちゃんが翻弄された日々の果てに下した決断を知った時のことを思い出すと、今も胸が張り裂けそうになるし、トップコンビという世界で唯一の存在が私に見せてくれる夢は、宝塚が宝塚で在ることの絶対的大前提であり、最上級のものだと思っている私にとって、その発表が是となることは一生ないことです。

そのことを、どうこう語る力が、もう私には残っていません。
今はただ、これまで散々延々書いてきた気持ち、その全てを改めて心に抱いています。


そしてまっつの組替えも。
たくさんの生徒がコマのように動かされることが当たり前になった今の宝塚で、「花組」という伝統を受け継ぐ生え抜きのまっつの存在が、どれだけ私の中で宝塚の象徴だったのか、痛いほど思い知りました。

組のカラーなんて、昔に比べたらもうあってないようなものね、と数十年のファン歴を持つお知り合いから言われたことがあり、その言葉の重みを感じたことがあったのですが、まっつは確実に、花組を象徴する、花組の色を持つ、男役さんだったと思います。

生え抜きの生徒さんが別の組に異動になる衝撃とファンの不安な気持ちは、我が贔屓の花組異動が発表された時に嫌というほど感じたものなので、今、たくさんのまっつファンの方たちがあの時の私たちと同じ思いでいるかと思うと、とても胸が苦しいです。

でも、ユウヒさんの異動は、結果私たちにたくさんの幸せと喜び、そして花組という愛する組との出会いをもたらしてくれました。

宝塚はひとつ、という想いをあの日々が私たちに教えてくれた。

雪組さんは、キムちゃんのお披露目と共に、全組の中でも一番若い組として出発します。
その船出に、まっつという強力で素晴らしいメンバーが加わること、これ程心強いことはありません。
ユウヒさんも新生花組の新しいスタートから加われたことが良かった、と言っているように、新しいスタートから一緒に歩き出すことが、組替えする生徒さんにとっても一番ベストな異動タイミングなのかな、と思うと、気持ちが少し落ち着いてくるのでした。

まっつの歌唱力、心ある暖かな演技、男役としての色気と格好良さ。
新しい世界で、新しい組で、まっつがどんな新しい色を出してゆくのか、しがない私のようなファンでも、本当に心が躍るように楽しみです。

大絶賛、でも難曲ぞろいで難易度の高いと聞き及ぶロミジュリがキムちゃんのお披露目であり、まっつの雪組デビューになるのですよね。

トップ娘役不在を再び目の当たりにしなければならない苦しみとの対峙は困難を極める、心の葛藤や張り裂けそうになる胸の痛みとの戦いになるかと思いますが、生徒さんたちが生み出す夢からは絶対に目を逸らしたくないです。

サブリナとエキサイター、もっといっぱいチケット増やそう。
花組のまっつの姿をまずは胸に刻み付けて、新しい旅立ちにエールを送りたいと思います。

まっつの花組最後の舞台、その新公でイマッチがまっつの役をやるんだ・・・
色々な意味で、特別で忘れられない公演になりそうです。




まだうまくまとまらない気持ちでいっぱいですが、私は明日も、夢を見に劇場に行きます。
その夢から得られる幸せは、唯一無二のものだから。

でも、私が、私たちが昨日の発表を受けて感じた絶望感や哀しみが消えるわけでは決してありません。
私は絶対に、この哀しさと怒りと絶望感を忘れません。

その痛みを抱きながら、宝塚を好きでいたいと思います。




耐えられない。

かなみんの後のあの日々が、どれ程哀しく辛い日々だったか、私は散々ここに書いてきた。

娘役について、トップコンビについて、だってそれが宝塚だから。

まりもちゃんが決まって、月のあり得ない状況が終わりを告げた時、どれだけ嬉しかったか。
どれ程ホッとしたか。

れみちゃんたちのことがあった時に娘役軽視の在り方を憂いた記事に、たくさんの娘役ちゃんファンの方たちと交わした言葉たちを思い出して、今本当に胸が潰れそうです。


こんなことがあるなんておかしいでしょ。
娘役って、宝塚って、何なんだ。


もうほんとに無理。
耐えられないです、私、もういい加減無理だ。

いい加減にしろー!

だからもうほんとに、娘役をないがしろにすんのもいい加減にしろーーー!

月組の空位時期で分かっただろうが!

ほんとに許せない!
許せない!
許せない!


怒りがわきあがってどうにもなりません。

本当に哀しい。
哀しくて泣けてきます。


進化し続けるということ。

昨日の休演日明けから、エマの芝居がかなり変わった印象。


7月22日入り。

ビックリなことに、昨日の夜の方が暑かった!
ガード場所が日陰だったのと、風が吹いていたせいでしょうか?

しかしユウヒさんが入られた直後は暑かったの。
私興奮し過ぎか?


○スパン付レッドソックスキャップ
○黒サングラス
○カーキのシャツ
○白インナー
○白パンツ
○黒ブーツ
○黒スパンバッグ


今日はありがとー、ってお声が聞こえたよ。
口元にふんわり笑みが浮かび、優しいユウヒさんでした。

お手紙受け取り終わった時と、楽屋口でいってきますのバイバイがありましたー。


なんかここ数日で急激に視力が落ちているのか、メガネが全然合わなくなっていて、かけてると頭痛と目眩がします・・・
昼公演はあまりに目眩がするので途中でとってしまいました。
いかん、緊急にレンズをかえなくては!!

しばし目を休めて夜公演にのぞみます。
今日は会社の重役がご観劇で終演後はご一緒するため出は出来ません。
無念!

7月21日出。

本日は入りにタッチの差で間に合わないという無念な想いを致しました。
出は参加です!はい!

しかしなんという暑さ!
夜だってのに、なんすか、あの茹だるような暑さは!
信じられない!

昨日より今日の方が格段に暑い!
明日は一体どうなることやら・・・・
とにかく熱中症にならないように皆様お互い気をつけましょう!


ユウヒさん、本日は早く出てこられました!


○白の編み編みハット
○白縁サングラス
○ライトグレーのスパンコールライン入りのロングカーデ
○多分そのカーディガンとセットの襟巻き(ストールではないの。マフラーみたいなの!なんていうのか教えてくださいオシャレな方!)
○黒インナー
○白パンツ
○黒編み上げブーツ
○黒バレンシアガ


ありがとー、なお言葉は一切なしでしたが、口角はニュン、と上がって微笑んでいらっしゃいました。
かなり速い速度でパスパスとお手紙を受け取られ、車に乗り込まれる時にバイバーイ、と低いお声でブンブン手を振っていらっしゃいました。
車の窓からも手をブンブン、と振ってくれました~。

全体的に明るいトーンのお洋服だったのですが、なんつーかユウヒさんの線の細さが強調されてたよ!
なんでだ?明るい色は膨張色のハズなのに!細すぎる!

でも口元が微笑んでいらしたので、やっぱり柔らかい印象でホンワカした。
お声は最後に聞けたし、白縁のサングラスは薄っすらユウヒさんの目が見えるから好きデス。

あんなに暑いのに、オイラとか汗だくで超暑苦しい感じなのに、ユウヒさんはサマーニット風のカーデと首元にも巻物アリなのに、超涼やかで、お美しく、自分暑苦しくてすいません!って思いました。はー・・・・

明日は入りから行きますよー!
多分夜以上に灼熱だと思うので頑張ります~。

日比谷は会社の人たちともいつも話してるんですが、汐留のビル群のせいでほんとに暑いんですよ。
汐留のビルの外側(海側)に行くと信じられないくらい気温下がるんですよ!
もーほんとにさー!暑すぎるんだよ!

明日はユウヒさんに会う時にドロドロになってないようにより涼しい格好で行こうと思います!


集合日は嫌い。

昨日はお茶会などなどで公式を開くこともせず。
ショックでした。

月組っ子で、月組ファンからすべてがスタートした私にとって、みっぽーとほたるちゃんはかけがえのない存在だったので。

グラフでユウヒさんも語っているように、月の85期の皆さんは、なんというか特別な存在で・・・・

というのも当時の演劇雑誌で宝塚の若手同期紹介みたいなものが載っていたんですが、エリザを好きになってすぐ見たそのコーナーが月の85期紹介だったため、なんとなくその時掲載されていたみんなを必然的にすぐに覚えて、それからは当時の同期トリオめおひろみもりえや娘役ちゃんたちをずーっと追いかけてきたもので。

トリオが解体しても、娘役ちゃんたちは強い月組娘役の筆頭みたいな感じで超格好良くて、大好きだったなぁ。

大好きなあいちゃんにとってはお姉さんたちだった85期の皆さん。
そんなことからもご縁を勝手に感じたりして。

格好いいダンサーの筆頭だったちわこちゃんとみっぽーの両巨頭っぷりが大好きで、ちわこちゃんが退団された後も、みっぽーがダンサーチーム筆頭になっていくんだと信じてて、月を見るたびにあの小さな体で弾むように踊るみっぽーの姿を見ると、妙な安心感があって!
大人なお姉さんのみっぽー、でもお芝居になると温かみのあるステキなお芝居をされて。
ああ・・・無念でなりません。

ほたるちゃんはなんと言ってもラスパの秘書役が!
最高に大好きだったんです。
ラスパ組の生徒さんは無条件に家族のように感じていて、とにかくあのメガネでスコットを応援してくれた秘書ちゃんが忘れられない。

ショーでもお芝居でも、どこにいてもあの美貌で目を引くほたるちゃん。
ミーマイのワーシントン夫人も気品があってステキだった。
女三宮も演じていましたよね。


同時に2人を失うことが本当に切ない。
どうしてどんどんステキな娘役さんたちが宝塚を去って行ってしまうのでしょう。

ヒロインになれる娘役ちゃんは勿論大切ですが、その組を支える存在となれる娘役、女役の存在がどれ程貴重なことか・・・

うー・・・
まだ全然実感がわきません。

そしてとうとう月組の85期はもりえちゃん一人になってしまうんですね・・・・


心の中にポッカリと穴があいたような気持ちです。
二人の卒業までの日々が輝いた素晴らしいものとなりますように!!!!



楽しかったです!

お茶会楽しかった~!

ユウヒさんも超ご機嫌でテンション高くて、ここ最近の中でも一番笑ったかも!

組子さんたちとの心暖まる数々のエピソードが印象的。

ユウヒさんもニッコニコで、私たちも大爆笑でした。

お芝居やショーのお話から、オフ、そして写真集と、今回はかなりたくさん時間を取っていっぱいお話してくださいました。

某所で呟いたけど、銀ちゃんはフィナーレあり、羽もあるっぽいです。
楽しみですねぇぇぇー!
この話の時、会場がどよめきましたよ。みんなワクワク度が増したよね!
ユウヒさんは、あの銀ちゃんにどんな羽が着くのか予想がつかない、って笑いながらおっしゃってました。

組子の皆さんにお誕生日をカウントダウンしてもらったり、父の日をお祝いしたりされたり(ユウヒさん、父の気持ちを理解しちゃったらしい・笑)、写真集をみんなにあげたり(大、かちゃには開演前にあげたらしいんですが、「朝からヤバい!」と言われたらしい・笑)本当に組子の皆さんと日々楽しく過ごされていることが伝わってきて、すごく嬉しかったです。

今回の涙腺刺激ポイントは、ロックオン話で、すごく嬉しかったってことをユウヒさんがしみじみとお話くださったところでした。


とにかくユウヒさんのアゲアゲテンションで、笑いの絶えない最高に楽しいお茶会でした。

最後にしっかり握手もしてくださって、嬉しかったなぁ。


長い長い一週間が終わり休演日、ゆっくりお疲れを癒して頂きたいです。

ユウヒさん、楽しいお茶会をありがとうございました!!!



ピーカンだわ。

午後公演から出陣してきます!

今日は東京は、多分今年一番の暑さ。
ソーラーパワー凄すぎデス。
さすがユウヒさん!

でも劇場の中も、外に負けないくらい熱く盛り上がるはず。
楽しみ~!!


お茶会まで飛ばして行きたいと思います!!



いよいよ明日!

暑かったり忙しかったりバタバタしたりしてて今回の公演中はなかなか入り出以外のことが書けていなくて、自分でも歯痒い今日この頃。

公演を観ると、ああ!!おぉぉ!と色々書きたいことが目に飛び込んでくるんですが、なかなか書く時間を取れず・・・うーん、ジレンマです。

そんなこんなで公演も始まって二回目の週末となり、いよいよ明日はユウヒさんのおティー会でございます。

ワクワクしつつ、ユウヒさんに会いに行ってきます。
そして、公演も中盤ですが、これからはもうちょっと公演のことを色々書いていきたいと思います。

明日出陣される皆さん、目一杯楽しみましょう♪


お花畑。

今回のショーで思わず目尻が下がってしまう場面。

それは娘役ちゃんたちの活躍してる、ひまわりの場面と、中詰めでみっちゃんが銀橋を渡る場面です。


娘役ちゃんて、なんであんなに可愛くてキラキラしてるんでしょう!

信じられないくらい輝いてて可愛くて、思わずニッコリしちゃう。

ひまわりも中詰めも、勿論メインでゆひすみやみっちゃんを追いかけて見てるんですが、ふと娘役ちゃんたちに目を向けると、最上級の幸せと輝きがあって、もーすっごく嬉しくなってしまう。

一人一人を認識出来るようになっている今、改めてみんなの笑顔に癒されてときめいてます。

あの輝きが、男役さんのステキさを更に更に高めているんですよね。

ひまわりちゃんたち、結構細かくみっちゃんやゆひすみに反応して色々なアクションをしております!
中詰めはみんなみっちゃんにメロメロで、一人一人のリアクションがちょっとずつみんな違って本当にカワイイんです!

最近のお気に入りはひまわりのえびちゃんとうららちゃん、中詰めのえりちゃん、桜子ちゃんをニマニマしながら見詰めることです。
本当にカワイイカワイイ娘役ちゃんたち!
皆さんも是非眼福なあの場面の娘役ちゃんたちの輝きをお見逃しなく!!



とむさま☆




本日は初めてとむさま茶に参加させて頂きました!

いやー、生とむさま、すっごくステキだった~。
ウットリ。

会場を歩き回ってくれたり、コンサートについての感動的なお話があったり、盛りだくさんでした。

次回もまた行きたいな~!
とりあえず人見に向けてうちわを仕入れてきましたのでJヲタ魂を見せつけるべく、準備したいと思います。

とむさま、楽しい時間をありがとうございました♪


7月17日出。

昨日は出待ち後に仕事でかなり凹むことがあり、ブログを書けませんでした。
もう無理、って思ったんだけどある方から、宝塚とかがあることは幸せだね、って言ってもらって、ああ、そうだなー、って。
どんなに凹んでいても、ユウヒさんの笑顔やあのキラキラした世界を見てパワーをもらうことの出来る自分は幸せです。


ということで、全部吹っ飛んでしまいそうだった記憶を反芻して。
昨日もニコニコですごく優しいユウヒさんでした。


○黒?茶?のリボン部分が白っぽいハット
○紺色の麻っぽい長袖シャツ
○カーキのダボっとしたワークパンツ
○黒の編み上げブーツ
○黒のサングラス


いかん、バッグの記憶がない・・・

ユウヒさんは口元をユルユルと緩ませて、ありがとぅ、って言いながらお手紙を受け取ってくださいました。
かなり雰囲気が柔らかく、私はキュゥゥン、となってしまいました。

最後はみんなを見渡すように反り返ってバイバーイ、って手を振ってくれて、車の窓からも、手がブンブン、ってなってました。

今思い出して、あまりに幸せな出だった記憶に泣きそうになってます。
ほんとに幸せだ、私。



ほとんどの生徒さんをお見送りできたんですが、ちーちゃんはTシャツにジーンズにスニーカーという少年のような格好で眼鏡も帽子もなし。
可愛くて悶絶。

アリスちゃんも超可愛かった~!
麦わらのハットの下から可愛い可愛いお顔が見えてキュンとしました。

ともちんと姫を残して解散となったのですが、ちょうどガードの後ろでユウヒ会が解散しようとしたらともちんが出られたため、しばらく待っていたら、代表さんがともちんに待ってて下さってます!って伝えてくれて、そしたらともちんが私たちにお待たせして申し訳ありません~ありがとうございます~ってご挨拶して下さって!
ユウヒ会みんなメロメロでした。
ともちんのこういうおっとりした優しい感じにいつもときめいてます。


入り出は舞台とはまた違った生徒さんたちに会うことが出来て、暑さとかツラいけどやっぱり楽しいです。

現実の嫌なことも吹っ飛ばせるような幸せをもらって、今日も仕事頑張ります!

ピーカン本番!

いよいよ梅雨が明けました!
ピーカンな夏、宙組の夏でございます!

四日ぶりで、ドキドキしてます。
まっさらな気持ちで楽しんできます!

ソーラーパワー、全身に浴びてくるぜ!


ダウンロードした。

iStoreでTRAFALGARをダウンロードして今日通勤中聞いてたんですが、なんかあれだな、結局実況じゃないわけなんですが、虎はやっぱりミュージカルなんだな、と。

曲を切り取ってダウンロード用のアルバムにしているわけですが、とにかく曲だけを切り取るため、めちゃくちゃ一曲ずつが短い上に、余韻もないままブツっと切られてしまう。

本当にだったら歌い終わった後にすぐ台詞が来たりするんだけど、その前にブツ、って。

なんか、曲が聞けるのはとてもとても嬉しいんだけどすっごい消化不良な感じよ!

芝居メインな演目だと、その中から曲を切抜いてもそれ程違和感がないと思うんですよ。
でも虎はミュージカルなので、歌と台詞の境い目が曖昧なところがあるんですね。

そんなの観ててもそれ程気付かないものですが(私は)
こうやって曲だけ抜いたものを聞いてると痛感致しまする。

高くなってもいいから実況版を販売して頂戴な~。



そんなこんなで三日間我慢して、歯を食いしばって耐えまして、やっとやっと明日は観劇日です。
といってもこの三連休、観劇予定はたったの2回なのね!
やはり仕事が抜けられませんでした。

でもでも~。
おティー会(実は2つ行くよ)もあるし、すごーーーーーく楽しみな三連休デス!
仕事もヅカも頑張って満喫しまーーーす!




グラフ!

今月はユウヒさん、いっぱいご登場ですよ。

虎ファン舞台写真、コスチューム、トークDXに加え、お気に召すままでひろみちゃんにお呼ばれしてまさこちゃんの回に続いてご登場!
あのMISSでも紹介してたミッキーの腕時計は、ひろみちゃんからのプレゼント、しかもお揃いということが判明~!

あとはすずみんのコーナーに、ゆひみずまとちえの豪華4ショットが!
年度賞の授賞式の時ですね~。

まだパラパラ見ただけなんですが、かなりユウヒさん盛りだくさんでした。

あとは表紙のみちねねが可愛すぎるのと、ポスターのとむさまのかこよさがヤバいよ~!

アリスちゃんの特集は、本当にキレイで・・・
ジジがアリスちゃんにとってどれ程かけがえのない役か、改めてグッときました。
ちーちゃんが友情出演してます(^^)

ちーちゃんといえば、ちー大の運動会の時のヨンさま写真も載ってました~!


はみだしショットは、ユウヒさんがひろみちゃんと、まさこちゃんとのあのポーズの再現を!
ちーアリショットや、とむさまの可愛い写真もありました!

ゆっくり読もーっと(^^)

7月13日出。

ありー。
さっきアップしたはずの出の記事が消えてる・・・・
ショック!

気を取り直してもう一度書きます!


今日はとっても涼しくて気候のいい出でした。
待っていても全然辛くない、少し肌寒く感じる程!
会服ありがたい!って思うほどの陽気。

ものすっごいノースリーブで涼しげな格好の珠洲さんが、楽屋口でさぶ!ってなってたのが可愛かった!
風邪ひかないでください~!!

ということで快適な中でのガードだったので、元気に色々な生徒さんをお見送りしつつユウヒさんを待ちました。

トップバッターは勿論てんれーさん。
終演後10分ほどで出られました・・・
でもニッコニコで超可愛かった~!
シェイエスとほんとに同じ人!?

みっちゃんも早かったデス。
いつもの通り代表さんとニコニコ話しながら出られました。

みーちゃんは今日、ユニオンフラッグのTシャツに、カワイイ形のジャケットを着ていて、みんな口々にカワイイカワイイ言ってました。
ニコニコでほんとにみーちゃんはステキ!

ちーちゃんは片方だけ袖のあるアシンメトリーなカーディガン。
雨が降っていないのを見て、楽屋まで傘を置きに戻っていたんだけど・・・・
その後すごい雨が。大丈夫だったかな?

アリスちゃんは超カワイイマキシワンピにデニムのボレロでもー信じられないくらいときめく!
ニコニコな笑顔が見えてステキでした。

そんなこんなで色々な生徒さんをお見送りして、やっとユウヒさんご登場~!

ニコニコニコ~なホンワカユウヒさんでした~!
ありがとう、ニコ、ってお手紙を受け取ってくださり、もーほんとに!
見惚れちゃう程可愛くて優しかったにゃ~。

でも驚いたことに!
ちょうどユウヒさんがお手紙を受け取られている終盤で、大粒の雨が降ってきまして!
ガードの私たちもビックリ!
晴れ女ユウヒさんのお手紙渡し中に!?って。
今回、やっぱりソーラーパワーは劇場の中に吸い取られているのかな?

で、雨がかなり大粒だったので、最後ちょっと慌てたように車に乗り込もうとしてるユウヒさんが超可愛かったデス。

バイバイ!って感じでブンブンって手を振りながらもう車に乗り込まれていましたww


もーほんとにあの笑顔とありがとう、で明日も頑張ろう!って思えます。


今日は気候もよかったせいかギャラリーも多く、平日夜にしては賑やかな出待ちでした。

明日からは珍しく一回公演が3日続きます。
ということでオイラは3日間お休みデス。
入り出もちょうど仕事中なので難しいかな;;

三連休はおティー会もありますし、盛り上がりそうですネ♪
全国から日比谷にファンが集結することでありましょう☆


ユウヒさん、2回公演お疲れ様でした!!!


7月13日入り。

小雨パラつく中での入りでした。

今日のユウヒさんは七夕のお稽古と同じ格好でした~。
キャップが、光沢のある編み込みのハットに変わってた。

実はオイラも今日は七夕の日と同じコーディネートだったので、やだ!ユウヒさんと同じローテーション!でへ!ってニヤニヤしちゃった。(バカ!)

片手に傘、という日曜日の出と同じスタイルだったので、またもや、ユウヒさんの器用なお手紙受け取りが見れました☆

ニコ、ニコ、っていう笑顔に癒された~。
幸せで溶けそうでした。

ゆっくりとお休みの日にお疲れを癒されたでしょうか・・・
今週は三連休もあり、ハードな公演日程ですが、皆さんが元気に一週間過ごされますように!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。