お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 星組
CATEGORY ≫ 星組
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

星が瞬く夜。

摩天楼狂詩曲。
あの興味深いCMを見た時は、一体どんなことに?ってドキドキしたんですが(^_^;)

面白すぎたよ!

なんだか色々響いたのか終盤は涙が止まりませんでした。

私は、宝塚の、若手主演のバウ公演で、こういう芝居が見たかったんだ、と気付かされた。

真っ直ぐな夢とか、他の舞台では台本にのせることすら笑い飛ばされてしまうようなことが、具現化出来る舞台が、ここにはある!
だから恥ずかしいことも、胸を張って台詞にすればいい。

ともみんもしーらんもみやるりちゃんも、みんな素敵だった。
みきちぐの素敵さったら!
みんなが、普段は笑っちゃうような言葉を、真っ直ぐに台詞にして、お芝居の筋に大きな捻りはなくても、そんなストーリーが私はとても心地よかった。

ほんとーに楽しかったよ。
Aチームも見たかった!!


スポンサーサイト

愛と青春の旅立ち!

星の演目発表がきましたね~!

まさかの和モノと、ハリウッド映画のリメイク、という。
酒井先生と石田先生。

酒井先生はなんとなく最近トドさまとイコールだったのでおぉ、という感じ。
タイトルは既視感が・・・・
日本舞踊とか、そういうものの素養が一切ないので・・・どうしても和モノショーって見分けがつかないのです・・・アホ過ぎる・・・

ちえねねで和モノというのはビックリしましたが、今のあの星組で和モノってどんなことになるのでしょう!
舞踊会のちえねねはしっとりした中に若さがあってステキだったので楽しみ。
テルくん以下もみんながどんな風に演じていくのかドキドキです。
さくらはなんだかんだ言って最初はえぇぇ・・・って思っちゃったんだけど、結局大好きになったしな。
風の錦絵以来の一幕ショー、二幕芝居モノですね。

で、愛と青春の旅立ち!
懐かしいよ!
何故かDVD持ってます。

私の学生時代~社会人時代初期って、ちょうどVHSからDVDへの過渡期で、過去の名作たちを洋画配給会社がガンガン安価でDVD化して発売していたんです。それで手当たり次第に買って観てたんですな~。
リチャード・ギア、ステキだったにゃ~。
最後帽子をみんなで投げるのはこの映画ですか・・・?
ギアさまの白い軍服はこの映画でしたっけ??
若干他の映画と記憶が交じっている・・・
引っ張り出してきて見直そうかな。


楽しみだな~。
ロミジュリとはまた全然違う星組を観られそう!



しかし、劇団さんはなんでこんなに勿体ぶるかな!
銀ちゃんの存在とか、忘れてんじゃないですかね。振り分けとか!ね!

待たされ過ぎると色々考えて凹むので、いい加減大劇場の演目も出しちゃっていいと思うの!




ジェラシーのちトマケ。

昨日横浜に激情観に行ってきました~!

素晴らしかったデス!!!

唯一残念だったのは、横浜恒例の前列の人の頭で舞台が見えないこと・・・・
今回、本当にドセンターのお席だったので、舞台中央がまんま頭・・・・(涙)
せめて千鳥にしてくれ~、って横浜来ると毎回言ってる気がする;;;
無念でしたが、それでも本当に楽しかったです~!


久々に。

ブログの更新が不規則で申し訳ありません~。
ユウヒさんの公演がない時期なので、ここぞとばかりに公演中は出来ないことに勤しんでおります。
週末は軽井沢行ってボードしてきました~。
今日ちょっと筋肉痛デス;;;

ということで、明日は星組さんを観て来るですよ。
あの劇場に行くのも、カサブランカ千秋楽以来。

いつも思うんだけど、ユウヒさんの公演中はほぼ日参状態なもので、いつも公演終わってからの、最初の別の組の観劇の時はもの凄い違和感を感じます~。
ヅカファンはみんな同じですかね。

星組さんは再会以来だな。
ちえねねに萌えてきますよ。
ともみんも楽しみ!

太王四神記の映画も始まってますね。
どうなんだろうなー。
スカステで流れてる映像はキレイで気になるんだが・・・・


拍手のお返事もそろそろ差し上げたいと思っております;;
毎度毎度申し訳ありません;;;
いつもありがとうございます!!!

まだ語る、萌えました。

ブログに来てくださるHさんとメールにてやりとりさせて頂いてたんですが。

ちえちゃん。
カコイイの。
ほんとにステキ。

で、メールにて思い当たる。
ちえちゃんの格好良さっつーか、時々駄々漏れになる色気。
これが、まさにリアル男子なんですよね、って。

勿論男役としてステキなの。
ウットリするくらい。

でもちえちゃんのそれって、他の誰とも違う、リアルな色気を感じるんですよねー。
Hさんには同意頂いたんですが!

自分の連れにも、そんな色気を求めちゃいますね!
比べんな!っていつも言われるんですが(笑)


あーあ、再会、もう一回観たいなー!

思い出し萌えしてます。


萌えました。

再会のちえちゃんが好み過ぎて困った・・・


ポスターのビジュアルで既に落ちてたんですが、実物は印刷物をはるかに超えてます・・・


髪型とか、ヤバいっす。
リアル男子並みにやられてしまいました。
あと、あたしはちえちゃんのスーツが大好物だったんだ!
ブエノスアイレス以来のビッグウェーブでありました。

個人的にベージュのスーツ上下にピンクのネクタイ姿が最高だったです。
この衣装の舞台写真出たらマスト買いだな~。



今日は自分比であり得ないくらいの前方席だったので、オペラいらずで堪能しちゃいました。

ショーで回転する度に髪の毛から汗が飛んでキラキラしたのもキュンキュンでした。


はぁ・・・
とにかく再会のちえちゃんはヤバすぎでした~~。


蒼穹の彼方

先ほどは取り乱しました・・・・
いやー玄武ヤバかったですー。

花組さんとはフリも全然変わってますネ。
しかしそんなことにも気付かんほどともみんが・・・・

本日は貸切で席は抽選だったのですけど、まーオペラはいらんよ!ってなくらいいいお席で観ることが出来、眼福でした~。

思いつくことをあれこれ。


ヤバイよ!

玄武のともみんがかこよすぎて昇天・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。