お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 花組
CATEGORY ≫ 花組
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

花組大劇場公演千秋楽おめでとうございます。

いよいよ、この日が来てしまったのですね。
あの大劇場という場所から、真飛聖さんをはじめとする大切な花組の卒業生たちが、巣立つ日が、来てしまったのですね。


ただ目を伏せて、花組の映像はなるべく見ないようにして、その事実を先送りにして、出来ればなかったことにしたいくらい、本当にここのところ、私は花組さんの情報を極力シャットアウトして生活していました。

大好きなお友達たちが、全力でゆうさんや卒業生やゆうさんのいる今の花組さんを追いかけているのを知りながら、東京に来るまではどうしてもその事実に向き合いたくなくて、すっかり目を伏せてしまっていました。


でも今日。
大劇場ご卒業のこの日。
やっぱりゆうさんのことを語らずにはいられない自分がいます。

スポンサーサイト

集合日アレルギー

今更ですが。
何度となく書いた言葉をまた書く。

集合日なんて大嫌いだ!


トップのゆうさんが退団されるので、多いよな・・・とは予期していながらも、花組さんからゆうさんが去ることがまだ実感としてわかないように、あの日生徒さんのお名前が並ぶ公式のページを見ても、何かの冗談かしら、なんて思ってしまいました。


馴染みある、笑顔や様々な役柄がすぐに浮かんでくる、大切な生徒さんばかりで、桜の季節にゆうさんと共に巣立ちの時を迎えるなんて信じられなくて。

お一人お一人に対する想いを書き始めると饒舌になりすぎてしまいそうで、この寂しさにそれは違うような気がするので止めておきます。

最後まで、私はみんなの笑顔を目に焼き付けて、ちゃんと自分なりに皆さんの卒業という現実と向き合って、桜の季節を迎えたいと思います。



恥ずかしい・・・・

モブログだめ!って書いたら数時間後にアップされた、っていう恥ずかしい現象。
テヘ☆

今日はコードヒーローです。
まだ悠長に会社でさっきマリアージュで買ったマルコポーロのフルーツティーを飲んでおりますが、そろそろ出なくちゃ!

青年館久々だなー。
・・・・あれ?もしかしてシャングリラぶり・・・??

外苑前からの道のりは慣れてくるといいんだけど久々に行くと凹むほど遠いのですよね。

でもイマッチが待ってるから!
行くわ私!
そろそろ出るわ!

ということで久々に花組のみんなに会いに行ってきます!


聖なる幸せをあなたに。

たくさんの幸せとたくさんの笑顔とたくさんの優しさを、ただ無条件に注いでくれた人。届けてくれた人。


初めて心から愛する組の尊さを教えてくれた人。



昔、花組の王子様、というタイトルで書いた記事。
あの気持ちは少しも変わることなく、更に私の中で大きく育っているのです。


何も返せるものなんてないけど、その笑顔が一片の曇りもなく、あなたの愛して止まない花組を照らし続けられますように。


花組「麗しのサブリナ/EXCITER!!」東京公演千秋楽!!

花組「麗しのサブリナ/EXCITER!!」東京公演千秋楽おめでとうございます!

まずはまと蘭の新コンビお披露目公演。

そして。
えりさんと花峰くんのご卒業。
まっつの組替え。

色んな意味でこの公演は、今日という日は花組やファンのみんなにとって特別な日でした。

前楽を見てきたんですが、劇場中の空気の暖かさがもの凄くて、お芝居もショーも、舞台の上と客席が一緒に時を紡いでいる感じがして胸が熱くなりました。
きっと大楽はそれ以上でしたよね。

私がこの前見た10月5日からお声の調子を崩されていたえりさん。
昨日の午後公演からエトワールに復帰されたと聞いていて、今日、えりさんのエトワール姿を目に焼き付けて見送れることを感謝していたんですが・・・・

本当に本当に素晴らしいエトワールでした。
本調子ではないかもしれない、それでも、あの瞬間に、えりさんが歌声に乗せて私たちに届けてくれた想いは、どんなものよりも尊く、美しいものでした。
最後の高く高く伸びるえりさんの歌声に、私たちが客席から万感の想いとありがとうの気持ちを込めておくった拍手が、届いていたらいいな、と泣きながら思いました。

まっつはウイリスさんでは一花ちゃんとの並びを、そしてEXCITERでもやっぱり一花ちゃんとのあのハバナのまと蘭コンビを銀橋に見つめてのデュエット部分を、一番強く胸に焼き付けました。
あのハバナの場面のまっつの歌声とビジュアルのステキさは神レベルと思うの。
歌詞もすごく切なくてステキなんです・・・・;;;

あとは中詰めの花男さん勢揃いの場面。まとえりみわみつめおまーだいもん、そんな仲間たちと一緒にアツくギラギラと色気を滾らせるまっつを、しっかり記憶に残しておこう!と思って。

先日行ったイマッチのお茶会で、イマッチが新公でまっつの役をやるにあたっての想いを話してくれた時、あまりにも偉大な先輩で、何もかもが尊敬出来て、と言っていて、その時の表情がすごく印象的で、花組の下級生たちにとってもまっつがいかに素晴らしい上級生であるか、ってことが伝わってきて。

雪組で更に大きな大きな花をまっつが咲かせる姿に会えるのを楽しみに待ち侘びたいと思いました。

花峰くんは学年が近いこともあり、イマッチの芝居やショーで絡んだりすることが多くて。
ちょっとだけまりんさんにお顔が似ている?と思って結構花組で最初の方にお顔を覚えた下級生でした。
なんとなく自分が好きな生徒さんの同期やその周辺の期の方々って、無意識に舞台の上に探してしまうというか、どこかで応援してしまったりして。
お髭が似合うダンディな下級生だった花峰くん、残念デス・・・・・。


毎公演、今、この瞬間の舞台を、見ている私も大切に過ごそう、と思いつつ追いかけていますが、今回も回数が観れない分、余計一回一回を大切にしようと思っていましたが・・・・初見の8月22日から本当にあっという間でした・・・・。
本当に今回の公演、大好きだった。
見終わるといつも、自分の中に暖かくて幸せな気持ちが満ちていて、元気になれました。
花組さんという大好きな組で、こんなに幸せな公演が観られて、本当に嬉しかったデス。

ゆうさん、蘭ちゃんをはじめとする花組の皆さん、素晴らしい公演をありがとうございました。

そして。
ご卒業のお二人の明日からの新しい未来が、今日までの日々以上に、輝いた素晴らしいものとなりますように!!!

まっつの新しい出発が、最高に充実したものになりますように!!!


今日もガチバチ。

本日もサブサイターですた。

今日はウメちゃんと、あと誰かいらしてました~。
誰か、っていうのは私が目が悪くて誰かは分からなかったんですが、髪の色とオーラと席の場所(SSドセンター)で生徒さんだ、ってことは分かったの・・・
あれは誰だったんだろう。

ウメちゃんはお席が近くて、舞台を観るとそのライン上にウメちゃんがいたので意識せずとも視界に入り、EXCITERが始まったら両手を握り締めてぽわぁ~~ん、ってお顔でニコニコしながらみんなを見つめているのが可愛かったデス!
蘭ちゃんの銀橋ウインクでひゃ!ってなってて、ウメちゃん、カワエエ・・・って思いました。

組子ちゃんたちも、そのSSの生徒さんとウメちゃんにアピっておりました。


今日は会社の同期と行ったんですが、ゆうさん好きのその子はライナス登場時に「死ぬ」と呟いておりまして、いざ終わってみたら「立ち上がれない・・・」という程萌えてました。
ライナスやばいですよねやっぱり。

今日はハバナでショートヅラのゆまちゃんを捕獲してしまい、あまりの可愛さにどうしようとうろたえてしまいました。

っていうか花娘はやっぱりどこ見てもきゃわいいですね!
どこかの場面で銀橋真ん前が仙名さんで可愛すぎて目がハートになっちゃうし。
中詰めのあまちゃきちゃんの鬘も超可愛かった~!
一花ちゃんも、はるちゃんも、くまちゃんもドリームガールズたちはとにかく格好いいし!
きらりちゃん、姫花ちゃん、じゅりあちゃん、さーやちゃん、いぶちゃんやりのちゃん、ゆゆちゃん、べーちゃんにみりおんちゃんと目が幾つあっても足りませんゾ!

そしてやっぱり蘭ちゃんの可愛さは異常だな、って話です。
サブリナの可愛さにクラックラしました。
あのパリのオレンジのワンピースにポニーテールが好きなんですよね~。
ショートもカワイイんだけれど。
あのオレンジワンピはちょっとどうしましょう!って思うくらいカワイイ。

は~・・・・
今回なかなか予定が見えなくて、東京では3回しかチケットおさえてなくて、買い足そうとしてももうなくて、ションボリです。
DVDは買うっきゃないかな~って思ってます。

いかん、今日も娘役ちゃんたちのことしかほぼ書いてない!
イマッチのことも書きたいな~。もうすぐおティー会デス。ワクワク。


祝!花組「麗しのサブリナ/EXCITER!!」大劇場公演千秋楽!

花組さん、大劇場千秋楽おめでとうございます!!
ゆうさん、蘭ちゃん、新トップコンビお披露目公演、改めておめでとうございました。
お疲れ様でした!!!


今日は夕方からついったで流れてくる花楽のご報告を眺めてはうぅっ、てなってました。

花組の暖かさを知ってるから。
ゆうさんを中心とした花のみんながどれだけ暖かいかを、知ってるから。

だから今日、みんながどんな風にえりさんとまっつを見つめていたか。
TLに流れる文字を追いつつ、頭にはみんなの顔が浮かんでいました。

先日まっつのお茶会のご報告も少し読ませて頂いていて。
ハリラバ茶を思い出したりしつつ。
ずっとずっと育ってきた組からの旅立ちを、転機なのだと、そして好機なのだと。
そう言える強さを持てる生徒さんのファンであることは本当に誇らしいことだ、と思いました。

先日大劇場で聞いたえりさんのエトワールはそれはそれは美しく。
ああ、また一人、美しい歌声を持った歌姫が、大劇場を巣立っていかれるのか、と。
女役を演じることの出来る貴重な娘役がまた一人、この花園から新しい一歩を踏み出すのか、と。
寂しく哀しい想いが溢れますが。


まずは東京。
そう、東京公演!
東京組の私は全力で花のみんなを盛り上げてきます!!!

9月17日の初日から一ヶ月!
東京組の皆さん!
大好きな花組のみんなと、盛り上がっていくぜ~~~!!!!


サブサイター 一発目!

いやー・・・サブリナ、目眩がする程ツボでした。
こういうラブストーリーが大好物立ったんでした、私。
年上、いつの間にか、すれ違い、お互い片想い、すれ違い、両想いなのにジリジリ、大どんでん返し。

やばすぎました!
心拍数あがりまくり。
サブリナを通してライナスに恋しますわよ~!!

家に帰ったらオードリーのDVDBOXを引っ張り出して映画も見なきゃ!

東京も増やすことを決意致しました!

しかし役は確かに少ない・・・
路線どころに台詞がほとんどない、ってどこのパリ空かと!

イマッチは美味しかったですが(^^)

蘭ちゃんの可愛らしさ、お衣装の素敵さも素晴らしい!
実質サブリナが完全主役なわけですが、めちゃくちゃ頑張ってたよ!
お歌もお芝居も発声も、蘭ちゃんの頑張りがしっかり形になって舞台に乗ってて感動しました。

EXCITER!はやっぱり楽しい!!
ハワイ場面とか笑った~。

しかし同じ場面は例え歌詞を変えたとしても、やっぱりどうしたって私は彩音ちゃんの幻影を追い求めてしまう・・・(..)
最近NHKで放送したのを毎日のようにみてるせいもあるかな・・・
彩音ちゃんのショーで一番大好きだったし、こればかりは仕方ないです・・・ね・・・
プロローグで涙が止まらなくなってしまったのですが、我慢せずに泣きました。
こうして少しずつ受け入れていきたいです。

もー楽しい場面なのに!
私、湿っぽくてウザいです。
申し訳ないです・・・(>_<)


何はともあれムラでの観劇は一回限り。
東京が待ち遠しい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。