お月さまをみてる。

第二章を歩み出される祐飛さんを追いかけてまいります☆
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 仮面のロマネスク/Apasionado!!2
CATEGORY ≫ 仮面のロマネスク/Apasionado!!2
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

見つめる瞳。

いつの頃からか、私はフィナーレのユウヒさんの階段降りで、ユウヒさんだけを見つめることが出来なくなってしまいました。

何を見ているかというと…

階段の真ん中に立つユウヒさんを見つめる、組子さんたちを見るようになってしまったからです。

組子の皆さんがユウヒさんを見つめる瞳。
公演を追うごとに、その瞳は雄弁に私に皆さんの想いを伝えてくれるようになりました。

博多座で感じた温度、カサブランカ、シャングリラ、トラファン、銀ちゃん、誰がため、ヴァレンチノ、三成、クラシコ、そして今回。

私はユウヒさんがトップになってから、視線には温度が宿ることを初めて知ったのです。

気持ちのこもった、暖かで優しくて、お互いがお互いを想う、その視線が舞台全体からユウヒさんのもとに注がれる瞬間を目の当たりにした時の幸福感は、言葉では決して言い表すことは出来ません。

ユウヒさんが確かに築いた組の皆さんとの絆は、どんな言葉よりもあの熱を帯びた眼差しが雄弁に物語っていると思います。

博多座で大階段を最後に降りてくる、真ん中に立つユウヒさんに涙した時、自分が同じユウヒさんの姿を見て流す涙の意味がこんな風に変化することを私は全く予想していなかったけれど、ユウヒさんがたどり着いた場所が、こんなにも暖かな空気に満ちているのを毎公演感じられることもまた、奇跡みたいな宝物の経験だなぁ、と思います。

皆様も是非、ユウヒさんを見つめながらも瞬間、あの暖かな眼差しを感じてください!
きっとユウヒさんが何よりも愛しく想っているものが、あの時舞台には確かに満ちていると思います。
スポンサーサイト

共犯者的な。

仮面のロマネスクで大好きなキャラクターのひとりがかちゃ演じるアゾランだったんですが、彼のツボ過ぎる仕草がいくつかありまして。
ジュリーちゃんとのいちゃいちゃも最高最高ごちそうさまです!なんですが(´ω`)

ひとつは、ヴァルモンにしばらく消えていろ、と言われた後、はい、と言って退室するときに、ドアを閉める瞬間にニヤリ、とヴァルモンを見るところ。
これはぽこちゃんから教えてもらって、それからマストチェックしてました。

あとは教会前でセシルと会うところ。
まず、セシルがきた瞬間に、ひょーーーって感じの表情を浮かべるアゾランが可愛すぎて、事情を知っているからこそ興味もあるけどこっそりドキドキワクワクしてる感じがすっごくアゾランっぽくていいなーって思ってて、その後ヴァルモンがセシルの腰に手を回す、私の一番の萌えポイントで、アゾランたらうっひょー!って感じで目を信じられないくらい真ん丸くするんですよー!
その表情が言葉ではないのにあまりに言い得て妙といいますか、すごくいいんですよねっ!
あの瞬間はせーこちゃんもあらっ!って顔を一瞬するのですが、それも見逃せなくて、目がいくつあっても足りないーって内心じたばたしてました。

ラストシーンもすごくいい芝居をしてて、アゾラン、本当に好きでした。

彼は常にヴァルモンの共犯者足り得る知己があったのだ、とちゃんと感じられる存在だったのが素晴らしかったです。

あーあ。
いろんなことがいくらでも浮かんでくるのに、もうあの舞台を観れないと思うと切なくてぎゅうってします。

せめてDVD早くでてほしいのにー!

宝塚はひとつ!

今日、まさこさんがユウヒさんから何度目かのアンコールの時に、ほら!まさこひとこと!って言われて、えーってモジモジした後、言った言葉です。

カーテンコールの前、ユウヒさんのご挨拶に先駆けて最初にすっしーさんから一言、と言われたときは途中から涙声になって言葉を詰まらせながら、ゆっくりと言葉を紡いでいたまさこさん。
みっちゃんが号泣する隣で、ユウヒさんもすう、っと涙を拭っていらっしゃいました。

タイトルにもしたこの言葉は、思い返せばハリラバの千秋楽で、リュウさんが泣きながらユウヒさんや我々客席に向けて言ってくれた一言でした。
あの日、その言葉がどれだけ私たちの心に優しく響いたか。
そしてそれから後、何度この言葉を反芻し、まさにそれを実感する幸せな時間を過ごしてきたことか。

ユウヒさんは異動する仲間のことを話された時、敢えて複数型にされました。
そこには確かに、まさこさんとみーちゃんへの想い、そして未来に異動していくことが決まっているみっちゃんや大ちゃんへの想いももしかするとあったのかもしれません。

その4人を含め、ユウヒさんが一緒に歩んできた組子の皆さんをどれだけ愛し、どれだけ大切な、かけがえのない存在だと思ってきたか、その想いが、今日のご挨拶には溢れていたと思います。

でもそんな愛しい組子の皆さんとも、組替がなければ出会えなかった。
だからこそ。

宝塚はひとつ。

博多座公演で不安感のあった私たちに、たくさんの笑顔と感動と、宙組大好きっ子になるきっかけをくれたのはまさこさんたちでした。
ユウヒさんが楽しそうにまさこさんや大ちゃんの話をお茶会などでし始めて、樹里さんの番組でも楽しい時間を過ごして、あの一ヶ月が私にどれだけかけがえのないものを与えてくれたかは、言葉では言い表せないほど。

あの公演があってユウヒさんは、宙組生としての確かな一歩を踏み出され、心強くカサブランカに臨まれたのだと思っています。

まさこさんとみーちゃん。
大好きな宙組生の中でもユウヒさんにとって特別な存在のお二人が、新天地でも沢山の素晴らしい出会いを経て、よりステキにより輝く姿を、私も追いかけていきたいです。

宝塚はひとつ!

リュウさんから受け取った宝物の言葉を今日、まさこさんの口から聞けたことは運命だったでしょうか。

お二人からもらった沢山の宝物の想い出を抱き締めて、明日からの新しい一歩が最高に素晴らしいものとなりますよう心から願っております。

まさこさん、みーちゃん、これからも追いかけていきます!
沢山の幸せをありがとうございました!!

終わってしまいました

ユウヒさんがご挨拶で、この二年半を振り返るようなことをおっしゃるので鼻水がでろでろになってしまうくらい泣いてしまいました。

組替のまさこさんへの暖かなお言葉もあり。
ご経験からのお言葉でしたが、まさこさんとユウヒさんの絆を感じました。

舞台上も、みんな泣いてました。
本当に本当に今の宙組のみんなの絆を感じました。

追々書きたいです。
まずは自分の気持ちをちゃんと静めて、心の中の気持ちと向き合わなくては。

この一ヶ月、宙組の皆さんからいただいた幸せをちゃんと自分の中に落とし込んで刻み付けて、そこから次に進みたいです。



まさかのアドリブきました!

カメロマでまさかのアドリブがー!

壮観!




うはははは!
並べると壮観ですねー!

私、今、ヴァルモンさまに本気で恋してるので久々に四つ切りまで買い求めましたよ。

カメラマンさんの腕が大劇場より良い感じがするんだけど!
アベハなユウヒさんの写し方が秀逸ですねっ!

ヴァレンチノはそれぞれの相手役さんとの写真が全部あって中の人の本気度がうかがえます。

なんかねー
もうねー
本当に全部良い写真でどうしましょう!
ユウヒさんが本当にキレイですよー。

はー。
こりゃしばらく眺め倒す日々が続きそうです。

ポスターセット?も引き換えて来たのでこちらも眺め倒します!

わーん。
ユウヒさん大好き。(最近そればっか)

仮面の下の…

今回印象深いのが、終盤の仮面舞踏会。

まさこせーこが物語の核心をつく仮面に隠された素顔的なお歌を歌ったあと、場面は舞踏会になるんですが。

みんなが仮面をつけている中で、すしえり夫婦だけが素顔でいるんですよね。
手にも仮面は持っていない。
全員が仮面をつけている中でその2人の姿はどこか異質で、強烈に印象に残ります。

気付いたときにすごくハッとしたんですよね。
物語の深い部分を暗示しているようですごく印象深いです。

ドレス

メルトゥイユのドレスがどれも本当にステキ!と思っているんですが。
セシルもかわゆいけどー(デレデレ)

あんなにステキな豪華なドレスが沢山見られるのも宝塚の醍醐味ですよね!

すみ花ちゃんのドレスが本当にどれもステキ過ぎて困ります。
花ちゃんのをそのまま着ているものもあると思うんですが、新調っぽいラストのオフホワイトのドレスも凛としたメルトゥイユの美しさを際立たせてて大好き。
ただ、すみ花ちゃんのデコルテの美しさを隠してるのは勿体ないなー、と思ってしまう…

あと手紙のやり取りの所の白いブラウスに赤いスカートも好き!
フワフワのフリルやブローチ、スカートのふんわり感、全部最高ですっ!
教会の場面はこのブラウスの上にスカートと同じ柄のジャケットというか上着を重ね着してますねー。

周りの女性が帽子率高めなのにあんまりメルトゥイユは被ってない印象があります。

で、帽子といえば…
ミモザの花の場面のベビーピンクのドレスも可愛い!んですがあれは帽子がとにかく可愛すぎる!
なんだあの可愛い生き物は!
グレーのリボンがまたなんという絶妙さかと!
ドレスもベビーピンクに黒いレースの縁取りとかしてあって個人的にストライク過ぎてたまりません!

でも登場の時の紫のドレスも、オペラの後の薄紫のドレスも、終盤の赤いドレスも、どれもうっとり。
すみ花ちゃんの美しい首から肩のラインを堪能してます(´ω`)
赤いドレスはヴァルモンの軍服との並びも最高ですよ!ブルブルするほど最高。
トゥールベルが真っ白なドレスだから余計赤が際立ちますよね。

はー娘役ちゃんたちのドレスだけ見てても、全く飽きないカメロマなのでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。